野田数の経歴や評判は?公金横領でアントニオ猪木から告訴?六本木豪遊?

この記事は3分で読めます

無題-144

 
2017年東京都議会議員選挙 で自民党に圧倒的な大差をつけて 大勝 した小池百合子都知事率いる 都民ファーストの会
 
東京都議会の 第1党 となったわけですが、
現状では 首長である都知事と第1党の代表が同一人物 であり、
これでは牽制しあうべき 両者の緊張関係が保てないことから7月3日付で小池百合子都知事が代表を退く意向を発表しました。
 
代わって 都民ファーストの会の代表に就任 するのがこの人。
 
95698a815969063046bc87b63a2c3fc9-296x300
 
小池百合子都知事の 特別秘書都民ファーストの会幹事長野田数(のだ・かずさ) 氏。
都民ファーストの会設立の際は代表だったので、
代表に返り咲いたことになりますね。
 
一体どういう人物なのでしょうか?
 

スポンサードリンク





 

野田数の経歴は?

 
まずはプロフィールから。
 

 
野田数(のだ・かずさ)
 
1973年8月27日 東京都東村山市生まれ
 
学歴 早稲田大学教育学部卒
 
職歴 東京書籍〜小池百合子衆議院議員秘書〜東村山市議〜東京都議〜アントニオ猪木参議院議員政策秘書〜小池百合子特別秘書(都民ファーストの会代表〜幹事長〜代表)
 

 
早稲田大学 卒業後、
就職した東京書籍という会社を退職し政治の道を志した野田氏。
2000年からは当時衆議院議員だった 小池百合子氏の秘書 を務めつつ衆議院議員に立候補しますが落選。
 
2003年に 東村山市議会議員 選挙に当選し市議に。
2007年には再選を果たしますが、
2009年には 東京都議 に立候補し当選。
2012年5月には 「東京維新の会」 を発足させます。
 
2012年末には都議を辞職し再び衆議院議員選に出馬するものの落選。
 
2013年の都議選に改めて立候補しますが落選し、
アントニオ猪木 参議院議員の 政策担当秘書 となりました。
 
2016年の 東京都知事選 で小池氏の 選挙対策本部責任者 を務め、
都知事当選とともに 特別秘書 に就任。
 
2017年1月には 都民ファーストの会 を小池氏が立ち上げるのに伴い、
代表 に。
6月に都議選対策として小池氏自らが代表となると 幹事長 に就任し、
7月、
小池氏の代表退任に伴い改めて代表に就任しました。
 
まだ 43歳 と若いですが、
いろんな現場を渡り歩いてきた経験豊富な政治家といえるでしょう。
 

スポンサードリンク





 

野田数の疑惑と噂って?

 
さてこの野田氏、
ちょっと調べてみると、
2017年にはいってからいろいろと身辺が騒がしいようです。
週刊誌等でスクープされた、
野田氏の疑惑と噂について調べてみました。
 

公金横領疑惑

 
2013年、
野田氏が アントニオ猪木 参議院議員の秘書を務めていた頃、
猪木事務所の 公金(文書通信交通滞在費及び政党助成金)合わせて1120万円を着服 したとして、
2013年7月に 野田氏を解雇
12月に 刑事告訴 したというもの。
 
表沙汰にはされていませんでしたが、
2017年に 週刊新潮のスクープ により明らかになり、
5月に猪木氏が記者会見を行いました。
 
これに対し野田氏は 「公金の引き出しは全て猪木氏の指示によるもの」 として疑惑を真っ向から否定しています。
 

六本木豪遊の噂とは?

 
公金横領の疑惑の最中、
2017年5月に 週刊ポスト が野田氏の 六本木豪遊 をすっぱ抜いています。
 
六本木の高級クラブとショーパブをはしごし、
ショーパブではVIP席に陣取り、
バケツいっぱいに入ったチップを女の子のビキニに挟んでいた とか。。。
 
thumb-12180-557540-domestic_l
 
画像は六本木を肩で風を切りながら闊歩する野田氏。
 
使っていたお金は(当たり前ですが)自腹とのこと、
これ自体は決して悪いことではないですし、
同じ男としては遊んでストレス発散したい気持ちはわからんではないですがw
 
猪木氏が刑事告訴に踏み切った理由も、
一説には野田氏のクラブやキャバクラ遊びの資金が公金である疑いを持ったからだと言われていますし、
件の記者会見直後の出来事。
40過ぎの大人、
しかも都民ファーストの会代表という注目される立場の人としては、
ヤンチャが過ぎた感じが確かにしますね。。。
 

野田数と都民ファーストの会 今後の情報に注目!

 
お金やモラル、
常識に関する数々のスキャンダルで都知事選に大敗した自民党。
 
一矢を報いた形の都民ファーストですが、
都議選で勝利した 平慶翔(たいら・けいしょう)氏の疑惑 も含め、
こちらはこちらでなかなか安泰とは行かなそうですね。。。
 

 
東京都行政の「二元代表制」の保持に関しても、
果たして都民ファーストの代表が野田氏に変わることでクリアできるのか?
という根本的な疑問は個人的にどうしても抱いてしまいます。
まあ都民自身が都民ファーストの会を第1党にしてしまったので、
これはこれでしょうがないことだとは思いますが。
 
今後もまだまだいろいろと起こりそう。。。
情報に注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. af3684b73843106fcc5fbfda79771280-m
  2. imgres-38
  3. 13-0331g
  4. IMG_4875zx-1
  5. w700c-ez_f5c3e1a3c6e9f4a9fa23d423cc046a079b2f798631d79dc2
  6. 105528658

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。