藤嶋健人(東邦)はドラフト一位候補?魅力は球速orホームラン?

この記事は3分で読めます

hig14081305030004-p3

 
こんにちは!
 
「春はセンバツから」とよくいいますが、僕にとっては「春はセンバツの発表から」な Jakewonder です!
 
ついに センバツ高校野球 の出場校が発表されました。
東北は青森山田と八戸学院光星の青森県勢が、北信越は敦賀気比と福井工大福井の福井県勢が独占するという、ちょっと珍しい選考になりましたが、21世紀枠で選出された部員17名の小豆島や、屈指の進学校・長田の出場など、話題も満載な今年のセンバツ。楽しみすぎて、寒さも吹っ飛んでいる今日この頃です。
 
地域によっては物議を醸した選考もありましたが、東海地方からは順当に秋の神宮大会ベスト8の 東邦 が選ばれました。東邦をセンバツに導いた、文字通り 投打の中心 となっているのがこの人。
 
news1_55ae2b007850d
 
藤嶋健人 選手。
なんてったって、エースで、4番で、キャプテン
 
県内外から優秀な選手が集まってくる東邦のような学校で、エースで4番、キャプテンというワンマンな存在になれるのはちょっと珍しいのではないでしょうか?
 
今回はこの藤嶋健人選手に関して、書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

藤嶋健人の経歴!一年生から甲子園を経験!

 
小学校2年生から野球を始めた藤嶋選手。
ボーイズリーグを経て、愛知切っての名門校・東邦高校に入学しました。
 
一年の春から早くもベンチ入り。
一年の夏、県大会では 2完投勝利 を挙げ、甲子園出場 に大きく貢献しました。
 
夏の甲子園では二回戦で日本文理に敗れましたが、二試合とも先発。
マウンド度胸の良さ、投打にわたる活躍。
一年生での活躍は、東邦の先輩・坂本圭一投手を彷彿させ、「バンビ二世」との呼び声もあがりました。
 
一年生の秋は県三回戦敗退、2年生夏は4強で敗退しましたが、2年生秋、東海大会V。
明治神宮大会でも ベスト8 入りし、一年夏以来の甲子園の切符を手にしました。

 

藤嶋健人の特徴は?むき出しの闘志!

 
藤嶋選手の特徴は、屈強な身体 から繰り出される MAX146km/h の重いストレートと
鋭く落ちるカットボール。打っては 高校通算37本塁打 と、投打に渡って全国トップレベルの実力。
 
と、同時に 闘志 あふれる投球も魅力!
普段はクールな印象の藤嶋選手ですが、一度マウンドへあがると、
 
mqdefault
 
こんな感じや
 
show_photo.php
 
こんな感じです。
 
 
一年生夏の活躍を動画でどうぞ。
 

 
「バンビ二世」という呼び名を前述しましたが、僕的には2年前の熱闘甲子園でのこの呼び名「絶叫一年生」がしっくりきますww
 
闘志をむき出しにして打者を打ち取っていく姿。
見ていて本当に気持ちの良い投球をする選手です!
 

藤嶋健人のスカウト陣の評価は?

 
そんな藤嶋選手、気になるプロスカウト陣の評価はどうなのでしょうか?
 
地元中日の中田宗男スカウト部長は
圧倒的な力 がある。半端じゃない飛距離だし、勝負強い」
と打者としての藤嶋選手を高評価。
 
オリックス柳川スカウトは
「投打でドラフト候補ですが、脚力がつけばプロで 外野手 としても面白い」
と投手、打者共に可能性があることを示唆しています。
 
また、一年生から甲子園で堂々とした活躍を見せた マインドの強さ も高評価。
池田から巨人へ進んだ 水野雄仁選手 を彷彿とさせるという声もあり、、、
 
打者なのか、投手なのか、どちらを選ぶのかは悩みどころですが(贅沢な悩みww)、いずれにせよドラフトでは注目されること間違いなしですね!
 

藤嶋健人の将来に期待!

 
二年生の時には春、夏とも甲子園出場を逃してしまった藤嶋選手。
満を持して、甲子園へ戻ってきます。
 
投打とも可能性は無限大。
春・夏の活躍、そしてプロ野球と、将来が本当に楽しみな選手ですね!
 
今後も注目していきたいと思います!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. maxresdefault
  2. show_img-php
  3. ogasawara1-770x432
  4. 09602533
  5. s031-01
  6. o0599034313413854716

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。