東谷玲衣奈(八王子実践)バレー界期待のハーフ選手のプロフィール!

この記事は3分で読めます

sty1601090008-p1

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
各地で高校生スポーツの全国大会が開かれていて大変な盛り上がリを見せています。
一番注目を集めているのは何と言っても全国高校サッカー選手権かと思いますが、
負けず劣らず人気なのが 春の高校バレー
こちらも連日大熱戦が繰り広げれていますが、
将来の日本女子バレー界の大きな力となりそうな選手がいて大注目されています。
 
spo1601070050-p1
 
東谷玲衣奈(とうこく・れいな) 選手。
お父さんがガーナ人という ハーフ の現在高校二年生。
大林素子さん狩野舞子さん らオリンピック代表選手を多数輩出している女子バレーの名門中の名門、八王子実践高 のエースです。
 
今回はこの東谷選手に関して、
そして名門ゆえ厳しい戒律があるという八王子実践高という学校に関して色々と書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

東谷玲衣奈のプロフィールは?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1999年4月28日 神奈川県座間市生まれ
 
身長 177㎝
 
体重 62㎏
 
ウイングスパイカー
 
八王子実践中〜八王子実践高
 

 
神奈川県座間市 に、
ガーナ人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれた東谷選手。
小学校二年からバレーボールを始め、
地元のチーム 「SAMURAI Legend タイガース」 で頭角を現します。
 
中学は 八王子実践中 に進学。
三年生の時には全国大会で 優秀選手 に選ばれました。
 
八王子実践高 に進学すると一年生からエースとして活躍。
春高バレー準優勝 の立役者になりました。
 
迎えた2017年、
二年生の春高バレーでもますます磨きのかかったプレイで大注目。
一年生の時に果たせなかった優勝を目指し、
順当に勝ち進んでいます。
 
運動だけではなく、
学校では勉強も優秀で、
成績はクラスでトップ らしいです。
「文武両道」なのですね〜!
 

スポンサードリンク





 

東谷玲衣奈のプレイの特徴は?

 
東谷選手のプレイの魅力は、
何と言っても 全身のバネ
 
ジャンプ力は特に素晴らしく、
最高到達点はなんと 300cm
 
日本代表の長岡望悠選手(179cm)が308cm、
古賀紗理那選手(180cm)が305cm、
荒木絵里香選手(186cm)が304cmとのこと。
 
身長177cmの東谷選手、
日本代表の面々に全然負けてないレベル ですね〜!
 

東谷玲衣奈が所属する八王子実践ってどんな学校?

 
さて、そんな東谷選手が所属する八王子実践高。
春高バレー・女子では毎年全国大会上位に進出し、
数々の名選手を輩出してきた超名門校ですが、
練習はもちろん、
先輩後輩の関係も非常に厳しい、
すごいところのようです。
 
以前、
出身者である 大林素子さん多治見麻子さん がTV番組で語っていたことによると。。。
 

「一年生はテレビを見て笑ってはいけない」

 
寮での唯一の娯楽である テレビは三年生のもの
一年生は絶対に見えない角度に座らねばならず、
笑ったりすると三年生に 正座して謝らねばならない とか。。。
 

「一、二年生はバックプリントが付いている洋服を着てはいけない」

 
バックプリント がついたオシャレな(?)洋服は三年生の特権。
一二年生はバックプリントがついたものは 裏表逆に着ていた そうです。。
 

「果物を食べる時は丸かじりで」

 
梨や柿ですら、
下級生はナイフを使うことを許されない らしいです。
反抗防止。。?
 

「監督の話を聞く時は直立でかかとをあげて聞く」

 
これはめちゃめちゃ筋力が鍛えられそうですね。。。
 
もちろん、大林さんらが選手の頃からはだいぶ時間が経っているので、
今はそれほどではないのかもしれませんが、
スポーツ有名校のこういったエピソードは信じがたいものが多々ありますよね。
 
是非は意見が分かれるところかと思いますが、
だから強くなるということも実際にあるのでしょうね。
 

東谷玲衣奈の今後の活躍に注目!

 
2017年現在、
高校二年生・17歳の東谷選手。
 
2020年東京オリンピックの時には20歳。
もちろん国籍は日本ですので、
その活躍が非常に期待されますね!
 
今後も注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_8064d
  2. sakota-saori-02
  3. shiai013
  4. 練習島田高志郎 
  5. CfM5Hj8UMAAxxF4
  6. 2016-10-26-2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。