大橋悠依の出身高校など経歴は?かわいいと評判!マジョリーナの由来は?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-07-25 6.29.11

 
ブタペストで行われている水泳の 世界選手権
日本競泳陣、
男女ともなかなか苦戦していますが、
ついに メダル第一号 が生まれました!
 
スクリーンショット 2017-07-25 6.32.50
 
200m個人メドレー で見事 銀メダル を獲得した 大橋悠依(おおはし・ゆい) 選手。
 


 
今回が初めての世界大会。
自己ベストは2017年4月の2分9秒96でしたが、
決勝でその自己ベストをなんと 2秒 以上縮める 2分7秒91日本新記録
 
恥ずかしながら筆者は大橋選手の存在をこれまで知りませんでした。
経歴やエピソードなど、
いろいろと調べてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

大橋悠依の出身高校等経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
大橋悠依(おおはし・ゆい)
 
1995年10月18日 滋賀県彦根市生まれ
 
身長 173cm
 
体重 56kg
 
血液型 B型
 
彦根東中〜滋賀県立草津高〜東洋大学
 

 
滋賀県彦根市 で3姉妹の末っ子として生まれた大橋選手。
水泳を始めたのは6才の頃だそうです。
 
草津イトマンスイミングスクール に所属し、
彦根東中 から 草津高校 へ。
 
北島康介(きたじま・こうすけ) さんや 荻野公介(おぎの・こうすけ) 選手を育てた名コーチ・平井伯昌(ひらい・のりまさ)氏 に素質を見出され 東洋大学 に進学。
 
しかし、
大学一年の終わりからなぜかまともに泳げなくなった大橋選手。
原因は 極度の貧血 だったそうです。
 
食事の改善などで大学二年の時にやっと体力が回復したそう。
水泳をやるために大学に来たのに、
泳げない時期が1年近くもあるなんて、
気持ちは焦るし辛かったでしょうね〜
でも大橋選手の場合、
そのおかげで 「人を気にしても仕方がない」 と開き直って水泳に取り組むことができるようになったそうです。
 
そして大学最終学年となった2017年。
ついに大橋選手の素質が花開きました。
 
4月の 日本選手権400m個人メドレー をそれまでの日本記録を 3秒以上縮める4分31秒42 で制し、
初めての世界選手権へ。
 
そして7月24日、
200m個人メドレーで日本新記録を出し、
今大会日本競泳陣第1号メダルとなる 銀メダル を獲得しました。
 
ここで注目したいのは、
今季世界ランキング1位につけている 400m個人メドレーが大橋選手の本職 だということ。
7月30日の400m個人メドレー、
2つ目のメダル獲得なるか?
大注目ですね!
 

スポンサードリンク





 

大橋悠依のかわいい画像集!

 
さて、
そんな大橋選手、
水泳選手としては華奢な体型、
そしてトレードマークの笑顔、
めちゃめちゃかわいいですよね!
 
ネット上では女優の 竹内結子(たけうち・ゆうこ) さんに似ているとの声も。
 
20160211w
 
大橋選手のかわいい画像を集めてみました。
 
57c43a4e63af4
 
nNOYiZD
 
細身ですよね〜!
 
Cr_X2ziUMAAWObI
 
CyosJiGUQAApH_I
 
笑顔が本当に素敵。
ピースサインもかわいい!
 
o0480036013611585251
 
こんな笑顔を、
この後の大会でももっと見たいですね〜!
 

大橋悠依 ”マジョリーナ”の由来は?

 
大橋選手のあだ名は 「ゆいぽん」 だそうですが、
最近は ”マジョリーナ” とも呼ばれているそうです。
 
命名は世界選手権宿舎で同室の 青木玲緒樹(あおき・れおな) 選手。
その理由は、
大橋選手が 欅坂46「サイレントマジョリティー」のダンスが得意だからだそうです。
 

 
世界選手権の宿舎の部屋でも二人で踊っているそう。
見てみたいw
 

大橋悠依 東京オリンピックでの活躍に期待!

 
中学生から活躍している 池江瑠璃子(いけえ・るりこ) 選手らに比べると、
21才で初めて世界大会に出場した大橋選手は明らかに 遅咲き・晩成型
 
しかし、
まだ21才。
3年後の 東京オリンピック に向けて、
本当に期待できる選手が現れましたね!
 
今後の大橋選手の活躍に注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. funakubo1
  2. ogp
  3. 2009042420485316038
  4. IMG_8064d
  5. 131119_4813-300x200
  6. maxresdefault

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。