白石阿島(ボルダリング)が可愛いと評判!オリンピックの国籍は?

この記事は3分で読めます

tumblr_mdqpnaDE2p1rpwfnjo1_1280

 
こんにちは!
 
高所恐怖症で、スカイツリーになど絶対に登りたくないと思っている Jakewonder です。
 
ニューヨーク在住の日本人 ボルダリング 選手、白石阿島(しらいしあしま)さんの活躍が話題になっています。
 
946aa30162fbd65306bd750ce42f504d
 
数年前からメディアで「天才ボルダリング少女」として取り上げられ、某製薬会社のCMにも出演していましたが、ボルダリングが 東京オリンピックの正式種目 として採用される可能性が高くなり、一気に注目が集まっています。
 

米国で「スパイダーガール」と呼ばれるその確固たる実力と、東洋的なエキゾチックさも色濃い恵まれたルックス。パッツン前髪 も似合っていて、可愛らしいですね〜!
 
4年後のオリンピックに出場し活躍すれば、間違いなく 世界中の人気者 になるのではないでしょうか?
 
改めて、白石阿島選手について、いろいろと書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

白石阿島とはどんな人?NY在住で英語も日本語も堪能!

 
白石選手は2001年、米国・ニューヨーク で日本人の父:久年さんと母:ツヤさんの間に生まれました。
6歳の時にクライミングを始め、もともと体が柔らかく、運動神経抜群の彼女はすぐに上達、数々の記録を樹立していきました。
 
生まれてからずっとニューヨーク在住なので当然 英語もペラペラ なのですが、両親ともに生粋の日本人なので 日本語も普通に話せる 白石選手。感覚的にはアメリカ人だからゆえでしょうか、日本語で話す際もあまり敬語を使うことはないようですが、話し方に全く嫌味がない ので、いわゆる「タメ口」の話口調が逆に すごく瑞々しくて魅力的 に映ります。その雰囲気は「世界の果てまでイッテQ」出演時の動画でご確認下さい。
 

 
瞳がキラキラしていて、まさに「天真爛漫」って感じですね〜!!
「頑張ったほうがいいよ!」ってウケますwww
 
父・久年さんは「ビレイヤー」というクライマーの安全確保をする役目で常に白石選手をサポートし、母・ツヤさんも競技に出場する際のパンツは全て白石選手の要望に応じて 手作り するそうです。
 
父母の全面的なバックアップで、家族全員で世界を目指す。
アスリートとして、理想的な環境ですね!
 

白石阿島の実績は?世界を舞台に実力を発揮!

 
そんな白石選手、これまでどんな実績を挙げているのでしょうか?
 
2010年に 全米ボルダリングジュニアユース選手権 に初出場で優勝して以来、この大会の5連覇 を達成。
2015年8月にイタリア、アルコで行われた IFSC世界ユース選手権 で世界に初挑戦。51カ国から1,300人が参加したこの大会でも、ボルダリングで見事 金メダル を獲得しました。
 
柔軟性と集中力。
155cmという小さい体からは想像もできない筋力、握力と身体能力で、ボルダリングでは V13 という、世界でも何人かしか達成できていないグレードをクリアしているという、女性やジュニアという枠組関係なく、世界のトップレベル と言えるクライマーなのです。
 
フリークライミングにおいても、2015年3月には世界で数人しか制覇していない スペイン・カタルーニャ州の難関ルート史上最年少、女性として初めて制覇
 
世界中のクライマーから、今最も注目されている天才クライマーと言えるでしょう。
 

白石阿島の東京オリンピックに期待!国籍はどうなる?

 
現在14歳の白石阿島選手、ボルダリングが正式種目として採用される可能性の高い2020年東京オリンピックでのメダル獲得が大いに期待されます。
 
このまま順調に競技生活を続けていったとしたら、オリンピック出場はまず間違いないですが、気になるのは日本代表かアメリカ代表か 、というところ。
 
現在白石選手は 日本と米国の二重国籍 なので、どちらの代表にもなりうるのですね。
 
白石選手自身も「今は米国代表として大会に参加しているが、日本で練習した際すごく応援してもらって楽しかったので(国籍について)考えてみる」と発言しており、まだ決めかねているようです。
 
まあ、そりゃそうですね。
14歳にとっての4年先なんて、まだ 考えが及ばないくらい先の話 でしょうから。
 
。。。「気になる」とは書いたものの、そもそもどこ代表かなんてどうでもいいような気もします。
顔立ちも血筋も明らかに 日本の女の子が世界を相手に戦うのを応援するのに、国籍はあまり関係ない ですよね!
 
これからますます力をつけていくであろう白石阿島選手に、今後も注目していきたいと思います!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. yamaguchi-akihiro-03
  2. 09949189
  3. m_dot-2016050400056
  4. 131119_4813-300x200
  5. gym15061815320001-p1
  6. 150507_3_1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。