山縣亮太(陸上)の性格や特徴は?トレーナーなしで哲学的に練習!

この記事は3分で読めます

IMG_8064d

 
こんにちは!
 
サラダのドレッシングはピエトロドレッシングが一番好きな Jakewonder です!
 
陸上100m競技
以前は欧米の選手に全く歯が立たず、
オリンピックでも予選通過すらままならかった日本人選手ですが、
近年は世界トップにに迫る活躍を見せてくれていますね!
 
最近話題なのは何と言っても 桐生祥秀(きりゅう・よしひで) 選手と サニブラウン・ハキーム 選手。
2016年5月、
セイコーゴールデングランプリ陸上100m決勝でこの二人が初めて直接対決。
大きな注目を集めましたが、
二人を抑えて日本人選手のトップを飾ったのは、
この人でした。
 

 
e156ccbef0c78108aaed9be69335565e
 
山縣亮太(やまがた・りょうた) 選手。
かなりのイケメン。。!
 
ロンドンオリンピック短距離日本代表、
リオで 2大会連続のオリンピック出場 を目指すスプリンターです。
 
今回は山縣選手に関して、
色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク




山縣亮太の経歴!

 
まずはプロフィールから。

 
1992年6月10日 広島県生まれ
 
身長 176cm
 
体重 68kg
 
修道中学校・修道高校→慶應義塾大学→セイコーホールディングス
 

 
小学校4年生の時にシドニーから北京まで3大会連続でオリンピックに出場した 為末大 さんが所属していたスポーツクラブで陸上を始めました。
 
修道中学校から 修道高校 へ進み(ちなみに歌手・俳優の吉川晃司さんも同校)、
一年生の時に国体で100m優勝、
二年生の時に世界ユース陸上で100m4位、
メドレーリレーで銅メダルを獲得しました。
 
大学は慶応義塾大学 に進学。
2012年、
100m 10秒08 をマークしてオリンピック派遣標準記録を突破、
ロンドンオリンピック に出場します。
 
ロンドンオリンピックでは予選で自己記録更新の 10秒07 をマーク。
準決勝進出 を果たし、
またリレーではチームの4位入賞に貢献しました。
 
ロンドンオリンピック後、
2013年には日本選手権100mで初優勝。
ユニバーシアードでは100mで二位に入賞しました。
 
その後は桐生選手やサニブラウン選手などの次世代選手の台頭に話題をさらわれていましたが、
前述のセイコーゴールデングランプリ陸上で二人を撃破。
 
2大会連続のオリンピック、
そして決勝の舞台進出が期待されています。
 
現在の山縣選手の自己記録は下記の通り。
100m 10秒07
200m 20秒41

 

山縣亮太の特徴や性格は?

 
山縣選手に関して特徴的なのは、
トレーナーがついていない こと。
 
普通陸上選手は、
練習メニューを考えたり、
フォームをチェックしてくれたり、
体調管理に関して指示を出してくれるトレーナーが必ずついているものなのですが、
山縣選手はそれらをトレーナーに任せず 全て一人で考えてやっている そうです。
 
きっかけは中学校三年生の時。
陸上部の顧問の先生が転勤で急にいなくなり、
上達するには自分一人で考えねばならない状況になったとのこと。
本を読んだりして練習方法や技術を一人で考えたり、
研究したりするようになったらしいです。
 
その 研究熱心 な性格は、
大学時代のチームメイトいわく
「哲学的」
と言えるほどだとか。
考察に熱中すると、
周りの物事が目に入らなくなることもあるそうです。
 
山縣選手の走りにおいて特徴的なのは、
両肩が水平に保たれ、
体がほとんどぶれない
こと。
 
近年の短距離走はウサイン・ボルト選手に代表されるジャマイカの選手のような、
ダイナミックで躍動感のあるフォームが主流。
 
そのような潮流の中で山縣選手は、
「自分の体に合った走り」
こそが大事で、
「自分のオリジナルを作り上げなければならない」
と考えているそうです。
 

山縣亮太2大会連続のオリンピック出場は?

 
リオオリンピックの100m日本代表は、
今のところ内定要件を満たす選手がまだ出ておらず、
決定は今後の大会の成績次第ということになります。
 
代表は3名。
山縣選手はアクシデントがない限り、
おそらく代表に選ばれるのではないかと思います。
 
ロンドンでは自己最高を出しつつ、
惜しくも決勝進出はならなかった山縣選手。
 
年齢的にも一番良い時期であろうリオオリンピック、
山縣選手の姿を 決勝の舞台 で見たい!
 
山縣選手の今後の活躍に注目したいと思います。
 
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 350x243xmihara2-jpg-pagespeed-ic-i5tu4y4dud
  2. voice6_top
  3. b68cf02aec0dd32b6500ec6ff9e0e9ae
  4. m_dot-2016050400056
  5. 2009042420485316038
  6. shiai013

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。