フランソワ・フィヨン(仏大統領候補)の経歴!支持率や日本との関係は?

この記事は3分で読めます

img_e537da20592da8fcb12eef4c8b6e64af36482

 
こんにちは! Jakewonder です !
 
決選投票を5月に控えた フランス大統領選
トランプ大統領就任後の世界政治の行方を占う重要な意味合いを含む今回の選挙、
2016年2月上旬現在、
世論調査では一位になんと極右政党である国民戦線の マリーヌ・ルペン
二位が エマニュエル・マクロン 氏、
そして三位につけているのがこの人。
 
Francois_Fillon_IMG_3362
 
フランソワ・フィヨン 氏。
共和党 代表、
言わずと知れた 元フランス首相 です。
 
支持率1位をキープしているマリーヌ・ルペン氏は決選投票では票を伸ばせず、
フィヨン氏、
もしくはマクロン氏が大統領に就任するであろうというのが大方の見方。
もともとはフィヨン氏がマクロン氏を大幅にリードしていたのですが、
公金不正疑惑 というスキャンダルが発生、
現在非常に厳しい立場に立っています。
 

 
とはいえ、
経験も実績もあるフィヨン氏を支持する声はフランス国内では根強いそう。
 
今回はこのフィヨン氏に関して、
これまでの経歴や日本との関わりなどいろいろと書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

フランソワ・フィヨンの経歴は?

 
1954年、
サルト県 ル・マン で4人兄弟の長男として生まれたフィヨン氏。
ノートルダム・ドゥ・サント=クロワ高 を経て、
哲学 のバカロレアを取得、
メーヌ大学パリ第5大学国立政治学研究院 と学業を重ねます。
 
大学在学中から政治活動も開始。
下院議員などの 公設秘書 を務めたのち、
地方議員
市長 などを経て、
1981年 最年少 となる 27歳下院議員 に初当選します。
 
その後、
2002年からは ジャック・シラク大統領 の下で 社会問題相国民教育相 等を歴任。
 
2005年にはサルト県から 上院議員 に選出され、
2007年の大統領選では ニコラス・サルコジ 候補の右腕として活躍します。
 
サルコジ大統領が誕生すると、
指名を受け 第19代首相 に就任。
2012年まで在任しました。
 
2013年春、
日本で 旭日大綬章 を授けられた際に 2017年大統領選出馬を表明
大きな騒動となりました。
 
私生活では1980年に結婚。
5人の子供をもうけています。
 

スポンサードリンク





 

フランソワ・フィヨンは大の日本通!

さて、そんなフィヨン氏、
実は 大の親日派 であり、
日本通 であることが知られています。
 
過去に何度も日本を訪れているフィヨン氏。
最初の訪日は1989年、
鈴鹿サーキットでレースを観戦。
1995年、96年、2008年にも来日し、
2011年東日本大震災の直後にも日本を訪れています。
 
2013年、
天皇陛下と安部晋三首相から 旭日大綬章 を授けられた際もそのために来日。
わかっているだけでも、
20年間で5回も来日しているのですね。
 
何度も訪れているだけでなく、
はっきり 「日本が好きだ」 という発言もしているフィヨン氏。
首相の任期が終わったら、
プライベートで来日してゆっくりしたいという発言もしているほど。
。。。その願いは叶ったのでしょうか?
 
日本の文化への造詣も深く、
とりわけ 映画 に関しては 「黒澤明」 はもちろんのこと、
「楢山節考」の監督 「今村昌平」 の名前もすらっと出てくるほどの通。
 
単純に日本の文化や風習が好きなだけではなく、
日本の産業、
特に 工業ものづくりに対する姿勢 に関して多大な評価をしているフィヨン氏。
 
東日本大震災 の際にもいち早く 支援を表明したり、
日本への親しみは相当なもののようです。
 
。。。日本を好きでいてくれているというだけで、
なんか応援したくなっちゃいますよねw
 

フランソワ・フィヨン 逆境からの当選なるか?

 
もともとはかなりの厚い支持を得ていながら、
公金不正疑惑で大幅に支持率を落としてしまったフィヨン氏。
 
5月の決選投票に向けて信頼を回復し、
若き大統領候補エマニュエル・マクロン氏を打ち負かすことができるのか?
そして現在支持率トップであるマリーヌ・ルペンによる極右政党の台頭を阻止することができるのか?
 
今後の各候補の言動、
フランス国民の反応から目が離せません!
 
最後までご覧いただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. img_22ca34a1aaa2b74485c3342abc168d4c74155
  2. 無題-144
  3. ExxonMobil Chairman and CEO Rex Tillerson speaks during the IHS CERAWeek 2015 energy conference in Houston, Texas April 21, 2015.  REUTERS/Daniel Kramer/File Photo
  4. f994c3699f3c19645dcfbf377a2a3faf
  5. DDVjOPPUQAQ1KPE
  6. imgPicture01

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。