床亜矢可秦留可姉妹(アイスホッケー)がかわいくてすごい!経歴や性格は?

この記事は3分で読めます

img_39df34409a758b4844789f5ac9f67808282582

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
2017年2月、
平昌オリンピック最終予選でドイツを破り、
一番乗り でオリンピック出場を決めたアイスホッケー女子・通称 「スマイル・ジャパン」
 
通称の通り笑顔が素晴らしく、
実力だけでなくルックスも輝いているチームですが、
その中から今回はこの二選手に注目!
 
2015-09-11-19.06.48-e1442129760474
mig
 
写真上から、
床亜矢可(とこ・あやか) 選手と 床秦留可(とこ・はるか) 選手。
 
名前でわかる通り 姉妹で日本代表入り しているすごい二人。
姉・亜矢可選手は ディフェンダー として、
妹・秦留可選手は フォワード としてチームをけん引、
平昌オリンピック出場に導きました。
 
今回はこの床亜矢可・秦留可姉妹に関して、
色々と書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

床亜矢可・秦留可の経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
<姉:床亜矢可>
 
1994年8月22日 東京都東村山市生まれ
 
身長 161cm
 
体重 58kg
 
血液型 B型
 
釧路江南高〜法政大
 
SEIBUプリンセスラビッツ所属
 
 
<妹:床秦留可>
 
1997年3月16日 東京都東村山市生まれ
 
身長 167cm
 
体重 64kg
 
血液型 B型
 
都立東大和高〜法政大
 
SEIBUプリンセスラビッツ所属
 

 
お父さんは 元日本代表床泰則 さんというアイスホッケー一家に生まれた床姉妹。
 
姉・ 亜矢可 さんは4歳からスケートを、
小学校の頃にアイスホッケーを始めます。
 
中学3年生の時に U18日本代表 に選出され、
釧路江南高 進学後、
2010年の 女子アイスホッケーU18世界選手権 に出場しましたが、
直後に バセドー氏病 を患います。
 
2014年ソチオリンピック予選に間に合わせるため、
長位時間がかかる投薬治療を避け、
2012年に 手術 を。
首元に大きな傷を残してしまいましたが、
オリンピック予選には間に合い出場。
予選を勝ち抜きオリンピックに DFとして出場
日本代表の第1号ゴール を決めました。
 
2013年の 世界選手権 や2015年の 全日本選手権 などで、
ベストDF に選ばれるなど、
日本代表の中核をなすプレイヤーです。
 
妹・ 秦留可 さんも3歳上の姉の背中を追い、
5歳の時にアイスホッケーを始めFWとして活躍。
 
ソチオリンピック代表候補になりますが、
惜しくも代表からは漏れ、
その悔しさを糧に 海外遠征 なども経験し実力をつけてきました。
U-18の世代ではまぎれもないトップ選手として活躍。
初めてのオリンピックに、
お姉さんとともに挑みます。
 

スポンサードリンク





 

床亜矢可・秦留可 どんな性格?

 
3歳違いの姉妹、
小さい頃からともにアイスホッケー漬けという 同じ環境
血液型も同じB型 ですが、
性格は姉妹で全く違うそうです。
 
二人が所属する SEIBUプリンセスラビッツ八反田孝行監督 によると、
姉・亜矢可さんは しっかり者で闘志を前面に出す タイプ。
妹・秦留可さんは おっとりしていてマイペース
勝っても負けても飄々としているそうです。
 
お母さんの 栄子さん 曰く、
食べ物の好みも亜矢可さんは 好き、
秦留可さんはフルーツ が好き。
趣味も亜矢可さんは 読書
秦留可さんは野球やアメフトなどの スポーツ観戦 が大好きなそう。
 
姉妹でもこんなに違うのですね。
 
この性格の違いが、
それぞれDFとFWという姉妹で違うポジションのトッププレイヤーになっていることにつながっているのでしょうね。
 

床亜矢可・秦留可 平昌での活躍に期待!

 
姉妹揃ってのオリンピック出場を手にした二人。
スマイル・ジャパンはソチに続き2大会連続のオリンピックですが、
まだ本戦では勝利がありません。
 
床姉妹の活躍で、
スマイル・ジャパンの歴史に新しい一ページを是非書き加えてほしいですね!
 
今後の活躍に注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2018-02-13 0.35.37
  2. img_fb524aec7665b89d3d1f6817dd355657173815
  3. 20140207-00032439-roupeiro-001-7-view
  4. kogasarina20150902
  5. dekita1
  6. 20110123_745343

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。