田中恒成(プロボクシング)戦績等まとめ!井上尚弥越えで世界を制した大学生!

この記事は3分で読めます

田中2

 
2014年4月。当時最速のプロ六戦目で世界王者を獲得、世界を驚かせた井上尚弥選手。
その わずか一ヶ月後 の5月、その 記録をさらに更新 する驚くべき選手が現れました。
 
Unknown
 
田中恒成 選手、弱冠20歳。
しかも、まだ 大学生 というから、さらに驚きです。
 
2015年末の大逆転KO防衛も記憶に新しい、田中恒成 選手とはどんな選手なのでしょうか?
調べてみました!
 

田中恒成の経歴と戦績!ニックネームは”中京の怪物”

 
田中選手は1995年に岐阜県多治見市で生まれました。
 
幼い頃から打ち込んだのは空手。小学校五年生の時に、ボクシングジムに通い始めますが、目的はボクシングをやるためというより空手の打撃を学ぶためだったとのこと。
しかし、すぐにボクシングの魅力にとりつかれた田中選手、名門の中京高校へ進学します。
 
すぐに頭角を表し、一年で国体優勝。二年次はインターハイ優勝、国体二連覇。選抜でも優勝し、 高校四冠 を達成します。
 
高校在学中に畑中ジムに所属、2013年の9月に18歳でプロテスト合格。
同年11月にはデビュー戦を、翌3月には第二戦を、ともに判定による白星で飾ります。
 
中京大学に進学した後、2014年7月にはプロ三戦目を初のKO(しかも1R)で勝利。
3ヶ月後の10月には、OPBF東洋太平洋ミニマム級王者・原隆二選手に挑戦、10RTKO勝利を果たし、最速記録に並ぶ プロ四戦目での東洋太平洋王座獲得 に成功しました。
 
進撃は止まりません。
 
翌2015年5月。
WBO世界ミニマム級王者 フリアン・イェドラス(メキシコ)と対戦。
12Rの総力戦の末、判定で勝利、しばらくは破られないだろうと思われていた井上尚弥選手の最速世界王座獲得記録を一戦縮める、 プロ五戦目での世界王座獲得 に見事成功しました。
 
プロデビューからわずか1年8ヶ月、19歳。
圧巻のスピードで世界の頂点に駆け上った、恐るべき経歴を持った大学生なのです。
 

スポンサードリンク





 

田中恒成の伝説的試合!大逆転KO防衛!

 
2015年12月31日、愛知県体育館で行われた初防衛戦は壮絶な戦いとなりました。
対戦相手はビック・サルダール(フィリピン)。
序盤から激しい打ち合いになり、有効打はあるものの、相手からもらう一打もあり、5Rには ついにダウンを奪われてしまいます
 
初防衛に黄信号がともったかと思われた直後の6R。
痛烈なボディブロー で文句なしのKO勝利
歴史に残る 大逆転勝利 となりました。
 
映像でどうぞ。
 

 
ダウンを奪われた次のラウンドで逆KO。
よほどメンタルが強くないとできないことのように思います。
最速世界王座獲得というのは決してフロックではなく、このメンタルの強さゆえの実績なのですね。
 

田中恒成の意外な素顔?病気に苦しんだ過去

 
田中選手には 愛してやまない女性 がいます。
。。。といっても恋愛の話ではなく。。。
 
002battle20150531-ogp_0
 
一回り歳の違う 妹・杏奈ちゃん(8)
練習で疲れて帰ってきても、杏奈ちゃんの遊び相手になることで疲れが吹っ飛ぶそうです。
杏奈ちゃんにとっては「中京の怪物」と呼ばれるハードパンチャーの世界王者も、ただの強くて優しい自慢のお兄ちゃんなんでしょうね。
 
また、田中選手は小学校入学直前、2万人に1人という難病「ペルテス病」を患っています。
大腿骨の一部が一時的に壊死するという奇病。
空手の練習も中断かなと本人は思ったのですが、現トレーナーの父・斉さんは稽古を絶対に休ませなかったそうです。右足を地面につけられない一年半、それでも続くトレーニング。
世界を制した強靭なメンタルは、こういうところから育まれたのでしょうね。
 

田中恒成の今後は?次の目標は二階級制覇

 
田中選手は今後、どういう道を歩んでいくのでしょうか?
 
2015年12月の防衛戦の勝利者インタビューで、二階級制覇 の目標を掲げた田中選手。
すごく現実的な目標、早期の実現が期待されますが、ボクシングファンとしてはその先の展開をどうしても期待してしまいますね!
 
現実的な可能性も高い ラスベガス進出 とか。。
階級的にちょっと現実味はないですが、井上尚弥選手との対戦 とか。。。
(田中選手がめちゃめちゃ太るか井上選手が激やせすればありうるでしょう・笑)
 
とにかく若いチャンピオン、可能性は無限大。
盛り上がってきている日本ボクシング界をさらに盛り上げていって欲しいですね!
 
今後もますます注目です!
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ws000398
  2. g044516524
  3. G20150506010298430_view
  4. wpid-x20151112165709286_DSC_0541
  5. d6f8961c
  6. OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。