高山俊(阪神)の経歴や評判まとめ!ドラフト一位も納得の記録が凄い!

この記事は3分で読めます

large01

 
こんにちは!
 
毎年春になると心が踊り、清原モデルのバットでついつい素振りをしてしまう Jakewonder です!
 
プロ野球もそろそろキャンプイン、いよいよ白熱のシーズンに向けて動き出しました。
スター選手たちの動向に加え、やはり気になるのは2015年ドラフトで入団したルーキーたち。
その中で、間違いなく 将来のプロ野球界を牽引 するであろうと噂されているのがこの人。
 
show_img
 
高山俊 選手。
日大三高の黄金時代を作り明治大学で東京六大学のヒーローとなった右投げ左打ちの外野手。
 
今回は高山俊選手に関して、これまでの経歴や評判などを調べてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

高山俊のこれまでの経歴!甲子園を沸かせ、六大学のスターに!

高山選手は1993年4月18日 千葉県船橋市生まれ。
小学校1年の時に野球を始め、中学校の時はシニアリーグでプレイ、東京の名門校 日大三高 に進学します。
 
日大三高では一年生の秋からレギュラーに。
二年生の春・選抜高校野球では 準優勝
三年生の春・選抜では 打率0.529 を記録、最後の夏・選手権大会では打率0.500を記録しチームの 全国制覇 に貢献。
 
。。。簡単に打率0.500と書きましたが、これはすごい記録。
2回に1回はヒットを打っている ということですからね。打席数の少ない高校野球ですが、甲子園という全国の素晴らしい投手が揃った場所で、春夏連続で打率5割越えというのはなかなか達成できることではありません。
 
当然プロのスカウトからも大注目を浴び、ドラフト候補として名前が挙がりますが、高山選手はプロ志望届けを出さず、明治大学 に進学します。
同学年のエース吉永健太朗選手も同じく大学進学を選んでいて、この辺りは野球人生を見据えての名将・小倉全由日大三高監督のアドバイスがあったのかも知れないですね。
 
明治大学では一年春のリーグ戦からレギュラーとして出場。
打率0.417でいきなり ベストナイン に選出される活躍を見せます。
金属バットから木製バットに変わり、投手のレベルも高校野球とは雲泥の差がある東京六大学リーグで、一年生からこの成績は凄い!
天才打者の証だと思います。
 
その後も安打を量産し、4年生の秋にはついに!
高田繁現横浜DeNAゼネラルマネージャーが1967年に作った127本という 歴代リーグ最多安打記録を更新 し、最終的には 131本 という大記録を樹立しました。
阪神の先輩・岡田選手や鳥谷選手も、巨人監督の高橋由伸も更新できなかったこの記録を4本も更新。
おそらく、少なくともこの先半世紀は更新されないであろう本当に大記録ですね!
 
 

高山俊の評判は?プロスカウトたちの見方

 
高卒でプロ入りせずに4年間みっちり実力を積み上げてきた高山選手。
プロのスカウトやはどういう評価をしているのでしょうか?
 
「バットの出方がよく、きれいな打球が多い。体が丈夫なのが一番の魅力。トリプル3を狙える 選手。」
ーオリックス・早川スカウト
 
「インパクトの瞬間に力を入れられるのが良い。長嶋茂雄さんや張本勲さん、最近でいえばソフトバンクの柳田もそういうタイプ」
ー広島・苑田スカウト統括部長
 
「体の強さがなければ、記録に達しない。彼が走る姿から、ポテンシャルの高さを12球団のスカウトは誰もが感じている。」
ー楽天・長島スカウト部長
 
多くのスカウトが、打撃技術の高さ だけではなく、体の丈夫さ、50m走5.8秒の 走力の高さ に注目しています。
 
入団が決定した阪神・金本監督は
「将来的に3番・4番を打てる可能性のある選手。どんどん振れる選手になるように指導していきます。」
と語っています。
慎重なコメントから、高山選手への期待の 本気度合い が伝わってきますね!
 

高山俊の将来像は「新ミスター・タイガース」?

 
さて、そんな高山選手ですが、初年度のキャンプスタートは二軍からということが決定しました。
 
高山選手はドラフト直前に骨折しており、無理をさせないためということも大きな理由ですが、同じくらい大きな理由として、 掛布二軍監督 の下で鍛えたい、ということもあるのではないでしょうか?
 
掛布監督といえば言わずと知れた「ミスター・タイガース」
しかも同じ左打者。
 
掛布選手引退後、長年空席だった感のある「ミスター・タイガース」の座席。
いよいよその育成に、阪神が球団をあげて乗り出す。
そんな不気味なほどのww本気度合いを感じますね。
 

高山俊まとめ 目指すは”最恐”の4番打者!

 
金本監督は高山選手と対面した際、安打より 強振すること を命じたそうです。
 
特筆すべきデータですが、、、
高山選手のスイングスピードは 161km/h
これはヤクルト・バレンティン選手の151km/hをはるかに超え、松井選手の160km/hをも上回る 数値。
 
六大学の記録を塗り替えた「安打製造機」から、プロ野球を代表する「ホームランバッター」へ。
 
ここから10年、私たちはひょっとしたら 21世紀のプロ野球を代表 するようなバッターの誕生足跡を目の当たりにするのかもしれませんね。。
 
今後も高山俊選手の活躍に、要注目です!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. large01
  2. show_img.php
  3. bbl13070922420005-p1
  4. 09865707
  5. 37861293
  6. CKSFnFJVAAAzfIu

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。