古賀悠斗(福岡大大濠)ドラフト注目捕手の経歴!プロスカウトの評価は?

この記事は3分で読めます

photo02

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
プロ野球のキャンプも中盤に差し掛かり、
ペナントレースに向けた話題が花盛り。
新加入の外国人選手も好調な選手が多く、
今年も面白いシーズンになりそうです。
 
近年のプロ野球で慢性的に不足しているのが 捕手
そういえば 「球界を代表する捕手」 って最近あまり思い当たりませんよね?
 
日本プロ野球界の捕手不足を補い、
もしかしたら「球界を代表する捕手」になれるかもしれない選手が、
高校球界に出現しました。
 
img006
 
福岡大大濠高古賀悠斗(こが・ゆうと) 選手。
2016年の 秋季九州大会優勝し、
今春の選抜高校野球大会出場が決定しています。
 
この古賀選手、
昨年夏までは遊撃手で新チームになってから捕手にコンバート。
わずか半年あまり で、
全国区で注目される捕手になったすごい選手なのです。
 
いったいどんな選手なのでしょう?
いろいろと調べてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

古賀悠斗の経歴!捕手歴2ヶ月で九州大会制覇!

 
まずはプロフィールから!
 

 
福岡県筑紫野市生まれ
 
身長 173cm
 
体重 73kg
 
右投げ右打ち
 
筑山中〜福岡大大濠高
 

 
福岡県筑紫野市 生まれ。
お母さんは新体操の元選手。
身体能力はお母さん譲りなのかもしれないですね。
 
小学校2年生 の時、
地元の オール筑紫野ベースボールクラブ で野球を始め、
筑山中 に進学後も同クラブで野球を続けます。
 
高校は古豪・福岡大大濠高 に進学。
抜群の野球センスで1年夏から 5番・三塁手 でレギュラーを務め、
一年生秋の新チーム結成後は 遊撃手 を務めます。
 
秋の九州大会では一学年上の 濱地真澄 選手(現阪神タイガース)らを擁して 県大会・九州大会優勝
古賀選手は全試合に 3番打者 として出場。
4本塁打 を放つ活躍を見せました。
 
チームは翌春の選抜高校野球大会に出場しましたが、
夏は初戦で敗退。
 
新チーム結成後、
肩の強さを買われて 遊撃手から捕手にコンバート
エース 三浦銀二 投手とのバッテリーで、
県大会・九州大会を制し、
明治神宮大会でもベスト4入り

第89回 全国選抜高校野球大会への出場が決定 しました。
 
高校通算本塁打は 41本
173cmと小柄ながら、
ミート力とパンチ力に優れ広角に打ち分けられる、
九州屈指のスラッガー です。
 

スポンサードリンク





 

古賀悠斗の選手としての特徴は?

 
さて、そんな古賀選手、
選手としての特徴はどんなところにあるのでしょう?
 
動画を見てみましょう。
 

 
捕手として、
遠投115m という肩の強さもさることながら、
無駄のない動き正確なスローイング
抜群の安定感を感じます。
この時点で捕手にコンバートされてから3ヶ月あまりとはとても思えないですね。
 
実は、
捕手へのコンバートを監督から示唆されたのは夏の大会前、
5月の連休だったそうで、
それから新チーム結成まで、
一学年上の捕手・松本敦輝 選手(現・駒大)からキャッチング・スローイングの仕方やバッター心理の読み方、
配球の考え方など捕手の極意をみっちりと教わったそうです。
 
0:57くらいのバッティングも圧巻。
スイングの安定感・強さもそうですが、
配球を読みきった ような完璧なバッティング、
並々ならぬ野球センスを感じますね。
 
ちなみに 50m走6秒4 のなかなかの俊足。
走攻守揃った、
理想的な選手と言えると思います。
 

古賀悠斗 プロスカウトの評価は?

 
そんな古賀選手、
プロのスカウトはどんな評価をしているのでしょうか?
 
中日中田スカウト部長 は明治神宮大会で古賀選手を視察、
「動きがいいし、1つ1つの送球が非常に正確。プロ対象の選手。
と発言しています。
 
いまのところスカウト陣の反応はこれだけですが、
今後数多くの球団が注目すると思われます。
進路は、
甲子園での活躍が鍵になってくるでしょうね。
 

古賀悠斗 選抜での活躍に注目!

 
昨年は夏の甲子園出場を期待されながらも県大会初戦で敗れ悔しい思いをした古賀選手。
最後の年にかける思いは並々ならぬものがあると思われます。
 
一冬越えてさらに成長した姿を見せてくれるであろう選抜大会での活躍に、
まずは注目したいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. C-87rCvU0AUhq_5
  2. f-bb-tp5-160331-0112_thum630
  3. park_phE05
  4. 0530waseda
  5. img031
  6. 20161219-OHT1I50020-T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。