桜井聖哉(埼玉バット強盗)顔画像は?菅原佳祐との凶行現場はどこ?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-12-20 11.55.12

 
埼玉県で連続して起こっていた 金属バット殴打強盗事件
おそらくその全てを行っていたと思われる、
二人組の犯人が逮捕 されました。
 
逮捕されたのは さいたま市桜区在住22歳 の無職・ 桜井聖哉(さくらい・せいや) 容疑者と、
おなじく さいたま市桜区在住22歳 の建設作業員・ 菅原佳祐(すがわら・けいすけ) 容疑者の二人。
 
桜井容疑者の顔画像は、
ニュース映像に写っていました。
それがこちらです。
 
スクリーンショット 2017-12-20 11.40.17
 
まだ子供みたいな風貌。。。
 
報道によると、、、
桜井容疑者と菅原容疑者は12月6日、
さいたま市中央区 の路上で帰宅途中の61歳の男性の 頭などを金属バットで殴り 大ケガをさせ、
金を奪おうとした疑いがもたれています。
 
2人は 「お金が欲しかった」 と容疑を認めているとのこと。
 
同じ日に 志木市 の路上で63歳の桜井俊克さんがバットで殴られ、
後日死亡 した事件についても両容疑者は関与を認めているそうで、
警察では同様の手口の他3件計5件の事件に関しても関連している可能性が高いとみて取り調べを行っているとのことです。
 

スポンサードリンク





 

桜井聖哉と菅原佳祐が起こしたと見られる5件の事件現場はどこ?

 
埼玉県では12月6日から9日にかけて、
バットで殴られ金品を奪われるという事件が 5件 起こっています。
 
スクリーンショット 2017-12-20 12.09.26
 
一連の事件で、
時系列でいうと最初に起こっているのが今回の桜井容疑者と菅原容疑者の逮捕容疑である、
12月6日午前0時40分ごろにさいたま市中央区の路上で起こった事件。
詳細な場所を調べてみたいと思います。
 
事件現場の画像はこちらです。
 
スクリーンショット 2017-12-20 12.34.36
 
スクリーンショット 2017-12-20 11.39.50
 
ストリートビューで検証してみると、、、
どうやらここのようですね。
 

 
スクリーンショット 2017-12-20 12.37.26
 
さいたま新都心駅のやや南、
東北本線の線路沿いの道。
さいたま新都心合同庁舎2号館の前あたりです。
 
このあたりはオフィス街で深夜はほぼ人通りがないものと思われます。
最初の犯行に及ぶのに恰好の場所だったんでしょうね。
 
一連の事件は、
この事件のすぐ後、
午前2時ごろに さいたま市大宮区 での72歳の男性への犯行、
埼玉県新座市 での50歳男性への犯行、
埼玉県志木市 での63歳男性への犯行、
12月9日の さいたま市桜区 での33歳男性への犯行、
と続きます。
 
今のところ志木市での犯行以外の両容疑者の関与は捜査中ですが、、、
手口はほぼ同じとのこと、
まず全て両容疑者の犯行でしょうね。
 

スポンサードリンク





 

桜井聖哉・菅原佳祐のFacebookは?

 
桜井容疑者・菅原容疑者は 高校時代の同級生だったとのこと。
年代的にはFacebookをやっている可能性は高いと思い、
アカウントを検索してみました。
 
菅原容疑者に関しては、
同姓同名のアカウントはあるものの、
特定には至りませんでした。
 
桜井容疑者に関しては、
これではないかというアカウントが見つかりました。
 
プロフィールをみると、
さいたま市在住で大宮工業高卒。
顔画像も一致するのでほぼ本人のもので間違いないと思われます。
 
特に記事はアップされていませんが、
興味がある方はFacebookで「桜井聖哉」でアカウント検索してみてください。
 
 
埼玉県内半径10km以内の地域で連続して起こっていた金属バット強盗事件。
全てに桜井・菅原両容疑者が関与していたかどうかは現在のところ定かではないですが、
関与を自白している志木市の事件では被害者は死亡しています。
 
筆者個人的に非常に強く感じるのは。。
金属バットで人の頭を殴る、
という行為ができる両容疑者の残虐性というか 「想像力の欠如」 が恐ろしいです。
 
金属バットで頭を殴ったらどうなるかを考えたら、、、
というより考えなくても本能的に普通の感覚を持った人だったら、
殺す意思がない限り頭は外す んじゃないでしょうか?
 
よく犯罪に際して暴力的な映画やアニメの影響が語られ、
映画ファン、
アニメファンはそれを否定していますよね。
僕も通常は否定派ではあるのですが、
こういう事件のニュースを聞くと、
あながち否定できないなと思ってしまいますね。。。
まあフィクションを見て現実と切り分けて考えられない犯罪者の方にやはり問題はあるのですが。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-10-31 21.03.41
  2. スクリーンショット 2017-12-16 12.34.51
  3. スクリーンショット 2017-12-07 20.19.31
  4. e0204744_1538372
  5. スクリーンショット 2017-11-18 20.03.47
  6. スクリーンショット 2017-12-26 0.34.46

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。