オスカル(上海上港)の経歴や処分は?【動画】広州富力戦大乱闘の引き金!

この記事は3分で読めます

oscar-1_1spvxwsr9x2xu1dkrukye3j0bt

 
先日、AFCチャンピオンズリーグでの 浦和レッズ と< strong>済州ユナイテッド との 乱闘騒ぎ が世界的に話題になり、
批判されたばかりですが、
今度は 中国・スーパーリーグ でそれにも勝る 大乱闘 が起こりましたね。
 
乱闘のきっかけとなったのは、
世界的なスーパープレイヤーであるこの人。
 
GettyImages-634122066-800x533
 
チェルシー
上海上港オスカル 選手。
 
オスカル選手とは一体どういう人なのでしょう?
 

スポンサードリンク




オスカルの経歴!

 
まずはプロフィールから!
 

 
本名 オスカル・ドス・サントス・エンボアバ・ジュニオール
 
1991年9月9日 ブラジル・サンパウロ州出身
 
身長 179cm
 
体重 66kg
 
ウニオン・バルバレンセユース(ブラジル)〜サンパウロユース(ブラジル)〜サンパウロ(ブラジル)〜インテルナシオナル(ブラジル)〜チェルシー(イギリス)〜上海上港(中国)
 
<代表歴>
ブラジル U-20(2009-2011)
ブラジル U-23(2012)
ブラジルA代表 2011-
 

 
ブラジル・サンパウロ州出身 のオスカル選手。
本名、長い。。。
 
2004年、
12歳の時にブラジルのユースチームでキャリアをスタートし、
2008年には サンパウロFC のトップチームに昇格。
11試合に出場し、
2010年に インテルナシオナル に移籍します。
 
2年間在籍し36試合に出場、
11得点 をあげた後、
2012年、
21歳の時に イングランドチェルシー に移籍。
2016年までの4年間で203試合に出場し 38得点 をあげる活躍を見せました。
2014-2015シーズンからは背番号8番。
名実ともに 世界のトッププレイヤー の仲間入りをしました。
 
ブラジル代表としても2011年にA代表入りを果たしています。
ロンドンオリンピックでは全試合に出場しチームの 銀メダル に大きく貢献。
2014年のW杯では ベストイレブン に選出されています。
 
2017年からは中国・スーパーリーグの 上海上港 に移籍。
2月の公式戦デビュー戦でいきなりゴールを決めて、
順風満帆な滑り出しを見せたのですが。。
 

スポンサードリンク





 

オスカルの乱心?大乱闘の引き金となったプレー!

 
さて、
今回の大乱闘の引き金となったプレー、
動画で見てみましょう。
 

 
2017年6月18日。
中国・スーパーリーグの広州富力 VS 上海上港、
前半ロスタイム、
オスカル選手は広州富力の選手に向かってインステップで思いっきりボールをキック。
しかも一度だけでなく、
跳ね返ってきたボールをもう一度。。。
 
これに怒った広州富力の選手がオスカル選手を突き飛ばし、
試合は両軍のコーチも含め50名余りが入り乱れる大乱闘に。。。
 
これは強烈ですね〜!
一回目は方向的にまだプレイの中での偶然と捉えることもできますが、
二回目は逆方向ですからね〜!
相手選手を攻撃する意図は明らか。
 
この騒動で 両チームから一人づつが退場
計三名の選手にイエローカードが出された そうですが、
当のオスカル選手はうまくこの混乱から抜け出していて、
なにもお咎めはなかった そうです。。
 

オスカル 今後の処分は?

 
とりあえず現時点では、
特に処分はされていないオスカル選手。
 
しかし、
名古屋エスパルス で選手・監督として活躍した広州富力の ドラガン・ストイコビッチ 監督は、
「スポーツマンシップに欠けた振る舞いをした、我々の選手たちを許さない」 と自軍の選手を責めながらも、
「正義は勝つ。皆、何が起きたのか目にしたはずだし、私自身も何が起きたのかはっきり確認している」 とオスカル選手の処分を求めるとも取れる発言をしています。
 
先の乱闘で、
済州ユナイテッド の選手には 出場停止処分罰金 が、
浦和レッズ にもチームとしての 罰金 が課せられました。
 
選手もサポーターもついつい熱くなるスポーツだけに、
乱闘にはなんらかの処分が下されないと歯止めが効かなくなっちゃいますよね、、
 
今回はどういう裁定が下されるのでしょうか?
今後の情報に注目したいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. kubo2-500x360
  2. columnsv2_23886
  3. 中島翔哉-1024x576
  4. KAZ_24871
  5. taidan4_ph2
  6. nishikawa

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。