石川歩(ロッテ)イケメンWBC日本代表の経歴!性格や評価は?

この記事は3分で読めます

0506ishikawa-001

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
いよいよ3月6日に1次ラウンドが始まる WBC(ワールドベースボールクラッシック)2017
日本ハムの 大谷翔平選手の欠場 などトラブルもありますが、
世界一奪還が期待される侍ジャパンの活躍、
楽しみですね〜!
 
日本代表の第一戦は 3月7日
キューバ戦 ですが、
その先発投手はこの人になりそうです。
 
96958A9F889DEAE3E7E7E7E2EAE2E2E7E2E3E0E2E3E78781E2E2E2E2-DSXMZO8155504005012015US0001-PN1-3
 
千葉ロッテマリーンズ石川歩(いしかわ・あゆむ) 選手。
昨年 14勝 を挙げた千葉ロッテマリーンズの主軸右腕、
大人の色気を感じさせるイケメンですね〜!
 
改めて、
石川選手ってどんな人なのでしょうか?
いろいろと書いてみました。
 

スポンサードリンク





 

石川歩の経歴!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1988年4月11日 富山県魚津市生まれ
 
身長 186cm
 
体重 80kg
 
右投げ右打ち
 
魚津市立本江小〜魚津市立西部中〜富山県立滑川高〜中部大学〜東京ガス〜千葉ロッテマリーンズ
 

 
石川選手は北陸・富山県の 魚津市 に生まれました。
小学校の頃から野球を始め、
中学では学校の軟式野球部に所属。
 
高校は地元の 滑川高校 に進学し、
好投手として注目されますが、
最後の大会は3回戦で破れ、
甲子園出場はなりませんでした。
 
実は野球は高校で辞めて、
高校卒業後は 服飾の専門学校へ行くつもりだった らしいですが、
周囲の勧めもあって 中部大学 に進学。
 
中部大学では一年生から試合に出場し、
4年春には 0.69最優秀防御率 を達成。
秋季リーグでは5勝を挙げるなど実績を残し、
社会人野球の強豪・東京ガス へ進みます。
 
3年目のシーズン、
都市対抗で 大会優秀選手 に選ばれ、
東アジア競技大会日本代表 にも選出。
クローザーとして、
チームの優勝に貢献しました。
また、
この年の防御率は 0.50 を記録し、
年間最優秀防御率 を達成しました。
 
2013年秋のドラフトで 読売ジャイアンツ千葉ロッテマリーンズ から1位指名、
くじを引き当てた 千葉ロッテマリーンズ に入団します。
 
千葉ロッテマリーンズでは2014年のルーキーイヤーから活躍。
二桁 10勝 を挙げ、
パ・リーグ新人王 を獲得しました。
 
続く2015年は 12勝
2016年は 14勝 と、
入団から 3年連続二桁勝利 を記録。
千葉ロッテマリーンズの中心投手として活躍中です。
 

スポンサードリンク





 

石川歩 性格やファンからの評判は?

 
さて、そんな石川選手ですが、
性格的にはどんな人なのでしょう?
 
前述の通り、
ドラフトでは読売ジャイアンツと千葉ロッテマリーンズに一位指名されましたが、
本人的には千葉ロッテマリーンズに絶対に行きたかったとのこと。
理由は 打撃が不得意 なのでバッターボックスに立たなければならないセ・リーグに行きたくなかったのと、
注目されるのが苦手 だかららしいです。
 
プロ野球選手で注目されるのが苦手という人はあまりいないですよねw
 
また、
2016年シーズン後半、
14勝を挙げていた石川選手、
最多勝(ソフトバンク和田選手の15勝)の可能性があったものの、
最後の登板を 「精神的にも肉体的にももう無理」 と回避したとか。
欲がないというか気が弱いというか。。。
 
同じく2016年シーズン終盤、
クライマックスシリーズがかかった試合に登板予定だった石川選手。
進出を争っていた楽天が負ければ、
石川選手が登板する試合を待たずにクライマックスシリーズが決まるという状況で、
「それが一番いいですね」 と発言。
普通、
思ってても言わないですよねw
なんとも正直というか。。。
 
この時期には試合前に プレッシャーでトイレで吐きそうになっていた ことを伊藤監督が証言。
なんとも頼りないですが。。w
 
必要以上に 大きなことを言わない
でもきちんと 結果を出す 石川選手に対して、
千葉ロッテファンは非常に好意的、
とてもファンから愛されている様子がwebの書き込み等から見て取れます。
 
「存在としてのエースは涌井、成績のエースは石川」
 
という書き込みがありましたが、
すごく的確に石川選手のポジションを表現している言葉かもしれないですね〜!
 

石川歩 WBCでの活躍に期待!

 
前回2013年のWBCでは、
初めて優勝を逃した侍ジャパン。
 
2大会ぶりの覇権奪回へ向けて、
3月7日初戦への期待が高まります。
 
石川選手が感じるプレッシャー、
相当なものだと思いますが、
吐き気をこらえてw
いつも通りのピッチングで頑張って欲しいですね!
 
石川選手のWBCでの活躍に注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a0163833_2245672
  2. photo02
  3. 0d16457703f28bdf3555_c6c29d4fec9cc9e28326
  4. WS001797
  5. Unknown
  6. yoshikawa01-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。