畑岡奈紗(ゴルフ)の経歴や名前の由来は?母と二人三脚でプロに?

この記事は3分で読めます

147246_360240

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
日本女子プロゴルフ界 に、
また 新しいスター が誕生しましたね!
 
2016年10月2日、
烏山城CCで行われた 日本女子オープン を制した 畑岡奈紗(はたおか・なさ) 選手。
 
as20161002001425_comml
 
アマチュア選手 としての同大会の優勝は史上初
17歳263日 での日本女子プロゴルフツアー公式戦優勝は、
これまで 平瀬真由美選手 が持っていた20歳20日での最年少優勝記録を 大幅に更新 するとんでもない記録となりました。
 
今回はこの日本女子プロゴルフ界に現れた スーパーノヴァ
畑岡奈紗選手に関して、
いろいろと書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

畑岡奈紗のプロフィールと経歴!

 
畑岡選手は 1999年1月13日
茨城県笠間市 に生まれました。
 
ゴルフ場に勤務する母親の影響で、
11歳 の頃にゴルフを始めた畑岡選手。
。。。ゴルファーとしてはかなり遅い競技スタートですね。
まだたった6年前の話。
6年でメジャー大会を制してしまう なんて、
よほど素質があったのでしょうね。
 
中学校の頃には足腰を鍛えるため 陸上部 に所属。
陸上競技においても抜群の運動能力を発揮し、
200mで県大会で入賞 したこともあるそうです。
 
中学校三年生の頃に 中嶋常幸 プロが主催する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」 に入門。
めきめきと頭角を現します。
 
高校一年生の時に出場した 日本ジュニアゴルフ選手権競技 では、
勝みなみ選手 に逆転され優勝を逃しますが、
翌年の 世界ジュニアゴルフ選手権 では 個人・団体ともに優勝 を果たします。
同年の 樋口久子PONTAレディスマンデートーナメント で日本女子プロゴルフ協会ツアー初出場。
初日トップに立つ大健闘 を見せました。
(ちなみにアマチュア選手が初参戦の日本女子プロゴルフ協会ツアーで初日トップに立ったのは 史上初 のことだったそうです。)
 
そして2016年10月。
日本女子オープンメジャー初優勝 を飾り、
一躍話題の人となりました。
 
現在は茨城県にある私立通信制の ルネサンス高校 に在籍する高校三年生です。
 

スポンサードリンク





 

畑岡奈紗の名前の由来は?

 
畑岡選手の名前、
「奈紗」は「前人未到のことをするように」という願いを込めて、
なんと アメリカ航空宇宙局(NASA) からつけられたそうです。
 
447fa3d72a34b545e03f2628354d041dec5b241f1471084642
 
名前負けするどころか、
17歳 にして 名前に込められた思いを達成 してしまった畑岡選手。
。。。すごいとしか言いようがないですね。
 

畑岡奈紗 母との二人三脚

 
畑岡選手がゴルフを始めたきっかけになったお母さん・博美さん。
競技開始から畑岡選手のコーチ役を務め、
現在は キャディー としてプレイ中もアドバイスを送ったり、
技術的にも精神的にも、
畑岡選手のプレイに欠かせない拠り所となっているそうです。
 
spo1510311512004-p1
 
まさにお母さんと二人三脚でつかんだメジャー制覇。
抱き合い涙する姿が非常に印象的でしたね。
 

畑岡奈沙 近々プロ転向?今後の活躍に注目!

 
規定によると、
「単年登録」 の手続きを日本女子プロゴルフ協会に対して行い承認されれば、
プロとして1年間のツアー出場資格 を得ることができるそうです。
申請期限は「優勝翌日から2週間経過後最初に到来する金曜日」。
報道によると、
畑岡選手はこの期限内に「単年登録」し プロ転向 する意向だそうです。
 
畑岡選手の憧れは 宮里藍選手 だそうですが、
思えば宮里選手も高校三年生でプロ転向しました。
 
宮里選手は初年度はあまり活躍できませんでしたが、
前人未到の道を切り開いてきた畑岡選手、
プロ1年目からどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?
 
2020年 東京オリンピック に出場したいとの発言もあり、、、
今後畑岡選手がどんな活躍を見せてくれるのか、
本当に楽しみですね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. shiai013
  2. 20170610-01838094-nksports-000-8-view
  3. ogp
  4. 1-e1406607511696-1
  5. 34be5af7a7e80e1039a0ece0c0682dcc-800x600

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。