大江竜聖(二松学舎大付)出身中学等プロフィール!球速UPでドラフトは?

この記事は3分で読めます

Unknown

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
高校野球激戦区の一つ、
東京。
東東京大会 は春季関東大会でベスト4入りした 関東一高 が優勝候補の筆頭としてあげられていますが、
そこは名門高校がひしめく地域。
一筋縄ではいかない熱い戦いが予想され、
今から非常に楽しみです!
 
関東一高の前に立ちはだかるであろう、
全国屈指の好投手 がこの人。
 
photo03
 
二松学舎大付高大江竜聖(おおえ・りゅうせい) 選手。
 
一年生の夏から甲子園のマウンドに 立ち、
冷静な投球で全国の高校野球ファンを唸らせた好投手です。
 
今回は大江選手に関して、
色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

大江竜聖のプロフィール!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1999年1月15日 神奈川県座間市生まれ
 
身長 172cm
 
体重 74kg
 
左投左打
 
東原小学校→座間南中(横浜ヤング侍)→二松学舎付高
 

 
東原小学校 時代に軟式野球を始めた大江選手。
座間中学校 時代には硬式野球チーム・横浜ヤング侍 でプレイします。
 
二松学舎大付高 に進学すると、
一年からベンチ入り。
 
1年夏
はやくも 甲子園に出場 し、
2試合にリリーフとして登板。
1年生ながら落ち着いたマウンドさばきと小気味良い投球で話題になりました。
 
1年秋にはエースナンバーを付け、
秋季東京大会で準優勝
 
2年春選抜にも出場 し、
初戦で松山東高に敗れましたが、
自己最速の142km/hをマークし、
毎回の16奪三振を記録しました。
 
2年夏は東東京大会4回戦で敗退。
秋の都大会では準優勝
決勝戦では自己最速を大きく更新する 148km/h をマークしました。
 
3年の春季大会 では、
都大会決勝で関東一高に敗れ準優勝
関東大会では2回戦で栃木の文星芸大付高に敗れています。
 

スポンサードリンク





 

大江竜聖の投球の特徴とプロスカウトの評価は?

 
2015年秋季大会の大江選手のピッチングを見てみましょう。
 

 
身長172cm と小柄ですが、
マウンドに立つとそのどっしりとした姿からかあまり小さくは感じないですね。
風格みたいなものすら感じます。
1年生の頃から大きな舞台で投げてきた自信みたいなものでしょうか?
 
球種はスライダー・カーブ・フォーク
ストレートはそれほど力を入れている感じはしないのですが、
常時140km/h前後のスピードが出ています。
追い込んでからの変化球の精度が素晴らしいですね!
 
プロスカウト陣の声が気になりますが、
 
「球質が重い。三振を取らなくても力で打者をねじ伏せられる」
ー中日・中田スカウト部長
 
「制球がいい。右打者の内角にしっかり突ける」
ー巨人・吉武スカウト
 
とその評価も上々。
この夏の活躍次第で、
上位指名もあるかもしれないですね!
 

大江竜聖甲子園への帰還なるか?白熱の東東京大会に注目!

 
1年夏、
今村大輝捕手 との1年生バッテリーで注目され、
度胸満点のピッチングで大いに注目された大江選手。
 
2年生の夏からは甲子園から遠ざかっていますが、
大舞台を経験していることはこの3年生の夏に大きく生かされることと思います。
 
春に敗れた関東一高へのリベンジ、
そして2年春以来の甲子園カムバックなるか。。?
 
東東京大会には関東一高だけでなく、
帝京高や修徳高など、
名だたる名門校がいます。
全国の地方大会の中でも、
もっとも白熱した戦いが期待される大会の一つと言えるでしょう。
 
大江選手の東東京大会での活躍に注目していきたいと思います!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Unknown
  2. yoshikawa01-1
  3. img_daikan03
  4. img031
  5. ngm-770x523
  6. large01

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。