マイクペンス(インディアナ州知事)次期副大統領の経歴!消えた娘とは?

この記事は3分で読めます

_90392616_gettyimages-82675557

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
「泡沫候補」 と目されながら、
大方の予想に反してアメリカ大統領選を制し、
第45代アメリカ合衆国大統領 に就任することが決定した ドナルド・トランプ 氏。
 
政治経験が全くなく、
軍人経験もないアメリカ大統領の誕生は 64年ぶり らしいですが、
「トランプ・ショック」 と呼ばれるトランプ氏の勝利は早くも世界中に経済の混乱の兆候など大きな波紋を呼んでいます。
 
トランプ大統領の下で実務的な業務を執り行い、
実質的なトランプ政権の舵取り となると目されているのがこの人。
 

 
マイク・ペンスインディアナ州知事
トランプ大統領就任と共に、
副大統領 に就任する予定の人物です。
 
アメリカの、
世界の今後の情勢の鍵を握っているといっても過言ではない人物。
 
ペンス氏とはいったいどんな人物なのでしょうか?
いろいろと調べてみました。
 

スポンサードリンク




マイク・ペンスの経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1959年6月7日 アメリカ合衆国インディアナ州コロンバス生まれ
 
所属政党 共和党
 
ハノーヴァー大学〜インディアナ大学ロバート・H・マッキニー・ロースクール
 

 
ペンス氏は1959年、
インディアナ州の コロンバス で、
アイルランド系カトリック の家に生まれました。
父親はガソリンスタンドを経営する民主党支持者だそうです。
 
高校卒業後 ハノーヴァー大学 に進学、
その後 インディアナ大学ロバート・H・マッキニー・ロースクール で法務博士号を修め、
弁護士 の仕事を始めました。
 
1988年、
連邦下院議員選挙 に共和党候補としてインディアナ州第2区から立候補するも 落選
続く1990年の選挙でも敗れてしまいます。
案外苦労人なのですね。
 
1994年からは地元ラジオ局で パーソナリティ を務め、
人気を博します。
その知名度もあってか、
2000年連邦下院選に インディアナ州第2区から立候補し、
見事 初当選
政治家としてのキャリアをスタートすると、
途中選挙区の変更等ありつつも 2010年の連邦下院選まで連続当選 を果たします。
 
2012年にはインディアナ州知事選挙への立候補を表明、
2013年1月、
第50代インディアナ州知事 に就任しました。
 
2016年7月には共和党の大統領指名が確実となったドナルド・トランプ氏から 副大統領候補の指名 を受け、
トランプ氏が11月の本選挙でヒラリー・クリントン氏に勝利、
副大統領就任が確実 となりました。
 
現在はトランプの政権移行チームの責任者として閣僚人選の陣頭指揮を執っているそうです。
 

スポンサードリンク





 

マイク・ペンスってどんな政治家?

 
さて、
そんなペンス氏、
政治家としてはどんな特徴があるのでしょう?
 
まず、
厳粛なキリスト教信者 である故か、
厳格な保守原則論者 であるということが言えるでしょう。
 
同性婚禁止
中絶違法化 を目指し、
下院議員時代には 同性婚禁止法を共同発議した こともあるほど。
また、
インディアナ州知事 として、
インディアナ州内の個人や企業が「宗教上の理由」で同性愛者やトランスジェンダーなどに対するサービスを拒否することを認めた 「宗教の自由回復法」 を発効させるなど、
その行動は徹底しています。
 
トランプ氏との共通点も多々あります。
ひとつは 地球温暖化防止 に対する姿勢。
トランプ氏が地球温暖化に関して
「あんなものは嘘っぱちだ。あれはただの『良い天気』だ」
と発言したことは有名ですが、
ペンス氏も 「地球温暖化はただの俗説」 と発言したことがあります。
 
さらに共通しているのはテロ対策についての考え方。
トランプ氏もペンス氏も、
オバマ政権の対応は不十分で、
イスラム過激主義者が起こしている問題にもっと力を入れるべき だと批判しています。
もっとも、
ペンス氏はイスラム教徒の入国禁止については批判的な態度をとっていますが、、、
 
また、
インディアナ州知事となってからは、
何度も来日して日系企業の誘致に取り組むなど、
親日派 としての一面も知られています。
 

マイク・ペンスの娘が消えた?twitter投稿写真の謎

 
ペンス氏のtwitterに投稿された写真。
これがよく見るととんでもない ゾッとする写真 として話題になりました。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-22-43-21
 
レストランで食事をとる平和で幸せそうな家族(左が奥さん、右が娘さん)写真。
なんの変哲も無い写真なのですが、、、
 
後ろの鏡をよく見てください。
そこには当然写るべき 娘さんの姿が写っていない のです。。。!
 
角度で写っていないだけ、
という声もありますが、
。。。うーん、どう見てもそうは見えないですね。。。
幸いにも、
この後娘さんに不幸な出来事があったとかそういう話はございません。
謎の一枚です。
 

マイク・ペンスの手腕に注目!

 
多くの人が予想しなかったであろうドナルド・トランプ氏の勝利。
政治経験のないトランプ氏率いるアメリカが、
これからどういう道を進むのか世界中が固唾を飲んで見守っています。
 
アメリカを、
そして 世界を生かすも殺すもペンス氏の手腕次第
これからのペンス氏の一挙手一投足に要注目ですね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 5ef969feea415b84436017fbb18ea0f7505cfbaa.37.2.9.2
  2. dsc7170
  3. AS20160314002476_commL
  4.  9月1日、オズボーン英財務相(写真)は欧州連合(EU)に批判的な見方を強めていることがわかった(2014年 ロイター/Luke MacGregor )
  5. Unknown
  6. mayor-duterte-not-running

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。