岡田悠希(龍谷大平安)の実力は清宮以上?プロスカウト大評価の天才!

この記事は3分で読めます

CKSFnFJVAAAzfIu

 
こんにちは!
 
昨年7月に引っ越した新しい家には小さいながらも庭があるので、
人目を機にすることなく素振りができて嬉しい Jakewonder です!
 
ついについについに!(嬉しくて3回も書いちゃいました)
選抜高校野球 が始まりましたね!
 
野球部員17人21世紀枠出場 小豆島高校・樋本尚也主将の選手宣誓 に始まり、
早くもサヨナラゲームあり、
連日の熱戦に アドレナリン出っ放し で困っています。
 
選抜高校野球は新一年生はまだ出場できず、
新二年生と新三年生の二学年が戦うわけですが、、、
 
新二年生にして 強豪校のクリーンナップ を任され、
この大舞台であっという間にスタンドに突き刺さる 弾丸ライナーのホームラン を放ち、
プロスカウト陣の大注目 を集めている選手がいます。
 
CKZWPpFUkAAEQgT
 
龍谷大平安高校岡田悠希(おかだ・ゆうき) 選手。
21世紀生まれの甲子園第1号 を放った岡田選手に関して、
今回は書いてみたいと思います!
 

 

スポンサードリンク





 

岡田悠希の経歴!140m弾を放ったスーパー二年生!

 
182cm79kg
右投げ左打ちの外野手。
 
2000年1月愛知県生まれ。
幼少期に広島へ転居、
小学校一年から野球を始めました。
中学校時代は「府中広島2000」で全国大会に3度出場。
京都の名門・龍谷大平安 に入学します。
 
龍谷大平安では 1年生の春からベンチ入り
外野手のレギュラーとして、
秋の京都大会優勝
近畿大会4強進出 に貢献しました。
 
甲子園での一発も合わせ、
ここまでの通算本塁打は 13本
2015年秋には 140m弾 を放った長打力、
広角に打ち分ける バットコントロール
抜群の 選球眼
遠投120m の強肩、
50m6秒2 の俊足。
どれをとっても 超高校級のスーパー二年生 なのです。
 

スポンサードリンク





 

岡田悠希のプロスカウト陣の評価は?清宮に劣らない来年ドラフトの目玉!

 
そんな岡田選手、
プロのスカウト陣もかなり絶賛 しています。
 
天性のミート力とパワー を兼ね備えているからあそこまで飛ばせる。コンパクトにバットが出ている。ポイントを手元に置くことができる」(ヤクルト・小川淳司シニアディレクター)
 
技術がある という印象。来年の ドラフトでは上位に 入ってくる」
(中日・中田宗男スカウト部長)
 
「1年生の時から見てきたけど、一冬でさらに成長している。スイングは清宮と比べても遜色はない
体の内側からバットが出てくる ので、逆方向へも打てる。ウチに入った 高山に似ているスピード感という点では清宮より上
(阪神・熊野輝光スカウト)
 
「T-岡田みたいな 大型外野手 になれる。」
(巨人・益田スカウト)
 
同学年ということで、
早稲田実業の 清宮幸太郎選手と比較される ことの多い岡田選手。
決して引けを取らない という評価が多いですね。
 
もともと評価は高かったですが、
大舞台での一発 で、
さらにスカウト陣がざわついてきたようです。
 

岡田悠希の性格や人柄!忘れ物で降格?

 
超高校級・期待のニューフェイスである岡田選手、
人柄的なエピソードも早くもちらほら聞こえてきています。
 
性格は龍谷大平安・原田監督が「怖いもの知らず」と評する強心臓。
初めての甲子園となる先日の明徳義塾戦前も、
通常だったら緊張して萎縮してしまうようなところ、
「ホームランを打ちたい」
と言っていたらしいです。
有言実行 してしまうところもすごい。
 
清宮選手に対しては「飛ばす力は負けない」とコメントしているらしく、
ライバル心を燃やす 負けん気の強さ も。
今春は実現しなかったですが、
夏の舞台での直接対決も期待ですね!
 
一方で 忘れ物 が多いらしく、
原田監督の逆鱗に触れ、
昨秋の京都大会では7番だった背番号が近畿大会では17番に降格させられたというエピソードも。
しばらくは元気がなかったとのこと、
このあたりは普通の16才の少年なんだなあとホッとしますねww
 

岡田悠希の今後の活躍に期待!

 
強豪・明徳義塾に圧勝し、
2回戦に駒を進めた龍谷大平安。
まだ新二年生である岡田選手には、
この春/夏/春/夏と4回の甲子園の舞台 が残っています。
 
どれだけの活躍で聖地を沸かせてくれるのでしょう?
そして、
さらに上の舞台ではどういう選手になっていくのでしょう?
心から将来が楽しみな選手です。
 
今後も岡田選手の活躍に注目していきたいと思います!
 
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 414DprgDKIL
  2. cuiggwywaaeryr_
  3. show_img.php
  4. PK2017072602100082_size0
  5. 竹田祐-300x210
  6. Unknown

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。