中井りん(格闘技)の筋肉と強さが圧倒的!出身高校など経歴は?

この記事は3分で読めます

dsc_0044

 
こんにちは!Jakewonder です!
 
2016年大晦日の総合格闘技イベント 「RIZIN」村田夏南子選手 からチョークスリーパーでギブアップを奪い完勝した総合格闘技の 中井りん(なかい・りん) 選手。
 
97779d8147d5005472390f05a0516174-300x283
 
「エロツヨ」 と呼ばれ、
計量時などの 過激な衣装 や、
整った顔立ちとものすごい筋肉とのアンバランスさで、
ビジュアル面の話題が先行している感がありますが、
実力も圧倒的なものであることを改めて証明しました。
 
中井りん選手とは一体どんな人なのでしょう?
経歴やこれまでの戦績など、
いろいろと調べてみました!
 

スポンサードリンク





 

中井りんの経歴や戦績は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1986年10月22日 愛媛県松山市生まれ
 
身長 156cm
 
体重 61.2kg
 
松山南二中〜東海大附属高輪高〜帝京大(中退)
 

 
愛媛県松山市生まれの中井選手。
 
3歳上のお兄さんの影響で、
3歳のころから地元の安達道場という道場で 柔道 を、
小学校一年生のころからは 体操 も始めたそうです。
 
大変なお転婆で、
小学校のころには家の中でバック転の練習をやっていて 舌を噛み切ってしまった ことがあったとか。
いやいや、
簡単に言いますが舌を噛み切るってなかなかないですよねw
 
中学校に入る前に、
柔道と体操双方の先生からどちらかを選ぶように言われ、
中井選手は体操を選んだらしいのですが、
前述の事故の影響もあってかお母さんが危険だということで退会届を提出してしまったそう。
それで泣く泣く柔道を選んだそうです。
。。いやいや、柔道も十分危険だと思いますがw
 
進学した 松山南二中 には柔道部がなく、
週に三回地元の道場に通って練習した中井選手。
中学校三年生のころには48kg級で 全国5位 に入賞しました。
 
週3回の練習で5位になれるなら、
毎日練習すればトップに立てるんじゃないかと思ったという中井選手、
高校は本格的に柔道をやるために東京の 東海大附属高輪高校 に進学。
高校では52kg級で 国体で3位 に入賞します。
 
高校卒業後、
オリンピック出場を目指し 帝京大学 に進学。
ところが入学してすぐ、
膝の大けが に見舞われてしまいます。
迷った末 大学を中退
大きな挫折感を抱えて故郷・松山に戻ることになります。
 
失意を抱え半ば引きこもりのような生活をしばらく送りますが、
両親の励ましもありこれからの人生を考えるようになった中井選手。
自分にできることはやはりスポーツしかない、
スポーツでもう一花咲かせたい と思うようになったときにピンときたのが 総合格闘技
もともとPRIDEやHERO’Sなど総合格闘技を観るのが好きで、
選手には柔道出身者も多いことから、
総合格闘技への道を本格的に考え出します。
 
そんな折2006年夏、
現在も師事している 宇佐美文雄コーチ と出会い、
宇佐美氏も中井氏の素質を認め教えを請うことに。
宇佐美氏が今治に開いたジムでの二人三脚の特訓が始まりました。
 
そして2006年10月1日、
大阪で行われた 「パンクラス2006 BLOW TOUR」 でプロデビュー。
相手はベテランの伊藤あすか選手、
大方の予想を裏切り 1R1分25秒TKO でデビュー戦を勝利で飾りました。
 
翌2007年5月には、
女子格闘技の草分けと言われる 「SMACK GIRL」 に出場。
発熱もある体調不良の中でのプロ二戦目でしたが、
格上の真武和恵選手に 3-0の判定勝ち
 
その後も快進撃を続け、
2014年アメリカの総合格闘技団体 UFC 初参戦となったミーシャ・テイト戦で判定負けを喫するまで、
引き分けを挟む 16連勝 を記録。
 
前述の2016年12月のRIZINも含め、
現在の戦績は 18勝2敗1分け(5KO)
日本人選手には一度も敗北を喫したことのない、
圧倒的な実力を誇る選手なのです。
 

スポンサードリンク





 

中井りんの筋肉がものすごい!

 
さて、そんな中井選手、何と言っても目を引くのはその 全身の筋肉
 
fight_tv-207249
 
腕周りはもちろん、
肩そして脚!
男性格闘家顔負けの見事な筋肉。
しかもコーチの宇佐美文雄氏曰く、
ただ筋肉が発達しているだけでなく非常に柔らかく、
まさに 総合格闘技向きの身体 だそうです。
 
なんでも ベンチプレス120Kgスクワット200Kg を挙げるとか、、、
いやはや、
すごいの一言ですね!
 

中井りん 米国進出!?今後の活躍に期待!

 
中井選手は今での四国の道場でトレーニングを続けていますが、
これは特に地元にこだわっているわけではなく、
資金難 が大きな原因だとか。
理想を言うと米国に渡りトレーニングを積みたいそうです。
 
でも今現在の活躍を見ると、
ファイトマネーを稼ぎ米国でさらにトレーニングを積み、
UFCで雪辱を果たす。。。
そんな日も遠くないかもしれませんね。
 
今後の中井選手の活躍に要注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150220_1_3
  2. 188_997533411
  3. Bw1YfKKCYAESV8j.jpg-large
  4. AS20160128000007_commL
  5. IMAG2015021447742_imh_03_l
  6. 34be5af7a7e80e1039a0ece0c0682dcc-800x600

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。