宮下裕介(田辺市臨時職員)顔画像や犯行動機は?女児スプレー事件詳細

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-12-20 21.25.27

 
和歌山県田辺市 で2017年12月19日、
下校中の 小学生の女児 が、
男にいきなり スプレーを顔に 吹きかけられ、
全治3か月の重傷 を負った事件。
 
12月20日夕方、
どうやら容疑者の男が緊急逮捕されたようです!
 
報道によると、、、
 
12月19日午後3時過ぎ、
田辺市上芳養 の県道で、
小学生の 8歳 の女の子が1人で下校中、
車から降りて駆け寄ってきた男に場所を尋ねる言葉をかけられた後、
スプレーで顔に液体を吹きかけられた とのこと。
女の子は 顔の皮膚に炎症 が起き、全治3か月の重傷を負っていました。
 
被害にあった女の子によると、
知らない男でメガネをかけていたとのこと。
男はそのまま逃走していて、
女の子の通う小学校では集団下校を実施するなど不安な1日を過ごしていましたが、、、
 
逮捕されたのは 田辺市新屋敷町 在住、
20歳田辺市臨時職員宮下裕介(みやした・ゆうすけ) 容疑者。
宮下容疑者は
「女児に声をかけて 催涙スプレー を吹き掛けた」
と容疑を認めているそうです。
 
早期の逮捕、
地域住民の皆さんも一安心できるのではないかと思いますが、、、
 
女の子の心に傷を残す、
意味不明で卑劣な許しがたい犯行ですね。
 

スポンサードリンク





 

宮下裕介の顔画像や犯行動機は?

 
宮下容疑者逮捕の一報が入ってきたのは12月20日19時半ごろ。
現在のところ顔画像、
犯行の動機などはまだ公表されていないようです。
 
しかしながら、
非常に社会にショックを与えている事件。
この後諸々情報が公開されるのではないかと思います。
 
情報が入り次第、
追記いたします。
 
宮下裕介でFacebookアカウントを検索してみたところ、
和歌山県田辺市在住の同姓同名のアカウントがヒットしました。
容疑者本人のものである可能性はありますが、
こちらにも顔画像はなく、
記事も非常に少なく、
情報はほとんどないですね。。。
 

犯行現場や被害女児の小学校はどこ?

 
報道によると、
今回の犯行現場は
田辺市上芳養の 県道 で、
被害女児の通学路 とのこと。
 
ニュースで、
被害女児の通う小学校は 田辺市立上芳養小学校 であることが公表されています。
 
スクリーンショット 2017-12-20 21.28.33
 
スクリーンショット 2017-12-20 21.30.31
 
上芳養は地図の赤枠の区域。
なので、
犯行現場は上芳養小学校の周辺の 県道30号線
もしくは 県道199号線 ということになるかと思われます。
 
現場付近の写真がこれ。
 
3447561
 
非常に寂しい場所ですね、、、
登下校時はもちろん昼間でしょうが、
こんなことが起こってしまっては今後も保護者の方は心配でしょうね。。。
 

スポンサードリンク





 

田辺市臨時職員逮捕 逮捕の決め手やネットの反応は?

 
報道によると、
現場近くの建物に設置されている 防犯カメラ に映っていた車両から、
宮下容疑者が浮上したとのこと。
 
こう言ってはなんですが、、、
現場付近は言ってみればかなりの田舎。
しかし防犯カメラがちゃんとあるんですね!
日本の防犯カメラの普及率ってすごい!
 
かなり注目されている事件、
ネット上でもいろんな反応がみられます。
 


 


 


 
いや本当にこれですね。。
しかし個人的にちょっとホッとしたのは顔に吹きかけられたのが硫酸などではなかったこと。
催涙スプレーであれば、
時間が経てば回復でき、
跡が残ることもないのではないでしょうか。
そうであってほしい。
 


 
本当に、
今回は事件の質から言っても時間が経てばたつほど不安も広がる嫌な事件。
和歌山県警の迅速な逮捕、
拍手ですね!
 
 
今後の捜査で動機等も明らかになってくるのではないかと思います。
また新しい情報があれば記事更新いたします。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2018-05-01 13.25.25
  2. 41BUdzKLR9L
  3. スクリーンショット 2017-12-28 15.20.56
  4. スクリーンショット 2017-12-07 20.19.31
  5. スクリーンショット 2018-04-30 14.10.38
  6. スクリーンショット 2017-11-04 17.34.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。