西川遥輝(日ハム)のプロフィール!珍プレー返上の快足イケメン!CMも!

この記事は3分で読めます

img_e96bb5c830aa262602783a3d6e87b2a9376319

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
だれがこの順位を予測したでしょうか。。?
V9巨人に匹敵する強さと言われ、
2016年シーズン前半、
早くも独走態勢だった福岡ソフトバンクホークスでしたが。。。
猛烈に追い上げ、
そして奇跡の逆転を果たした 北海道日本ハムファイターズ
その原動力となった選手の一人は、
間違いなくこの人でしょう。
 
32722fce
 
球界きってのイケメンリードオフマン、
西川遥輝(にしかわ・はるき) 選手。
抜群の出塁率でチームに大貢献しました。
 
今回はこの西川選手に関して、
いろいろと調べてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

西川遥輝のプロフィールは?

 
まずはプロフィールから!
 
 

1992年4月16日 和歌山県紀の川市生まれ
 
身長 179cm
 
体重 76kg
 
右投左打
 
外野手、内野手
 
血液型 A型
 
西貴志小〜貴志川中(打田タイガース)〜智弁和歌山高〜北海道日本ハムファイターズ
 

 
西川選手が野球を始めたのは小学校1年のとき。
中学校では全日本少年硬式野球連盟に属する 和歌山打田タイガース でプレイ、
2年生の時に全国大会で 優勝 しました。
 
高校は名門・智弁和歌山高 へ。
1年生の春からレギュラー として活躍、
春季大会で早くも4本塁打、
夏の甲子園では怪我の影響がありながらも13打数6安打と、
5割越えの大活躍をしました。
 
2年夏、
またしても怪我で予選は出場できませんでしたが、
チームは甲子園出場。
12打数4安打と活躍しました。
 
3年生時も 春夏連続甲子園 へ。
それぞれ2回戦・1回戦敗退と上位進出はなりませんでしたが、
俊足好打、
高校通算13本塁打の長打力が評価され、
ドラフト2位で 北海道日本ハムファイターズ へ入団。
 
1年目は右肩故障の影響もあり一軍での出場はありませんでしたが、
2年目となる2012年は 開幕から一軍登録
代打指名打者 として力を発揮し始め、
6月には初本塁打も記録します。
 
2013年は 開幕戦先発出場
そのまま2塁手のレギュラーとして定着しますが、
6月に 左ひざ靭帯損傷左脛骨骨挫傷 の大怪我をし、
2ヶ月以上にわたり戦線を離脱してしまいます。
復帰後は一塁手・左翼手として出場、
規定打数には到達しませんでしたが、
年間通して一軍で活躍しました。
 
2014年は143試合に出場。
43盗塁最多盗塁 のタイトルを獲得、
安打・四球チームトップ を記録するなど大活躍を見せました。
 
2015年は主に9番打者を務め、
打率・出塁率などで前年を上回る活躍を見せましたが、
些細なミスや凡プレーが目立ち、
先発を外れることも多く、
2軍落ちも経験しました。
 
2016年は主に 1番左翼手 として前年のボーンヘッドを挽回する活躍を見せ、
9月25日現在リーグ2位となる 打率0.315
出塁率4割を超え
チームの大躍進に大きく貢献しています。
 

西川遥輝 2015年の珍プレーとは。。?

 
2016年、
快進撃の日本ハムを牽引する活躍を見せる西川選手。
しかし、
2015年はなかなか厳しい年でした。
 
注意力に欠ける散漫(に見える)なプレー、
その結果のミス。
 
そして極め付けは2つの 珍プレー (?)でした。
 
まず2015年7月20日の楽天戦。
6回の表楽天の攻撃、
一死一塁からの左飛を捕球した西川選手、
アウトカウントを勘違い してチェンジだと思い、
ボールをスタンドへ 投げ入れてしまいました。
 

 
一塁ランナーは2つの進塁を与えられ、
一転ピンチになってしまいましたが、
投手が次打者を打ち取り無得点。
 
投手もファンもほっとしたと思いますが、
誰より西川選手が一番ほっとしたでしょうねww
 
もうひとつは8月28日のソフトバンク戦。
6回表2死1塁、
1塁走者だった西川選手、
打者の ボールカウントを間違え てしまい、
1-1からの空振りで三振チェンジと勘違い。
1,2塁間で立ち止まってしまい捕手からの送球でアウト。
 

 
。。。24歳にして早くも厄年?
なんかバッドスパイラルに落ち込んでしまった、
としか言いようがない一年でしたね。。。
 

西川遥輝が出演しているCMって?

 
西川選手、
実はCMにも出演しています。
 

  
チームの地元、
北海道を中心にホテル、
飲食店などを展開する 野口観光グループ のCMです。
 
おそらく北海道以外ではオンエアされていないと思いますが、
ファンとしてはたまらない映像ですね!
 

西川遥輝 今後の活躍に期待!

 
入団以降、
怪我を乗り越え、
厄年なみのバッドスパイラルの時期も乗り越え、
日本ハムを引っ張るリードオフマンに成長した西川選手。
 
2016年シーズンの覇権の行方、
そして西川選手の今後の活躍から目が離せませんね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Unknown
  2. e0288838_21472863
  3. k20150131
  4. d_07902098
  5. CbfH6tWUkAAhQlr
  6. show_img-php

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。