中島翔哉(サッカー)オリンピック代表を率いる天才の経歴は?発言に注目!

この記事は3分で読めます

中島翔哉-1024x576

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
いよいよ間近に迫ってきたリオオリンピック。
楽しみな競技ばかりですが、
その中でも サッカー は日本中が代表の活躍を楽しみにしていると思います。
 
今回の代表チームでエースナンバー 10番 をつけ、
チームをけん引するのがこの人。
 
中島翔哉2
 
中島翔哉(なかじま・しょうや) 選手。
FC東京 所属、
ミッドフィルダーフォワード を務め、
攻撃の要になる選手です。
 
今回は中島選手に関して、
いろいろと書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

中島翔哉の経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1994年8月23日 東京都八王子市生まれ
 
身長 164cm
 
体重 64kg
 
ポジション MF/FW
 
利き足 右
 
血液型 AB型
 
八王子市立別所中→東京都立調布南高〜第一学院高→東京ヴェルディ→FC東京(2014年1月から8月までカターレ富山にレンタル移籍)
 

 
6歳からサッカーを始めた中島選手。
2004年、
東京ヴェルディ の下部組織に加入、
2010年には東京選抜のメンバーとして 国体に出場し優勝 を果たします。
 
2011年には クラブユース選手権で優勝 し、
ベストヤングプレーヤー に選ばれるなど、
10代の頃からメキメキと頭角を現してきました。
 
2012年2月、
東京ヴェルディ2種登録選手 となり、
天皇杯でトップチーム初出場。
(ちなみに2種登録選手とは、一般的にJリーグの公式戦に出場することを認められた高校生選手のことを指すそうです。)
10月に東京ヴェルディと プロ契約
同月の栃木戦で ハットトリックJリーグ最年少記録(18歳59日) を樹立。
 
2014年に FC東京 へ移籍、
すぐに カターレ富山 に期限付きレンタル移籍し、
レギュラーメンバーとして活躍します。
 
同年8月に FC東京へ復帰
翌2015年6月のサガン鳥栖戦で J1初ゴール を記録。
 
2016年は怪我で出遅れましたが、
6月から戦列に復帰しました。
 
日本代表歴としては、
2014年リオオリンピックを目指す 日本代表 に選ばれ、
1月の U-22アジアカップ に出場し3得点 を記録。
 
2015年には AFCアジアカップ2015 の補助メンバーとして A代表に帯同 を果たしました。
 
2016年に入ると、
AFC U-23選手権U-23日本代表 として出場。
チームの優勝に貢献 し、
最優秀選手 にも選ばれました。
7月には リオデジャネイロオリンピックの日本代表メンバー に正式に選出され、
リオオリンピックでの活躍が大いに期待されています。
 

中島翔哉のちょっと変わった練習法とは?

 
そんな中島選手、
誰よりも早く練習場に姿を見せ、
誰よりも遅く練習場を後にするという「練習の虫」として知られていますが、
小さいこるから実践してきたちょっと変わった練習方法があるそうです。
 
それは 愛犬とのドリブル練習
 
中島選手は「ひめちゃん」と「はくくん」という2匹のわんちゃんを飼っており、
すばしっこいわんちゃんを相手チームのディフェンダーに見立ててのドリブル練習をしてきたそうです。
 
スクリーンショット 2016-07-24 13.13.45
 
スクリーンショット 2016-07-24 13.09.32
 
スクリーンショット 2016-07-24 13.12.14
 
はくくんもめちゃめちゃ嬉しそうですね〜
 
ちなみにこのはくくん、
ご主人が出場する試合はソファーで観戦しているとのこと。
 
スクリーンショット 2016-07-24 13.18.18
 
そんなアホなww
でも可愛いですね〜!
 

中島翔哉の本田圭祐ばりの発言に注目!

 
そんな中島選手、
現在21歳という若さにして、
かなり強気の発言で注目されています。
 

 
「俺にボールくれれば勝てる」
 

 
ど直球のビッグマウス!
元ブラジル代表のロマーリオもかつて同じことを言っていましたね。
 

 
「世界No・1プレーヤーになりたい。メッシを超えることも、バロンドール獲得も通過点。」
 

 

「バロンドール」というのは ヨーロッパの年間最優秀選手に贈られる賞のこと。
世界最高峰のメッシを「通過点」と公の場で言ってしまうのはなかなかですね。
 
こういった発言に対してSNS等web上では賛否両論。
まだA代表で実績を残していないだけに、
「否」の方が多いような気がしますが。。。
 
欧州でのプレイ を希望する中島選手、
こういう発言には、
渡欧をより早く実現するために自身に注目を集める
という意図があるようです。
 
個人的には、、、
こういった、より自分を追い込む発言をしてそれを一つ一つ実現していく「有言実行」タイプの選手は好きですね〜!
見ていてワクワクします。
「有言」の部分がかなり大きい気もしますが、
「否」のファンも納得させられるような活躍に今後大期待ですね!
 

中島翔哉 リオオリンピックでの活躍に期待!

 
さてさて、
もうすぐ始まるリオオリンピック。
予選、
日本はグループB。
ナイジェリア・コロンビア・スウェーデン という世界の強豪がそろう「死の組」です。
 
日本の代表として、
というのはもちろんですが、
世界の舞台を標榜する中島選手にとっては、
世界中から注目される、
アピールの絶好の場 でもあります。
 
日本のためにも、
自分のためにも。
 
持っている実力を存分に発揮できるよう、
頑張って欲しいですね!
 
中島選手のリオでの活躍に要注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. KAZ_24871
  2. SAITAMA, JAPAN - OCTOBER 18:  Fuka Nagano of Urawa Reds Ladies in action during the Nadeshiko League match between Urawa Red Diamonds Ladies and NYV Beleza at Urawa Komaba Stadium on October 18, 2015 in Saitama, Japan.  (Photo by Hiroki Watanabe/Getty Images)
  3. nishikawa
  4. taidan4_ph2
  5. 0d284c97d346d1936192_e1119cdb378e3885d698
  6. w640_h480_56499a5f-15a4-4034-b58d-7021d3093d95

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。