大山悠輔(白鴎大)の経歴!阪神ドラフト一位の打撃や守備の評価は?

この記事は3分で読めます

show_img-php

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
2016年のプロ野球 ドラフト会議 が終了しました。
予想通り、
創価大の 田中正義投手 に一巡目一位指名が殺到、
その数5球団!
外れ一位の指名も、
前評判の高かった桜美林大の 佐々木千隼投手 に5球団の指名が集まるなど、
注目されていた選手に順当に指名が集まったドラフトとなりました。
。。。一球団を除いては。。。
 
驚いたのが、
阪神が一位指名したこの選手。
 
201604014
 
白鴎大の 大山悠輔(おおやま・ゆうすけ) 選手。
大学日本代表の4番 を務める強打者ですが、
一巡目で一位指名を受けると予想した人はあまりいなかったのではないでしょうか?
当の本人も、
「ビックリした」とコメント。
 
阪神・金本監督 によると「 若手の野手のホープが欲しい ということで満場一致で決定した」とのことですが。。。
 
大山選手とは一体どんな人なのでしょう?
経歴など、
いろいろと書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

大山悠輔の経歴!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1994年12月19日 茨城県下妻市生まれ
 
身長 181cm
 
体重 84kg
 
右投げ右打ち
 
宗道小〜千代川中〜つくば秀英高〜白鴎大
 

 
小学校1年生の時に軟式野球を始めた大山選手。
プロに進む選手の多くは、
中学校からシニアリーグやボーイズリーグで硬式野球を経験していますが、
大山選手は千代川中でも軟式野球部に所属しました。
 
高校は つくば秀英高 に進学。
1年生から3番・ショートでレギュラーとして活躍。
2年生の夏には投手も兼ねて、
県大会8強 進出の原動力となりました。
3年生の夏は初戦で敗退し、
甲子園出場はなりませんでしたが、
高校 通算30本塁打
投げても 140km/hを超える速球 で投打ともに大きな注目を集めました。
 
栃木県の 白鴎大学 に進学後は打者に専念。
1年生時から三塁手としてレギュラーを獲得し、
ベストナイン にも選ばれました。
 
2年秋の決勝リーグでは 4割 の高打率を叩き出しまたもやベストナインに。
 
3年生時も春・秋ともに3割を超える打率を残し、
4年春には リーグ新記録 となる 8本 の本塁打を放ち、
この活躍もあって 大学日本代表 に選出。
4番打者 として日米大学野球の勝利に貢献しました。
 
大学での通算成績は
74試合・打率.337・93安打・15本塁打・75打点。
 
大学球界を代表する右のパワーヒッターとして注目され、
2016年ドラフト会議で 阪神タイガース から1巡目で1位指名。
 
2016年シーズンは低迷した阪神タイガースの起爆剤として、
即戦力としてプロでの活躍が期待される選手です。
 

スポンサードリンク





 

大山悠輔の選手としての特徴は?

 
大山選手の一番の魅力はなんといっても 長打力
今年ドラフト指名された野手は左打者が多く、
貴重な右の長距離砲。
 
つくば秀英高1年生時、
140mの場外弾 を放ち周囲の度肝を抜いたそうです。
 
また、
大学で 二度のベストナイン を獲得した 守備力 も評価が高い大山選手。
内野はどこでもこなせる という大柄な体に似合わぬ器用さも魅力ですね!
 
球速140km/h を記録する 強肩
一塁到達4.5秒俊足 も大きな魅力。
 
即戦力として、
ルーキーイヤーからの活躍が期待されます。
 

大山悠輔は阪神を救えるか?

 
シーズン前の戦力評価に反して、
ペナントレース5位という残念な成績に終わった2016年の阪神タイガース。
 
が、
これは世代交代の過渡期の苦しみと見ることもでき、
2017年シーズンが非常に楽しみなチームでもあります。
 
昨年ドラフト1位の高山選手と共に、
生まれ変わりつつある新生・阪神タイガースの起爆剤となれるか?
 
ルーキーイヤーの活躍が非常に楽しみですね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. show_img-php
  2. 37861293
  3. yoshikawa01-1
  4. 414DprgDKIL
  5. 09865707
  6. park_phE05

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。