長野風花(浦和レッズ) なでしこ次世代エースの出身や高校など経歴!

この記事は3分で読めます

SAITAMA, JAPAN - OCTOBER 18:  Fuka Nagano of Urawa Reds Ladies in action during the Nadeshiko League match between Urawa Red Diamonds Ladies and NYV Beleza at Urawa Komaba Stadium on October 18, 2015 in Saitama, Japan.  (Photo by Hiroki Watanabe/Getty Images)

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
「リトルなでしこ」と呼ばれる女子サッカーU-17
北朝鮮を圧倒しながらもPK戦で敗れ、
惜しくも2大会連続のW杯優勝は逃しましたが、
堂々の 準優勝
次世代の選手たちの活躍に日本中が湧きましたね〜!
 
その中でも注目されているのが主将を務めるこの選手!
 
20161022-00010020-footballc-000-2-view
 
浦和レッズレディース長野風花(ながの・ふうか) 選手。
大会のMVPにあたる「ゴールデンボール」 に選ばれた長野選手、
現役の高校生 ながら 浦和レッズレディース でもガンガン試合に出場、
U-17W杯も前回大会から 2大会連続の出場 というすごい選手です!
 
今回は長野選手に関して、
経歴など色々と調べてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

長野風花のプロフィールや経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1999年3月9日 東京都江戸川区生まれ
 
身長 159cm
 
体重 49kg
 
利き足 右
 
FCパルティレ〜浦和レッズレディースJr.ユース〜浦和レッズレディースユース〜浦和レッズレディース
 
都立飛鳥高校在学
 

 
東京都江戸川区 で生まれた長野選手。
お兄さん二人が地元のサーッカークラブの FCパルティレ に所属していて、
5歳の時、
練習を観に行ったのがきっかけでサッカーを始めたそうです。
 
男子に交じってプレイする中で実力をつけ、
中学生になると 浦和レッズレディースJr.ユース のセレクションを受け合格。
順調にユースへとステップアップし中心選手として活躍、
15歳でトップリーグ登録 を果たします。
 
日本代表 としてのキャリアスタートは2012年。
女子U-14トレーニングキャンプ に参加し、
同年12月には 13歳 にして ナショナルトレセン女子U-15東日本 に選出されました。
 
2013年2月には飛び級で U-16日本女子代表 に選出。
4月のメキシコ戦で代表としての初ゴールを記録しました。
 
この年の後半には出場機会も増え、
U-16代表のレギュラー格 として活躍、
日本の U-17W杯出場権獲得アジア制覇 に大きく貢献しました。
 
2014年3月にコスタリカで行われた U-17W杯 では全試合フル出場。
日本の 初制覇 に大きく貢献しました。
 
国際大会に数多く出場しているので年齢を忘れがちですが、
この時点でまだ15歳の中学生!
飛び級でのこの活躍は、
すごいの一言ですね!
 

スポンサードリンク





 
2014年4月には 都立飛鳥高校 に進学。
クラブチームではユースとトップチームを掛け持ちで出場するようになり、
7月に なでしこリーグデビュー を果たします。
 
2015年に入ると U-16日本女子代表のキャプテン に就任。
11月のAFC U-16女子選手権でも活躍、
優勝こそ逃したものの、
U-17W杯出場権 を獲得しました。
 
2016年7月には なでしこリーグ初ゴール を記録。
 
そして10月のU-17W杯、
決勝で北朝鮮に敗れてしまいましたが、
個人としては「ゴールデンボール」を獲得。
アジア女子の若手世代のトップ選手として活躍中です。
 

長野風花の選手としての魅力は?今後の活躍に期待!

 
そんな長野選手の選手としての魅力の一つは、
連戦でもフル出場し活躍できる 持久力でしょう。
 
2016年U-17W杯でも、
全6試合すべてにフル出場 したのは長野選手だけ。
 
「相手チームより多く走る事」を信条とし、
最後まで集中力を切らさないタフさ は、
粘り強いサッカーで相手を崩していく日本女子サッカーの象徴となっています。
 
W杯もさる事ながら、
楽しみなのは 2020年東京オリンピック
その時長野選手は21歳。
アスリートとして最初のピークを迎える頃ですね!
どんな活躍を見せてくれるのか、
楽しみでなりません!
 
今後も長野選手の活躍に注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. nishikawa
  2. columnsv2_23886
  3. j1mvp_201403
  4. taidan4_ph2
  5. 0247
  6. oscar-1_1spvxwsr9x2xu1dkrukye3j0bt

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。