小林悠(フロンターレ)サッカー日本代表期待のイケメン!経歴や評判は?

この記事は3分で読めます

taidan4_ph2

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
いよいよ始まる2018 ロシアW杯アジア最終予選
一年間に及ぶ「負けられない戦い」が始まります。
 
6大会連続出場 を目指すハリルJAPAN。
海外組を中心に戦力も充実し、
万全の体制ではありますが、
厳しい戦いの中で勝敗を決する活躍をするのは案外この選手かもしれません。
 
544570d5cd919d37af6b833843294a6f3365799f
 
2016年シーズンJ1年間首位を走る フロンターレ川崎小林悠(こばやし・ゆう) 選手。
J1セカンドステージでは 7試合連続得点 も決めてノリにノッている日本打表期待のFWです。
ルックスも爽やかで魅力的ですね〜!
 
今回は小林選手に関して、
経歴や評判など色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

小林悠の経歴!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1987年9月23日 青森県生まれ 東京都町田市出身
 
身長 177cm
 
体重 70kg
 
天秤座 O型
 
利き足 右
 
視力 2.0
 
家族 妻、長男
 
麻布大渕野辺高校〜拓殖大学
 
町田JFC(町田SSS)〜町田JFCジュニアユース〜水戸ホーリーホック(特別指定選手)〜川崎フロンターレ
 

 
麻布大渕野辺高校 時代、
2004年・2005年と 2年連続全国高校サッカー選手権大会 に出場した小林選手。
同じく日本代表の 太田宏介選手 とは高校のチームメイトでした。
 
高校卒業後は 拓殖大学 に進学、
在学中の2008年、
水戸ホーリーホック特別指定選手 として所属が決定。
同年Jリーグデビューを果たします。
 
大学卒業後、
2010年からは 川崎フロンターレ に所属。
9月の天皇杯・鹿屋体育大学戦で公式戦初ゴール。
2011年5月にはJリーグ初ゴールを記録しました。
 
2016年からはレギュラーに定着し、
2ndステージでは 7試合連続ゴール を決めました。
 
日本代表初選出2014年
10月のキリンチャレンジカップで代表初出場を果たします。
その後は招集される機会はあったものの怪我の影響もありしばらくの間代表を離れましたが、
2016年3月再び選出。
 
相手DFの裏をつく絶妙のポジショニングが魅力の、
「点を取れる」期待のFWです。
 

小林悠 プレイの魅力は?

 
そんな小林選手、
プレイヤーとしてはどんな魅力・特徴があるのでしょうか?
 
まず挙げられるのは、
前述の通り相手ディフェンダー最終ラインの 裏に抜け出すセンス
 

 
オフサイドを取られない絶妙のタイミング で抜け出すことのできる小林選手の存在は、
相手チームDFの大きな脅威でしょう。
 
そしてドリブルの強さ。
 

 
スピード もさることながら、
細い体なのに激しく当たられても倒れない フィジカルの強さ が魅力ですね。
 

小林悠 チャントが「アンパンマン」である理由は。。?

 
選手の応援歌である「チャント」
 
小林選手のそれは、
「アンパンマン」 の替え歌ですが、
これは入団当初はちょっとふくよかで、
顔がパンパンの丸顔だったから だとか。
 
スクリーンショット 2016-09-01 23.53.01
 
確かに。
いまより随分丸い感じがしますね。
 
小林選手自身、
アンパンマンに例えられていることは嬉しく思っているようで、
クラブの公式プロフィールで、
「あなたにとってのヒーローは?」
という問いに、
「もちろんアンパンマン」
と答えています。
 

小林悠 最終予選での活躍に期待!

 
思わぬ形で初戦ホームでのUAE戦を落としてしまった日本。
 
過去、
初戦を落とした場合、
全て予選で敗退 しているという不吉な、
そして厳しいデータがありますが。。。
 
まだまだ始まったばかりのロシアW杯最終予選。
不吉な過去のデータを覆し、
6大会連続の本戦出場決定に期待 しましょう!
 
今後の小林選手の活躍、
要注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. w640_h480_56499a5f-15a4-4034-b58d-7021d3093d95
  2. 中島翔哉-1024x576
  3. columnsv2_23886
  4. e4b8ade4ba95e58d93e5a4a7e383ace382a2e383abe383a6e3838b
  5. 0247
  6. news_206319_1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。