手倉森誠(サッカー)の経歴!イケメンの竹山?ギャンブル好き?

この記事は3分で読めます

NANJING, CHINA - MARCH 12:  Makoto Teguramori,coach of Vegalta Sendai looks on during the AFC Champions League match between  Jiangsu Sainty and Vegalta Sendai  at Nanjing Olympic Sports Center Stadium on March 12, 2013 in Nanjing, China.  (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
2016年ロシアW杯 出場を目指し激闘中の ハリルJAPAN
ホームでの第1戦を落とし、
絶対に負けられない戦いが続いていますが、
ここに来て強力な助っ人が現れました。
 
mig
 
手倉森誠(てぐらもり・まこと) 氏。
リオオリンピック日本代表の監督。
アギーレJAPANでもコーチも務めていた名指導者が、
A代表のコーチに戻ってきました。
 
手倉森氏とは一体どんな人なのでしょうか?
改めて、
経歴など調べてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

手倉森誠の経歴!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1967年11月14日 青森県三戸郡五戸町生まれ
 
身長 172cm
 
体重 74kg
 
青森県立五戸高等学校卒業
 
住友金属/鹿島アントラーズ〜NEC山形サッカー部(現モンテディオ山形)
 

 
五戸高校 在学時に 全国高校サッカー選手権 に出場。
ベスト8 に進出する活躍を見せます。
 
高校卒業後は 住友金属サッカー部 に。
 
1986年には ユース日本代表 に選抜されます。
 
1992年に住友金属サッカー部がプロ化、
鹿島アントラーズ が発足しますが、
同年末に戦力外通告を受け、
翌1993年からは NEC山形(現モンテディオ山形) へ。
 
1995年に現役引退 するまで在籍します。
 
現役引退後、
指導者の道へ。
 
モンテディオ山形
トリニータ大分 のコーチを歴任した後 ベガルタ仙台 へ。
2008年に 監督に就任 します。
 
2009年J2優勝を果たし、
2010年に J1昇格
 
2011年、
東日本大震災により練習ができなかった期間がありながらも開幕から 12戦連続不敗 を記録。
 
2012年には J1で二位に なります。
 
2013年、
リオオリンピックを目指す U-21代表の監督就任
これに伴い、
ベガルタ仙台の監督を退任しました。
 
2014年8月から2015年2月の アギーレ 体制では A代表のコーチ も兼任。
 
リオオリンピックは 最終予選を全勝で突破 しましたが。
オリンピック本番では予選リーグで惜しくも敗退。
オリンピック終了後、
チームの解散に伴い、
監督を退任しました。
 
去就が注目されていましたが、
2016年9月、
2018年ロシアW杯を目指す ハリルJAPANにコーチとして参画 することが決定。
再びの活躍が期待されています。
 

手倉森誠はカンニング竹山と似ている?

 
そんな手倉森氏、
お笑い芸人の カンニング竹山氏 と似てる!
とネット上で盛り上がりました。
 
きっかけは 有吉弘行さん (タレント)のこのツイート。
 
ariyoshi_takeyama
 
確かに。。w
 
でも実際は、あまり似てないような。。。
 
unknown
 
unknown-1
 
。。。まあ似てるっちゃあ似てるかww
 
ちなみに手倉森氏、
一卵性の双子 で、
弟である 浩氏 も元サッカー選手〜指導者という道をたどっています。
 
 mig
 
左が誠氏。
こちらはさすがになんの文句のつけようもなくそっくり。
 
mig-1
 
住友金属では一緒にプレイ。
 
なんと 「キャプテン翼」の立花兄弟 は、
手倉森兄弟がモデル らしいです。
 
88758
 
こんな技はやってないと思いますがw。。
 

手倉森誠はギャンブル好き?

 
手倉森氏、
若いころは 大のギャンブル好き で、
鹿島アントラーズ在籍時は ジーコ監督がパチンコ屋まで探しに来ていた ほどとかw
 
鹿島アントラーズから戦力外通告を受けたのち、
ふるさとで居酒屋でも開こうかと思い、
その開業資金を捻出するため中山競馬場へ。
全資産を2日間で使い切ってしまった というのは有名な話です。
 
リオオリンピック予選で見せたここ一番での大胆な采配も、
このギャンブル魂のなせる技かもしれませんねww
 
ちなみに全財産使い切り事件でさすがに改心。
以降ギャンブルはやっていないらしいです。
 

手倉森誠 ハリルJAPANでの活躍に期待!

 
ホームで初戦敗退という、
2018年ロシアW杯に向けて厳しいスタートとなったハリルJAPAN。
 
しかし戦いはいうまでもなくまだまだこれから。
来年秋まで続く長い戦い、
「ムチのハリル」「アメの手倉森」 のコンビで、
6大会連続本選出場に向けて日本代表を導いていってほしいですね!
 
今後の日本代表に期待しましょう!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 中島翔哉-1024x576
  2. news_206319_1
  3. KAZ_24871
  4. kubo2-500x360
  5. 17
  6. w640_h480_56499a5f-15a4-4034-b58d-7021d3093d95

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。