高校サッカー選手権2016の注目選手をイケメン縛りでまとめてみた!

この記事は3分で読めます

w640_h480_56499a5f-15a4-4034-b58d-7021d3093d95

 
こんにちは。
キャプテン翼世代 で、小学校の頃は 若林くんに憧れて アディダスのキャップをかぶっていた Jakewonder です!
 
福岡代表・東福岡高校の17年ぶりの、そして6校目の夏冬連覇で幕を閉じた 第94回全国高校サッカー選手権大会
 
今年も毎試合熱戦が繰り広げられ、数々のドラマに一喜一憂させられました!
 
201601120002-spnavi_2016011200009_view
 
今の高校生世代は、2020年東京五輪でまさに活躍する世代だということで、今年は東京五輪での活躍への期待という意味も含めたくさんの選手が注目選手としてメディアに取り上げられました。
見ていて思ったのは、今年はその実力とともにルックスも素晴らしい!という 男としてちょっとずるい(笑) 選手が非常に多かったなあと。
 
ということで今回は、注目選手たちのなかからとくに 「イケメン」 選手を 独断と偏見 でピックアップ、まとめてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

脇野敦至(東福岡)・遅咲きの絶対的守護神!

 
脇野敦至_東福岡
 

まずは17年ぶりの栄冠を手にした東福岡より、GKの 脇野敦至選手。
気の強そうな凛々しい目元 がカッコイイ!
 
1998年3月12日生まれ
身長:183cm
体重:67kg
 
中学校時代は一度県選抜に選ばれたものの目立った活躍はなく、高校に入ってからメキメキ実力をつけて部員280名の大所帯 東福岡で2年生からレギュラーに。高校サッカー界で 最も注目されるGK の一人となりました。
50m走6.3秒という俊足。ボールへの駆け出しの素早さ、勇敢なセーブで選手権ではわずか1失点。
特に三回戦の市立船橋戦、PK戦でのガッツポーズ(下写真)は、男の目から見てもめちゃめちゃカッコ良かったです!!
 
CXyykAGUkAAbREZ.jpg-large
 
まだ進路に関する情報はありませんが、大学、プロ、いずれにせよ今後の活躍が楽しみですね〜!
 

神谷優太(青森山田)・途中編入の屈指のストライカー!

 
神谷裕太_青森山田
 
続いてはベスト4で惜しくも涙を呑んだ東北の雄、青森山田高校より 神谷裕太 選手。
クールな印象ですが、笑顔がかわいらしい!今大会で最も ジェントル な雰囲気を醸し出していたように思います。
 
1997年4月24日生まれ
身長:178cm
体重:67kg
 
東京ヴェルディーユースで活躍しながらも、2年生の時に青森山田高校へ編入したという変わった経歴の持ち主。
途中からのチーム参加ながら、周りの信頼を勝ち取りキャプテンになったという、人格的にもかなり評価の高い選手です。
魅力はなんといっても強烈なシュート!一回戦の大社戦で見せた 強烈なボレーシュート は、とりわけ圧巻でしたね!
 
卒業後は湘南ベルマーレへの入団が内定しています。今後も目が離せない存在ですね!
 

小川航基(桐光学園)・高校サッカーを代表するFW!

 
小川航基_桐光学園
 
同世代No.1FW の呼び声も高い桐光学園のポイントゲッター 小川航基 選手。
たくましさと少年っぽさ が同居した、この年齢特有の魅力!速水もこみちさんにちょっと似てる?
 
1997年8月8日生まれ
身長:184 cm
体重:75 kg
 
青森山田に後半アディショナルタイムで追いつかれ、PK戦で敗れた桐光学園。
人目をはばからず泣いていた小川選手の姿が印象的でした。
早すぎる敗退でしたが、 2試合で4得点 、どのシュートも見事でした!
 
おそらく将来の日本を引っ張っていくストライカー。
ジュピロ磐田に内定しており、プロでの活躍が本当に楽しみです!
 

一美和成(大津)・惜しくも初戦で涙を呑んだ「変態系」FW!

 
一美和成_大津
 
続いては九州・熊本の大津高より 一美和成 選手。
ワイルドな雰囲気と、眼光の鋭さ が魅力ですね〜!
 
1997年11月10日生まれ
身長:182cm
体重:74kg
 
規格外のプレーをすることから、大津高平岡監督より「変態系FW」とよばれた一美選手。
選手権では再三ゴールを脅かしながらPKの一得点に終わりましたが、卒業後はガンバ大阪への入団が内定しており、持ち前の 豪快かつ繊細 なプレイ、プロの舞台で思う存分見せて欲しいですね!
 

小島遥(正智深谷)・一点に泣いた小さな大エース!

 
小島遥_画像
 
最後は埼玉・正智深谷の 小島遥 選手。
見るからに爽やか!スポーツ少年!って感じで 年上女性からモテそう です。
 
1997年11月15日生まれ
身長:163cm
体重:55kg
 
果敢 にゴールマウスを狙っていく姿勢が魅力の小島選手。
初戦の明徳義塾戦でも、再三再四決定機を演出しましたが、最後の最後でゴールマウスを割れず、前半10分に挙げられた一点に泣きました。
 
進路は特に発表されていませんが、ネクストステージでの活躍、大いに期待です。
 

来年の選手権、そして東京五輪!

 
ルックス的にも、実力的にも、素晴らしいタレントが揃った第94回高校サッカー選手権。
 
この選手たちが、 東京五輪 でどういう活躍を見せてくれるか今から楽しみでなりません!
 
ピックアップした選手は全て三年生ですが、一、二年生にも目を見張るプレイを見せる選手がたくさんいましたね!
来年の選手権も大いに楽しみですね!
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. kubo2-500x360
  2. 17
  3. 中島翔哉-1024x576
  4. e4b8ade4ba95e58d93e5a4a7e383ace382a2e383abe383a6e3838b
  5. news_206319_1
  6. j1mvp_201403

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。