小原優作の顔画像!荷受け代行詐欺とは何?手口は?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-12-15 17.32.41

 
次から次へと、
いろんな手口が出てくるものですね。。。
 
「荷物を受け取る仕事」 という触れ込みでアルバイトを募集し、
応募してきた女性の個人情報を利用 し、
購入したスマートフォンをだまし取った男が 逮捕 されました。
 
詐欺などの疑いで逮捕されたのは、
38歳 の無職・小原優作(おはら・ゆうさく) 容疑者。
ニュース映像で流れた顔画像はこちらです。
 
スクリーンショット 2017-12-15 17.22.33
 
報道によると、、、
 
小原容疑者は仲間と共謀して、
掲示板サイトに「荷物を受け取る仕事」という 嘘の求人情報 を掲載、
応募してきた東京都内の30代の女性の 個人情報 を勝手に使って通信販売サイトでおよそ12万円の スマートフォンを購入
だまし取った 疑いが持たれています。
 
この手口、
「荷受け代行詐欺」 と呼ばれここのところ急増しているそうです。
具体的にはどういう手口なのでしょうか?
 

スポンサードリンク





 

小原優作が逮捕された”荷受け代行詐欺”とは?

 
“荷受け代行詐欺”の手口はおおよそ下記のようなもののようです。
 
まず、
犯人はインターネット掲示板(最近は地域交流アプリなどが多いそうです)に、
「荷物受け取り代行の仕事」 として募集をかけます。
内容としては、
荷物を代わりに受け取るだけで一回数千円の謝礼を支払う というもの。
在宅でもできる仕事 ということで、
小さいお子さんがいる主婦の方が応募してくる例が多いようですね。
 
この時点で怪しい臭いはプンプンしますが、
だからと言って 何がどう怪しいのかは正直よくわかりません よね。
大丈夫だろうと思う応募者の気持ちもわかる気がします。
 
応募者は 「住所氏名などの確認のため」 と言われ、
免許証 などの身分証明書を提示させられます。
ここでその身分証を 写真に撮られる そうです。
この時点で個人情報が搾取されるわけです。
けれども、
応募者側から見ると、
荷物を代わりに受け取るわけですから住所確認は必須というのは納得のいくことかとは思います。
 
しばらくすると、
携帯電話会社からスマートフォンが届いたり、
通販会社から健康食品や化粧品やその他雑多な荷物が届きます。
荷物は自宅まで スタッフが回収 に訪れ、
荷物を渡す際に 手数料 をもらえる、
という仕組みです。
 
手数料は 一個数千円 ですが、
それが重なると万単位になりますよね。
なかなかの良いアルバイトですよね。
搾取された個人情報が悪用され、
購入者が自分になっていなければ
の話ですが、、、
 
この時点では被害者はそのことに気づけません。
届いた商品は依頼主が購入したものだと思っています。
 
一ヶ月〜二ヶ月後、、、
身に覚えのない 請求書 が来て愕然とすることになります。
よく見ると、
それは以前に、
代行アルバイトで受け取った商品の請求書なのです。
 
この時点でも、
人によっては騙されたとは気付かないかもしれませんね。
何かの間違いかと思って、
依頼主に連絡を取ろうとしますがもちろん連絡は取れません 。。。
 
依頼主=詐欺犯人は、
数万の手数料で受け取った百万単位の商品を換金し、
利益を取る、
というわけです。
 

スポンサードリンク





 

小原優作の荷受け代行詐欺 余罪は?

 
通販の請求が時間差でくること、
そして在宅でしか仕事ができない人の気持ちを利用した、
極めて周到・悪質な荷受け代行詐欺。
 
でもよくよく考えてみれば。。。
コンビニや郵便局留めで荷物が受け取れる この時代に、
見ず知らずの個人に受取代行を頼む人は普通いませんよね。
 
この詐欺の特徴は、
誰もが「怪しい」と思いながら、
どこで自分が損をする可能性があるのかがよく分からない
ということ。
「怪しい」と感じたら、
理屈は分からずとも、
直感を信じて手を出さない こと。
それが、
同様の様々な詐欺被害から身を守る秘訣かもしれません。
 
小原容疑者はこういった手口でおよそ 340件 の犯行を重ね、
590万円 相当の商品をだまし取っていたとみられるそう。
すごい余罪ですね。。。
 
340件も犯行を重ねられたというのは、
かなり考えられた計画だったのでしょうし、
やり方もうまかったのだと思います。
そういった頭の良さや要領の良さがあれば、
真っ当な仕事で成功できるのではないかと思いますが、、、
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. d019-main
  2. スクリーンショット 2018-04-27 10.23.00
  3. スクリーンショット 2017-11-28 13.38.58
  4. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  5. スクリーンショット 2017-11-23 15.49.45
  6. スクリーンショット 2017-12-04 11.36.27

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。