第96回高校サッカー選手権2018の注目選手をイケメン縛りでまとめてみた!その3

この記事は3分で読めます

0000128_0000001

 
年末・正月の風物詩、
全国高校サッカー選手権大会
全国48の代表校が、
今年も真冬のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
 
出場校の選手の中から独断と偏見でイケメン縛りで注目選手をピックアップする記事の第三弾。
今回は 東海・関東・東北北海道地区 の代表校選手を見ていきたいと思います!
 

 

高校サッカー選手権2017の注目イケメン選手〜東海地方

 
東海地方の代表校のイケメン注目選手です!
 

帝京大可児高・久保藤次郎(くぼ・とうじろう)

 
スクリーンショット 2017-12-31 14.08.42
 
5年ぶり5回目の選手権出場、
岐阜県代表の 帝京大可児高 のエース、
FW 久保藤次郎(くぼ・とうじろう) 選手。
県決勝戦では値千金の同点ゴールを決めました。
県予選 5試合で50得点 という驚異の攻撃力を持つチーム、
選手権での活躍が楽しみです!
 

三重高・平嶋諒馬(ひらじま・りょうま)

 
スクリーンショット 2017-12-31 14.16.11
 
名門・四日市中央工を決勝で倒し、
悲願の 選手権初出場 を果たした三重県代表・ 三重高校
決勝戦で決勝点を挙げたFW・平嶋諒馬(ひらじま・りょうま) 選手。
スピードが魅力のストライカーです。
夏のインターハイでは初戦で大敗を喫してしまった三重高、
雪辱の選手権での戦いに注目です。
 

スポンサードリンク





 

高校サッカー選手権2017の注目イケメン選手〜関東地方

 
続いて関東地方です!
 

流通経済大柏高・宮本優太(みやもと・ゆうた)

 
スクリーンショット 2017-12-31 19.31.16
 
千葉県大会決勝で市立船橋高とのライバル対決を制し、
3年ぶりの選手権出場 を決めた 流通経済大柏高
チームの中心、
精神的支柱である主将のMF・ 宮本優太(みやもと・ゆうた) 選手です。
キリッとした目元が印象的なイケメン!
インターハイを制し、
夏冬連覇を狙う優勝候補の筆頭。
どんな戦いを見せてくれるか、
楽しみです!
 

昌平高・佐相壱明(さそう・かずあき)

 
スクリーンショット 2017-12-31 19.40.13
 
激戦区・埼玉で圧倒的な強さを見せ、
県内5冠 を達成した昌平高
注目は 大宮アルディージャに内定 している屈指のストライカー、
FWの 佐相壱明(さそう・かずあき) 選手。
インターハイでは初戦で逆転負けを屈しただけに、
選手権に賭ける思いは並々ならぬものがあるでしょう。
初優勝を目指す昌平高の戦いに注目です!
 

矢板中央高・飯島翼(いいじま・つばさ)

 
スクリーンショット 2017-12-31 19.47.51
 
昨年4強の佐野日大高に決勝で完封勝ち、
圧倒して栃木県大会を制した北関東の雄・ 矢板中央高
足元の技に定評のある、
注目のレフティー・MFの 飯島翼(いいじま・つばさ) 選手です。
ガーナ人の父を持つ 190cm の大型FW・ 望月謙 選手も注目の存在、
過去最高=ベスト4越えを目指します。
 

前橋育英高・塩澤隼人(しおざわ・はやと)/松田陸(まつだ・りく)

 
スクリーンショット 2017-12-31 20.00.33
 
昨年の選手権で準優勝
県予選ではライバルの桐生一高を決勝で降し、
4年連続の選手権出場 を果たした 前橋育英高
まずMFの 塩澤隼人(しおざわ・はやと) 選手。
チームの司令塔、
攻守で活躍が光ります。
 
スクリーンショット 2017-12-31 20.00.40
 
もう一人、
DFの 松田陸(まつだ・りく) 選手。
ガンバ大阪内定
U-18代表 にも選出されている、
今大会屈指のCBです。
昨年決勝で大敗した青森山田には夏のインターハイで雪辱を果たしており、
悲願の選手権初制覇に死角なし?
まずは一回戦好カード・初芝橋本戦に注目です!
 

スポンサードリンク





 

高校サッカー選手権2017の注目イケメン選手〜東北北海道地方

 
最後に、
東北・北海道地方から。
 

仙台育英高・佐藤一輝(さとう・かずき)

 
スクリーンショット 2018-01-01 11.17.04
 
5年ぶり に宮城県予選を勝ち抜いて選手権出場を決めた名門・ 仙台育英 高。
注目は今選手権一回戦の高松商高戦で ハットトリック を記録したFW・佐藤一輝(さとう・かずき) 選手です。
スピードもさることながら、
180cm近い長身で空中戦でも競り勝つ強さが魅力。
過去の記録=ベスト4以上を目指すチームをけん引します!
 

青森山田高・堀脩大(ほり・しゅうと)

 
スクリーンショット 2018-01-01 11.27.31
 
昨年の選手権王者・青森山田高
夏のインターハイでは前橋育英高に屈したものの、
その実力はやはり全国トップレベルです。
県大会では 4試合で44得点 という圧倒的な攻撃力。
ヴィッセル神戸内定 のFW・ 郷家友太(きょうや・ゆうた) 選手や モンテディオ山形内定 のFW・中村駿太(なかむら・しゅんた) 選手など、
全国トップレベルのスター選手が揃い、
選手権2連覇 に向けて1月2日に初戦を迎えます。
ピックアップしたのはチーム随一のキック力を誇る、
MFの 堀脩大(ほり・しゅうと) 選手。
少年っぽい可愛らしさを感じさせるイケメン!
 
 
以上、
3回にわたり第96回全国高校サッカー選手権大会出場校選手の中から独断と偏見でイケメン注目選手をピックアップしてみました。
 
順調に試合が消化されれば1/8(月・祝)に決勝を迎える今大会。
4,093校の頂点に立つのはどのチームか。。?
新春の熱い戦いに注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 0247
  2. oscar-1_1spvxwsr9x2xu1dkrukye3j0bt
  3. news_206319_1
  4. o0800060013697809767
  5. columnsv2_23886
  6. いmg_3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。