第96回高校サッカー選手権2018の注目選手をイケメン縛りでまとめてみた!その2

この記事は4分で読めます

スクリーンショット 2017-12-30 10.51.53

 
年末〜正月の風物詩、
全国高校サッカー選手権大会
 
今年も全国の都道府県予選を勝ち抜いた 48代表校 が、
真冬のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
 
毎回、
出場校とともに個人的には 「応援マネージャー」 も気になります。
 
「応援マネージャー」は毎年、
現役高校生女性タレントが務めており、
歴代の応援マネージャーは 堀北真希 さん・ 新垣結衣 さん・ 川口春奈 さん・ 広瀬すず さんなど、
その後大ブレイクを果たしているタレントさん多数!
いわば 売れっ子女性タレントの登竜門 的ポジションなんですね。
 
今年の応援マネージャーは 高橋ひかる(たかはし・ひかる) さん。
 
スクリーンショット 2017-12-30 2.05.36
 
2014年の国民的美少女コンテストグランプリ、
現在高校一年生です。
 
開会式にも参加、
「高校サッカーダイジェスト」のアシスタントとして毎回レギュラー出演するなど、
期間中フル稼働で活躍。
高橋ひかるさんにも要注目ですね!
 
さて、
出場校の選手の中から独断と偏見でイケメン注目選手をピックアップしている本記事。
その1では九州・四国・中国地区のイケメン注目選手をご紹介しましたが、
今回は第二弾。
関西・北信越の注目選手をイケメン縛りでピックアップしてみました!
 

スポンサードリンク





 

高校サッカー選手権2017の注目イケメン選手〜関西地方

 
まずは関西のイケメン注目選手から!
 

滝川二高・上出直人(うえで・なおと)

 
スクリーンショット 2017-12-29 16.03.03
 
二年連続で激戦区兵庫を制し、
選手権に駒を進めた 滝川二高
1年生の頃から全国大会を経験し、
鉄壁の守備の要を務めるDFの 上出直人(うえで・なおと) 選手です。
クールな眼差しが魅力のイケメン!
昨年ベスト8の名門校、
昨年を超える成績を目指します。
 

大阪桐蔭高・西矢健人(にしや・けんと)

 
スクリーンショット 2017-12-29 16.09.50
 
金光大阪高・近大附高・履正社高と3試合連続でプリンスリーグ関西勢を撃破して、
9年ぶりの選手権出場 を決めた 大阪桐蔭高
ゲームの流れを作る 司令塔 でありチームのリーダー・ 西矢健人(にしや・けんと) 選手です。
永野監督が 最強世代 と認めるこのチーム。
野球に続き、
サッカーでも全国を制覇できるか?
全国でどんな戦いをしてくれるか楽しみです!
 

草津東高・渡邉颯太(わたなべ・そうた)

 
スクリーンショット 2017-12-30 1.33.40
 
一回戦で前年度王者・青森山田高と対戦する滋賀県代表・ 草津東高
注目は一年生ストライカー・FWの 渡邉颯太(わたなべ・そうた) 選手です。
178cmの長身と優れた身体能力、
空中戦に抜群の強さ を誇ります。
2000年度、
第79回選手権大会では、
青森山田高校を準決勝で破り準優勝に輝いた伝統校。
再び青森山田高を倒すことができるか?
注目です!
 

初芝橋本高・岡村修哉(おかむら・しゅうや)

 
スクリーンショット 2017-12-30 1.45.01
 
和歌山県大会では準々決勝ではPK戦、
決勝は延長戦という苦しい試合を戦い抜いて選手権出場を決めた 初芝橋本高
2年生ストライカーの 岡村修哉(おかむら・しゅうや) 選手に注目!
50m走6秒台 の俊足、
県大会では 最多得点 を記録。
強豪・前橋育英高との初戦、
どんな活躍を見せてくれるか楽しみです。
 

スポンサードリンク





 

高校サッカー選手権2017の注目イケメン選手〜北信越地方

 
続いて北信越地方!
 

星稜高・敷田唯(しきだ・ゆい)

 
スクリーンショット 2017-12-30 2.29.17
 
第93回選手権で優勝 した北陸の名門・ 星稜高
注目は主将でCBの 敷田唯(しきだ・ゆい) 選手。
石川県予選の 最優秀選手 にも選ばれた、
チームの大黒柱的存在です。
2年ぶりに選手権のフィールドに帰ってきた星稜高、
4年ぶりの全国制覇を目指します。
 

北陸高・坂東陽優吾(ばんどう・ひゅうご)

 
スクリーンショット 2017-12-30 9.28.06
 
福井県代表・ 北陸高
MFの 坂東陽優吾(ばんどう・ひゅうご) 選手。
チームの特徴であるサイドアタックを引き出す司令塔です。
福井県の強豪校といえば、選手権28回出場の丸岡高校。
丸岡高校だけが成し遂げていた2年連続出場を成し遂げた北陸高、
5度目の出場での初勝利を目指します!
 

富山一高・坪井清志郎(つぼい・きよしろう)

 
スクリーンショット 2017-12-30 9.37.40
 
富山県代表・ 富山一高 から、
プリンスリーグ北信越で 24得点 をあげ 得点王 に輝いた、
徳島ヴォルティスに入団が内定 しているFW・ 坪井清志郎(つぼい・きよしろう) 選手です。
プリンスリーグ北信越で18試合で17勝、
計70得点を挙げ、
選手権出場校の中でも トップクラスの攻撃力 を誇る富山一高。
第92回大会以来の選手権制覇なるか?
要注目です!
 

日本文理高・相澤ピーター・コアミ(あいざわ・ぴーたー・こあみ)

 
スクリーンショット 2017-12-30 10.27.41
 
創部34年目にして初の選手権出場を決めた新潟県代表・日本文理高
ガーナの血を引く 187cm の長身守護神、
GKの 相澤ピーター・コアミ(あいざわ・ぴーたー・こあみ) 選手に注目です。
相手攻撃陣への威圧感、
半端ない。。。
初勝利を目指し、
初戦は立正大淞南(島根)との対戦です!
 

上田西・根本凌(ねもと・りょう)

 
スクリーンショット 2017-12-30 10.40.05
 
インターハイ全国16強の市立長野を倒し、
12年ぶりの選手権出場 を決めた 上田西高
攻撃のキーマンはFW・ 根本凌(ねもと・りょう) 選手。
身長183cmの大型ストライカーです。
初戦の相手は強豪・京都橘高。
12年前は一回戦で大敗しており、
悲願の選手権初勝利に挑みます。
 
 
以上、
関西・北信越地区の代表校の選手の中から、
イケメン縛りで注目選手をピックアップしてみました。
 
その3、
東海・関東地区編に続きます!
 

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 0d284c97d346d1936192_e1119cdb378e3885d698
  2. nishikawa
  3. oscar-1_1spvxwsr9x2xu1dkrukye3j0bt
  4. o0800060013697809767
  5. 中島翔哉-1024x576
  6. NANJING, CHINA - MARCH 12:  Makoto Teguramori,coach of Vegalta Sendai looks on during the AFC Champions League match between  Jiangsu Sainty and Vegalta Sendai  at Nanjing Olympic Sports Center Stadium on March 12, 2013 in Nanjing, China.  (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。