野村大樹(早実野球部)は清宮越え?一年生四番のプロフィールや実力は?

この記事は2分で読めます

0530waseda

 
こんにちは!
 
明るいうちに飲むビールの美味さにやられている Jakewonder です!
 
一年生の夏、
甲子園で 2試合連続ホームラン を放ち高校野球ファンの度肝をぬいた早実の怪物・清宮幸太郎 選手。
 
二年生になり、
現在 高校通算本塁打は50本に迫る などますます怪物ぶりを発揮している清宮選手。
しかし!
現在その 早実の四番は現在なんと新一年生が務めている のです!
 
2015008_nomuradaiju_l
 
野村大樹(のむら・だいじゅ) 選手。
「たいき」「だいき」ではなく「だいじゅ」と読むようです。
 
あの清宮選手を差し置き4番。。。
いったいどんな選手なのでしょうか?
プロフィールなど、調べてみました!
 

スポンサードリンク





 

野村大樹のプロフィール!U-15日本代表で活躍!

 
まずはプロフィールから!
 

 
2000年9月10日生まれ
 
身長 172cm
 
体重 80kg
 
右投げ右打ち
 
同志社中学・大阪福島リトルシニア 出身
 

 
ついに。
2000年代生まれの高校球児が出てきましたね。。!
アラフォーの筆者にとっては、
そういう時代になったな、
とちょっとショックww
 
野村選手が野球を始めたのは6歳の時。
甲子園球場で阪神戦を見たのがきっかけだったそうです。
 
大阪福島リトルシニア 時代は4番・キャッチャーとして 日本選手権ベスト8 に貢献。
 
侍JAPAN U-15 アジアチャレンジマッチ でも4番として活躍、
チームの優勝に貢献しました。
 
名門・早実 に進学、
いきなりレギュラー 三塁手 として活躍。
 
4/29の関東一高との練習試合で 初の4番に 座り、
5/29の長野・松商学園との試合では、
3番・清宮選手と初のアベックホームラン を放ちました。
 

野村大樹の特徴は?

 
さて、
そんな野村選手、いったいどんな選手なのでしょうか?
 

 
You tubeに上がっていた動画を見つつ、、
 
0:48、5:04、12:09、16:32で野村選手の打撃が見れます。
 
身長172cm と、
最近の高校球児としては結構小柄ですが、
めちゃめちゃ 骨格がしっかりしている 印象ですね。
体幹がしっかりしているというか。
 
特に 下半身ががっちり しています。
バッティングフォームは派手なテイクバックはなく、
リラックスした構えから最短距離でバットを出し、
コンパクトに振り抜く。
 
軽く振っているようにみえますのが身体全体の力がうまくバットに乗っている感じがします。
12:09、16:32は見事なセンター返し。
打球が速い ですね〜!
 
また、
14:42ではサードを守る野村選手の超ファインプレーが見れます。
その他の打球の処理を見ても、
俊敏かつ器用な選手 であることが伺えますね。
 

野村大樹は早実を甲子園へ導けるか?加入により見えた光とは?

 
春選抜は甲子園出場を逃し、
夏の甲子園出場を目指す早実。
 
野村選手が4番に座るまでは、
清宮選手が大事なところで歩かされることが多かったらしいですが、
後ろに野村選手がいることでそれがなくなり、
打線としての総合力は段違いにアップしているようです。
 
大激戦区の西東京。
日大三高など強豪校が軒を連ねており、
制するのは容易ではないでしょうが、
高校野球ファンとしては、
野村・清宮のNK砲
甲子園の舞台で是非見てみたい!
 
野村選手の今後の活躍に注目です!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20160620-00010007-sportiva-000-2-view
  2. 001
  3. show_img-php
  4. 20090824125942
  5. WS024564-300x200
  6. 20161219-OHT1I50020-T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。