増田寛也(東京大学教授)の出身や学歴など経歴は?父も政治家!

この記事は3分で読めます

e76c2da4fe44b910dbca8a5fb953df9a

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
日本中の、
いや、
もしかしたら世界中の注目を集めている 東京都知事選挙
金銭スキャンダルが続くこのポストに次にが誰がつくのか、、、
 
オリンピックを控えている難しい時期の都知事でもあり、
各党候補者選びが難航しているようですが、
7/9現在、
自民党推薦の候補はこの人になる可能性が非常に強くなっています。
 
fc2blog_20160702080410bb7
 
増田寛也(ますだ・ひろや) 氏。
現在は東京大学院の客員教授を務める方。
政治経験も豊富で、
いち早く出馬した 小池百合子氏の最大の対抗馬 として注目されています。
 
増田氏とはいったいどんな人なのでしょうか?
色々と調べてみました!
 

スポンサードリンク





 

増田寛也の経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
1951年12月20日 東京都世田谷区生まれ
 
身長 182cm
 
体重 77kg
 
血液型 A型
 
趣味 サイクリング・乗馬・カヌー・スキー
 
九品仏小学校→尾山台中学校→戸山高等学校→東京大学法学部
 

 
増田氏は1951年、
世田谷区に生まれました。
お父さんは農林省の官僚で、
参議院議員 も務めた 増田盛 氏。
盛氏は岩手県奥州市の出身とのこと、
のちの岩手県知事就任にも関連しているのかもしれませんね。
 
戸山高校 時代は学生運動が盛んな頃で、
増田氏も学生運動にのめり込み、
卒業式を中止させたりしたそうです。
 
2年間の浪人生活後、
東京大学法学部 へ。
国家公務員試験を受け、
卒業後は 建設省 に入省しました。
 
1982年からは 千葉県警本部交通部 に出向。
射撃や柔道に熱中、
柔道は段位を取得 するほどのめりこんだそうです。
 
1986年、
茨城県企画部鉄道交通課長 に。
つくばエクスプレス の建設事業などにあたりました。
 
1993年には 建設省河川局河川総務課企画官 に就任。
 
1994年、
建設省を退官し、
小沢一郎 氏の支援を受けて、
岩手県知事 選に出馬、当選。
3期12年の間知事を務めました。
 
2007年からは、
第一次安倍改造内閣・福田内閣・福田改造内閣で 総務大臣特命担当大臣 を務め、
知事出身の民間閣僚として 地方再生 などに取り組みました。
 
現在は 野村総合研究所顧問
東京大学公共政策大学院客員教授 として活躍中です。
 

増田寛也が唱える「東京の問題」とは?

 
増田氏は2015年、
「東京消滅」 という本を出版しています。
 
 Unknown
 
この本の中で増田氏は、
東京都が今後抱える問題として「超高齢化」を指摘。
東京圏では 医療・介護施設が圧倒的に不足 しており、
近い将来それらの施設が奪い合いになりかねないと警笛を鳴らしています。
 
時事通信の田崎史郎氏によると、
「増田氏は 地方創生 の問題に精通している政治家。 人口集中地域から地方への移住 を推進している。」
とのこと。
 
現段階では増田氏の公約的なところは発表されていませんが、
もし増田都知事が誕生したら東京から地方への移住施策が政策の大きな柱の一つになるのかもしれません。
。。。時代の流れとしては、
東京オリンピックを控えますます東京への人口流入が活発になる気もしますが、、、
 

増田寛也と小池百合子の一騎打ち?都知事選の行方に注目!

 
身長182cm とこの世代の人としてはかなりの高身長、
スポーツ観戦が好きで乗馬もこなすスマートな印象の増田氏。
 
7/9現在正式な出馬表明はまだですが、
自民党公認での立候補が実現すればかなりの票を集めるのではないかと思います。
 
一歩先んじている小池百合子さんとの一騎打ちになるのか?
それともこのあと乱立するであろう他候補の中からダークホースが現れるのか?
 
オリンピックという歴史的事業を主導する最重要ポスト、
都知事選の行方から目が離せませんね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1.  6月30日、英デイリー・メール紙は、キャメロン英首相の後継者として、メイ内相(写真)を支持すると明らかにした。欧州連合(EU)離脱を決めた国民投票で分裂した国内をまとめるには同氏が最も適しているとの考えを示した。ロンドンで6月撮影(2016年 ロイター/Dylan Martinez)
  2. 131018001-thumbnail2
  3. imgPicture01
  4. o-AHN-HEEJUNG-570
  5. 名称未設定1
  6. img1467339539

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。