金秉準(キムビョンジュン)韓国新首相の経歴!ノムヒョンの腹心

この記事は3分で読めます

147809576752_20161102

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
国家機密漏洩問題 で韓国が揺れていますね。
朴槿恵(パク・クネ) 大統領が親友の崔順実(チェ・スンシル) 氏を国政に介入させたとして国民の大きな非難を浴びる中、
難局を乗り切る手段として人事刷新を発表。
新首相にこの人を指名しました。
 
unknown
 
金秉準(キム・ビョンジュン) 氏。
現在国民大学校の教授を務める 政治学者 です。
 
金氏とは一体どんな人なのでしょうか?
また、
この人事が日本にどう影響してくるのでしょう?
いろいろと調べてみました。
 

スポンサードリンク




金秉準の経歴は?

 
1954年3月26日、
慶尚北道高霊郡 に生まれた金氏。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-12-16-13
 
地図でいうとこのあたり。
古代の大伽耶国、
非常に歴史のある土地ですね。
 
大邱商業高校 から 嶺南大学校 に進学し政治学を専攻、
韓国外国語大学校大学院 にて政治学の修士を取得しました。
さらにアメリカの デラウェア大学大学院 で政治学博士号を取得し、
1986年には 国民大学校行政政策学部教授 に。
キャリアを重ね、
2002年には 行政大学院院長 にまで昇進しました。
 
政治との関わりは2002年、
大統領選挙を控えていた 盧武鉉(ノ・ムヒョン) 氏の 政策諮問団団長 を務めたことから始まりました。
盧氏が大統領に当選したことから、
大統領職引継ぎ委員会 に加わり、
盧政権発足後は大統領の諮問機関である 政府革新地方分権委員会委員長 に就任。
盧氏の腹心 として力を発揮しました。
 
2004年には 青瓦台(韓国の大統領府)政策室長 に就任。
盧政権の政策設計に関わり、
首都移転や格差是正など様々な当時韓国が直面していた問題に取り組みました。
 
2006年5月に体調問題で政策室長を辞任しますが、
2006年7月の内閣改造で 教育部長官 に就任。
副首相 も兼任します。
しかし、
論文の盗用疑惑や研究費の二重取り疑惑が噴出し、
就任からわずか12日で辞任。
が、
10月には 大統領諮問政策企画委員長 として青瓦台に復帰し、
11月には 大統領政策特別補佐官 も兼任することになりました。
 
引責辞任からわずか2ヶ月での政界、
しかも大統領府への復帰というのはかなり不可解に見えますが、、、
それだけ盧氏からの信頼が厚かったということなのでしょうね。
 
2008年、
盧武鉉政権が終焉を迎えるとともに政界から離れ、
国民大学校の教授に復職しました。
 

スポンサードリンク





 

金秉準新首相就任 朴大統領の思惑は?

 
さて、
朴大統領が新首相に金氏を指名した、
このことにはどんな意味があるのでしょうか?
 
金氏は現在は政界から退いていますがもともとは2009年に自害した盧氏の一番の側近。
最大野党である 「共に民主党」 (すごい和訳w)は盧氏の流れを汲んでいますから、
金氏を首相に起用し助けを請うということは 野党の協力 を請う、
ということと同義だと考えられます。
 
それだけではなく、
この難局を乗り越えるために朴大統領が考えているのは事実上の 分権型大統領制
外交 は主に 朴大統領 が、
内政金首相 に任せるという思惑であるというのが、
今回の人事に対する大方の見解のようです。
 
金氏には内政に関して今後かなりの権限が与えられ、
韓国の内政は内閣改造をはじめとして大きく変わっていくであろうことが予測されます。
 

金秉準新首相就任 日本への影響は?

 
気になるのは今回の金氏新首相就任による 日本への影響 ですよね。
 
当面は外交に関しては朴大統領が引き続きその舵を取るようなので、
直接的即時的な影響は少ないかもしれませんが、
何と言っても 強い反日・反米政策 で知られる 盧元大統領 の腹心。
今後金氏が韓国政界で大きな力を持つことは、
日本にとっては新たな不安の種だと言えるかもしれませんね。
 
今後金氏が韓国政界でどのような政策を実行していくのか、
また国際社会においてどのような影響力を持っていくのか。
 
注目していきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
※2016年12月10日追記※
その後さらに情勢が変わり、
2016年12月10日現在、金秉準氏が新首相に就任する流れから大きく逸れつつあります。
今後も韓国情勢に注目していきます。
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. C5BS7RsVcAAdJSP
  2. imgres-38
  3. 2013-12-18-k003
  4. 13-0331g
  5. rubio
  6. imgPicture01

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。