ウィリアム・F・ハガティ駐日米国大使の経歴!トランプの最強のブレーン!

この記事は3分で読めます

5ef969feea415b84436017fbb18ea0f7505cfbaa.37.2.9.2

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
トランプ大統領の就任後、
毎日ニュースは彼の話題で持ちきりです。
 
公約を次々実行に移すべく 大統領令を連発 するという驚きの行動。
TPPの永久離脱 は日本にも直接影響、
大きな波乱を呼んでいます。
 
日米関係が大きく変化しようとしている今、
関係の鍵を握る 駐日米国大使 に新たに任命されたのがこの人。
 
844b0e83
 
ウィリアム・F・ハガティ 氏。
 
トランプ政権の重鎮にして、
アメリカビジネス界の超エリート。
 
「米国第一主義」 を実践せんとするトランプ大統領が日本に送り込んでくる 「刺客」 といっても言い過ぎではないかもしれません。
 
ウィリアム・F・ハガティ氏とは一体どんな人なのでしょうか?
経歴など、調べてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

ウィリアム・F・ハガティの経歴は?

 
ハガティ氏は1960年、アメリカ合衆国 テネシー州ナッシュビル 生まれ。
 
アメリカ屈指の難関校の一つである ヴァンダービルト大学 を優秀な成績で卒業。
ロースクール時代にはロー・レビューを起草するなど、
若い頃からエリートの道を歩んできたハガティ氏。
 
大学卒業後、
経営コンサルティングファームである ボストン・コンサルティンググループ でキャリアスタート。
役員として 3年間日本に赴任 していたことがあり、
知日派として知られています。
 
ジョージ・ブッシュ政権時代 には 国際通商問題 等を担当。
副大統領へのレポーティングを行うなど、
ホワイトハウスのメンバーとして大活躍しました。
 
その後、
IT企業の一大拠点であるシリコンバレーと関わりを持つようになり、
投資会社 「ハガティー・ピーターソン社」 を設立。
強力なリーダーシップで成功し、
現在も保険会社、金融機関、ホテルグループなど様々な分野の企業の経営に参加、
華々しい実績を上げています。
 
ハガティ氏は2012年の大統領選では共和党・ロムニー陣営に所属、
2016年の大統領共和党予備選では初めはジェブ・ブッシュ氏を推していました。
つまり、
トランプ大統領の対立候補の支持者だったわけですが、
ジェブ・ブッシュ氏撤退後いち早くトランプ支持を表明。
トランプ氏の厚い信頼を得ることになりました。
 
信頼の厚さは、
ハガティ氏が政権移行チームの 政治任用ポストに関する責任者 の地位を与えられたことからもうかがい知れます。
アメリカでは政権交代時に約4,000人の政府スタッフが入れ替わるので、
その責任者というポストは非常に重大なのですね。
 
駐日米国大使人事に関しては、
元千葉ロッテマリーンズ監督の< strong>ボビー・バレンタイン氏 らの名前も候補として上がっていましたが、
トランプ大統領の最大の信頼を得ている「右腕」とも言えるハガティ氏に決定。
 
アメリカでは大使ポストは選挙の功労賞的人事として使用されることも多いそうですが、
そこに一番のブレーンを配属したことからも、
トランプ大統領の対日本政策への気合い の入り方がうかがい知れ、
ちょっと不気味ですね。。。
 

スポンサードリンク





 

ウィリアム・F・ハガティ 今後の動向に注目

 
ハガティ氏は過去の日本滞在経験だけではなく、
テネシー州の自分の投資会社で、
州知事の下経済開発の一環として、
日産・ブリヂストンなどの日本企業からの投資を取りまとめた実績があります。
 
日本の企業・経済を熟知 しているハガティ氏。
 
日米の貿易交渉において、
トランプ大統領の片腕として 「アメリカ・ファースト」 実践に向けて最大限にタフ・ネゴシエイターぶりを発揮するのではないかと予想されます。
 
今後ハガティ氏がどんな動きや発言をするのか、
目が離せませんね。。
 
Unknown-1
 
 
img_f504a01d441f19f3fea0ea7286d7648312137
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. e96a0377914bad934a122ec20da51619
  2. 2013-11-22_13-19-59_9
  3. ExxonMobil Chairman and CEO Rex Tillerson speaks during the IHS CERAWeek 2015 energy conference in Houston, Texas April 21, 2015.  REUTERS/Daniel Kramer/File Photo
  4. img_news.aspx
  5. e76c2da4fe44b910dbca8a5fb953df9a
  6. 90215a96

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。