春日野親方ってどんな人?アイアン事件って何?貴乃花との関係は?

この記事は3分で読めます

6

 
日馬富士元横綱の暴行問題 に端を発し、
立行司・式守伊之助 氏の若手行司セクハラ問題 等々、
スキャンダラスな話題が次々と噴出している 日本相撲界
 
そんな相撲界の中で、
今最も注目を集めているのがこの人でしょう。
 
20180129-OHT1I50029-T
 
春日野(かすがの)親方
 
2014年に春日野部屋で 弟子同士の暴行問題 があったことが発覚。
兄弟子が弟弟子に対して殴る蹴るの暴行を加え、
全治1年6か月の重傷を負わせ、
懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受けていたというもの。
相撲協会に報告はなされていたものの、
現在まで世間一般に公表されることがなかったということで、
またしても 相撲協会の隠蔽体質 がクローズアップされています。
 
春日野部屋所属、
直弟子の 栃ノ心関が初場所で14勝1敗で 初優勝 という慶事で、
なんとなくこの件が胡散霧消しそうな気配もありましたが。。。。
 
1fef3eb5ae3e271f61d09df2a9eb100576b0b52f
 
今度は、
2011年に相撲界を揺るがした 八百長事件 に関与した春日野部屋元力士であり部屋付きの親方であった 春日錦関 に対し、
春日野親方が、
「爆弾発言したら協会パンクだよ」真実の暴露を口止め していたとも取れる発言をしていたことが週刊文春により明らかにされ、
再び渦中の人になっています。
 
春日野親方は 「口止めを意図する発言ではない」 として、
この疑惑を否定していますが、、、
 
春日野親方って、
一体どういう人なのでしょう?
 

スポンサードリンク





 

春日野親方の経歴は?

 
まずは春日野親方のプロフィールから。
 

 
春日野親方(栃乃和歌 清隆)
 
本名 綛田清隆(かせだ・きよたか)
 
1962年5月22日 和歌山県海草郡生まれ
 
身長 190cm
 
体重 162kg
 
箕島高校〜明治大学卒
 
春日野部屋 所属
 
最高位 東関脇
 

 
春日野親方こと元関脇・ 栃乃和歌関 は、
1962年生まれの現在 55歳
和歌山県の出身です。
 
明治大学 を卒業後、
春日野部屋 に入門。
初土俵は1985年の3月場所。
2年後の1987年の初場所で入幕を果たします。
その年の9月場所で 関脇 に昇格。
その後は怪我にも苦しみ、
大関昇進はなりませんでしたが1999年まで現役続行。
1999年の7月場所で現役を引退しました。
生涯成績は 588勝621敗24休
 
現役引退後、
年寄・竹縄 を襲名。
春日野部屋の部屋付きの親方として指導者の道を歩み始めます。
 
2003年、
先代の春日野が定年を迎えたことにより年寄・ 春日野を襲名 し、
春日野部屋を継承
 
2016年には、
日本相撲協会理事選挙 に初出馬し 当選
広報部長 に抜擢され協会執行部入りしました。
 

スポンサードリンク





 

春日野親方 アイアン事件とは?

 
今回週刊文春によりスクープされた「八百長口止め疑惑」が起こったのと同じ年、
2011年の10月に、
春日野親方は ゴルフのアイアンや拳で弟子を殴り怪我を負わせる
という不祥事を起こしています。
 
被害にあったのは今回初場所で優勝した栃ノ心関を含む春日野部屋所属の力士3人。
3人は相撲協会の規則である着物や浴衣ではない服装で外出したり、
門限を破ったりしたため、
春日野親方が激怒。
ゴルフのアイアンクラブのグリップや拳でで腹・背中・臀部などを殴り、
3力士に軽い怪我を負わせています。
 
3力士は自らの非を認め、
刑事告訴しなかったため、
この件が事件になることはありませんでしたし、
7年の時を経て栃ノ心関が優勝を果たしたことを考えると、
「愛のムチ」の域に収まることだったのかもしれませんが、、、
 

春日野親方 貴乃花親方との関係は?

 
日馬富士暴行問題に際して、
相撲協会に非協力的な態度を貫いた 貴乃花親方 に関して、
広報部長だった春日野親方はその姿勢を度々批判。
両親方の対立姿勢が注目されました。
 
その後、
理事を解任になった貴乃花親方の 巡業部長職 を務めたのが奇しくも春日野親方。。。
 
また、
今回明らかになった春日野部屋での弟子同士の暴力事件に際して、
被害者である 矢作嵐 さんは、
春日野親方が事件時に自分を守ってくれなかったというコメントをテレビの取材に対して発しており、
貴ノ岩関を擁護した貴乃花親方と春日野親方の 対照的 なイメージが改めて浮き彫りになっている感がありますね。
 
しかしながら、、、
2011年のアイアン事件の際、
事件を公表しなかった相撲協会において 危機管理部長 の職を務めていたのは貴乃花親方。
結果として 春日野親方を擁護していた と見ることもできます。
そこにどういう人間模様があったのか、
そしてこの事件が両親方の間にどういう影を落としたのか、、、
その後の二人の関係性を考えた時に非常に興味深い出来事ですね。
 
2月2日行われる相撲協会の理事選。
問題の渦中である春日野親方も、
そして貴乃花親方も、
この理事選に立候補しています。
 
まだまだ波乱含みの日本相撲協会。
まずは理事選の結果がどう出るか、
注目しましょう。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. j7rl0que
  2. 151308
  3. Unknown-1
  4. 0c12fbe25c2dbb5be4808c1cb0d9ce5a
  5. watarigp1(1)
  6. 10872802

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。