田島慎二(中日)フォーム改造で復活?2つの記録を持つ新守護神!

この記事は3分で読めます

maxresdefault

 
こんにちは!
 
庭の雑草がすごいことになってきたので草刈りしようと思ったら、
予想外に綺麗な花が咲いたのでそのままにしている Jakewonder です!
 
プロ野球セ・リーグで新記録が生まれて話題になっています。
元ソフトバンク岡島秀樹選手が持つ開幕から26試合連続無失点記録を更新し、
新記録を樹立したのはこの人。
 
tajima_s
 
中日ドラゴンズ、
田島慎二(たじま・しんじ) 選手。
プロ入り5年目のセットアッパー、
この活躍で 新守護神 の座を得るか?という点でも話題になっていますね。
 
今回は田島選手に関して、
色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

田島選手の経歴!無名選手ながらドラフト3位指名!

 
まずはプロフィールから!

 
1989年12月21日 愛知県名古屋市生まれ
 
身長 181 cm
 
体重 84 kg
 
右投右打
 
投手
 
中部大第一高→東海学園大学→中日ドラゴンズ(2011年 ドラフト3位)
 
年俸 4,200万円(2016年)
 

 
田島選手が野球を始めたのは小学校4年生の時。
最初はキャッチャーだったそうです。
そう言われてみれば全体的にがっしりしていてキャッチャー向きの体つきかもしれないですね。
 
中部第一高校 でも最初はキャッチャーでしたが、
先輩であり元西武ライオンズの 朱大衛(しゅ・だいえい) 選手の引退で投手に転向します。
 
愛知県は全国有数の激戦区。
同世代として 堂林翔太選手 (現広島)を擁し全国制覇した中京大中京がいて、
田島選手の甲子園出場はなりませんでした。
 
高校卒業後は 東海学園大学 に進学。
肩の故障等もあり全国的な活躍はできませんでしたが、
150km/hを超える重い速球 で注目され、
2011年ドラフト3位で< strong>中日ドラゴンズ から指名されプロ入りします。
 
ルーキーイヤーとなった2012年、
4月14日に早くも 初勝利 を挙げると、
オールスター にも選出。
貴重なセットアッパーとして 防御率1.15 の大活躍を見せます。
 
このまま順風満帆にいくかと思いきや、
2013年、
2014年は低迷。
2軍生活も経験しました。
 
2015年シーズンから復調の兆しが見え始め、
2016年シーズンは開幕から無失点の大活躍。
5月21日の巨人戦で 開幕から27試合連続無失点 のプロ野球新記録を達成しました。
 
格段に注目されることのなかった学生時代を経て、
プロ入りしてからの活躍。
伝説の守護神、
岩瀬選手と重なるところがありますね。
 

田島慎二にはもう一つ記録が。。?

 
さて、
2016年シーズン破竹の活躍で新記録を達成した田島選手。
実はもう一つ、
すでに達成している記録があります。
 
2014年7月5日の巨人戦で記録した、
1イニング三連続死球 がそれ。
「連続」に限定すると1979年の望月卓也選手(ロッテ)以来のNPBタイ記録。
 
名誉の記録と不名誉の記録、
その両方を達成しているのですね。
 
ちなみに、
死球記録を達成したイニング、
後続を断ち無失点で切り抜けたそうです。
想像してみるとそれはそれですごいw
 

田島慎二の復活の秘密はフォーム改造?

 
デビューの年はセットアッパーとして想定以上の大活躍を見せた田島選手ですが、
2年目は制球に苦しみ、
先発転向など模索もありましたが10敗を喫しました。
 
3年目も1軍と2軍を行ったり来たりという状況でしたが、
昨年から復調の兆しが。
 
これにはどうやら フォーム改造 が大きく影響しているようです。
 
入団当初は上から投げおろしていた田島選手。
ボールがひっかかり制球が安定しないということで、
森繁和コーチ のアドバイスで、
腕の位置を横にし スリークオーター 気味にしたことで制球力がアップしたそうです。
 
2015年シーズンからは腕の位置をさらに横にして、
ほとんどサイドスロー にしたところ、
リリース位置が打者に近くになり制球がさらに安定、
ボールにもキレが出始めたそうです。
 
たしかに見ていても今シーズンの田島選手は抜群の制球力と、
スピードよりも球のキレで打ち取っている印象。
フォームって大事ですね〜!
 

田島慎二の今シーズンの活躍に期待!

 
5/22現在、
連続試合無失点を継続している田島選手。
次の目標は 髙橋聡文 選手(現阪神)が持つ 球団記録の31
そして 藤川球児 選手(阪神)が持つ strong>NPB記録の36
 
これをもし更新するようなことになれば、
中日ドラゴンズが首位争いに食い込んできてさらにセ・リーグは面白いことになりそうですね!
 
今後の田島選手の登板に注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. hig14081305030004-p3
  2. kanari
  3. large01
  4. unknown
  5. 414DprgDKIL
  6. view0020979400

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。