伊藤有希(ジャンプ)のプロフィールや成績は?両親もスキーヤー!

この記事は3分で読めます

AS20150224002565_comm

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
来年2018年 平昌オリンピック を前に、
ウィンタースポーツの話題が盛り上がっています。
 
冬季オリンピックの華、
スキーの ジャンプ競技
女子は 高梨紗羅選手W杯50勝 に大手をかけており注目されていますが、
高梨選手に迫る勢いで実力を伸ばしている選手がいます。
 
2006
 
伊藤有希(いとう・ゆうき) 選手。
2017年1月のW杯では 高梨選手を破りW杯初勝利
2014年ソチオリンピックにも出場、
平昌でも高梨選手とともに活躍が非常に期待されている選手です。
 
今回はこの伊藤選手に関して、
いろいろと書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

伊藤有希のプロフィールは?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1994年5月10日 北海道上川郡下川町生まれ
 
身長 161cm
 
体重 47kg
 
血液型 A型
 
下川商業高〜土屋ホーム
 

 
4歳の時、
父親がコーチ を務める 下川ジャンプ少年団 でスキージャンプを始めた伊藤選手。
12歳、小学校6年生の時大倉山ジャンプ競技場(ラージヒル)史上最年少 で飛んで注目を集めました。
 
お父さんもコーチを務めるくらいのすごいスキーヤーですが、
父方の親戚にも 全国大会上位に入賞したジャンプ選手 がいたり、
お母さんは アルペンの全国大会上位入賞者 である 北嶋真智恵さん であったりと、
まさに スキー一家 と言える環境に生まれ育った伊藤選手。
その後も着々とキャリアを積み上げていきます。
 
高校は全国からスキーヤーを目指して生徒が集まってくる名門、
北海道の 下川商業高 に進学。
 
卒業後の2013年、
土屋ホーム に入社し、
「レジェンド」葛西紀明選手が監督を務める 「TEAM TSUCHIYA」 の一員になります。
 
葛西選手の特徴、
手のひらを下に向けて飛ぶ 「ムササビ」 を取り入れるなど、
葛西選手の影響は絶大。
私生活でも怜奈夫人も含め、
家族ぐるみの付き合いだそうです。
 

スポンサードリンク





 

伊藤有希のこれまでの成績は?

 
そんな伊藤選手のこれまでの活躍・成績を見てみましょう。
 
2007年、 12歳 の時にFISコンチネンタルカップレディース3位 に。
同大会 最年少で表彰台に 立ちました。
 
2009年には 世界選手権 に初出場。
 
2011年3月、
コンチネンタルカップレディース国際大会初優勝 を果たし、
その後行われた ノルディックスキージュニア世界選手権20113位に入賞 します。
 
2013年には 伊東大貴、高梨沙羅、竹内択各選手 とともに 世界選手権混合団体 に出場。
見事 金メダル を獲得しました。
 
土屋ホーム入社後の2014年には、
W杯で2位を獲得 し初の表彰台に。
同年、
初めてのオリンピックである ソチオリンピック に出場。
7位入賞 を果たします。
 
2015年の世界選手権では 個人ノーマルヒル2位銀メダル を獲得。
混合団体 でも 銅メダル を獲得しました。
世界選手権後の宮様国際では 高梨紗羅選手に勝利
ノーマルヒル、ラージヒル2冠 を達成しました。
 
2015-16シーズンでは W杯第3戦2位 に。
 
2016-17シーズンにはW杯第1戦から2位入賞、
好調を持続し、
第7戦で高梨紗羅選手を抑え、
ついに念願の 初優勝 を果たしました。
 

伊藤有希 平昌オリンピックに大期待!

 
W杯50勝目前という圧倒的エース・高梨紗羅選手に追走する活躍を続ける伊藤選手。
 
2018年平昌オリンピックでは高梨選手と共に ワンツーフィニッシュ の期待も高まります。
 
「レジェンド」葛西選手と共にオリンピックに向けて活躍を続ける伊藤選手。
今後の活躍から目が離せませんね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. DSC_7250
  2. ishikawayuuki20150916
  3. 10_Fukatsu
  4. images
  5. Unknown-1
  6. 900115cc0970a8fe557902448f198a9d

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。