阿部貴浩(タクシー運転手暴行日経新聞次長)の顔画像は?供述がヒドい!

この記事は2分で読めます

Unknown

 
またしても マスコミ関係者の不祥事
 
本日2017年12月7日、
フジテレビ社員 で酔っ払ってタクシーの乗客の 顔を踏みつける 傷害事件を起こした 松原弘樹 容疑者が 不起訴処分 となりましたが、
またしても同じような事件が起こっていました。
酒を飲んで、
というところも酷似しています。
 

 
報道によると。。。
 
12月5日午後10時半ごろ、
東京都港区赤坂4丁目の路上で、
61歳の タクシー運転手の男性の顔を殴った 疑いで、
日本経済新聞社編集局総合編集グループ次長48歳阿部貴浩(あべ・たかひろ) 容疑者が暴行容疑で現行犯逮捕されました。
 
犯行直前、
阿部容疑者は現場近くで同僚と酒を飲んでいたようで、
酔っ払っての犯行だったようですね、、、
 

スポンサードリンク





 

阿部貴浩の顔画像や人物像は?

 
阿部容疑者、
48歳で次長ということですから、
なかなかのペースで出世している人であると思われます。
 
ネットで検索すると、
阿部容疑者の書いた記事も多数ヒットします。
 
スクリーンショット 2017-12-07 11.35.51
 
スクリーンショット 2017-12-07 11.36.12
 
日経新聞なので当たり前かもしれませんが、
経済関係の硬派な記事が多い印象。
論点もわかりやすく、
仕事的には有能な記者であることが伺えます。
 
顔画像に関しては、探してみましたが現在のところ公開されていないようです。
社員の逮捕を受けて日経新聞社の広報は、
「社員が逮捕されたことを重く受け止めます。事実関係を確認のうえ、 厳正に対処 します」
とコメントしていますが。。
 
社内人事で懲戒処分がくだることはそりゃ当然のことでありますがそれは会社という 狭い世界 での話。
他の事件では当然日経新聞もそうしているように、
容疑者の顔画像を公開することが社会的に「厳正に対処」することになるとも思うのですが。。。
 
今後画像が公開されら追記いたします。
 

スポンサードリンク





 

阿部貴浩 暴行の供述がヒドい!

 
前述の通り、
阿部容疑者は事件を起こす直前、
現場近くで酒を飲んでいたようで、
酔っ払って 道ばたに座り込んでいて、
タクシーにクラクションを鳴らされたことに腹を立てて犯行に及んだ
ようです。
 
時間はまだ10時半です。
残業で仕事中の人もたくさんいる時間。
そんな時間に道端に座り込むほど泥酔してしているなんて、
大学生のコンパじゃないだから!
と思いますよね。
 
さらに、
供述がヒドい。
 
阿部容疑者は
「酒に酔っていて覚えていない」
と犯行を否認しているそうです。
 
これも 大学生と同レベル のヒドい言い訳。。。
とても一流新聞社の次長の発言とは思えないですね。
 
この発言からは阿部容疑者の幼稚さとともに、
阿部容疑者が全く反省していないことも伺えます。
 
仮に本当に覚えていなかったのだとしても(そんな人は酒を飲むなって話ですが)、
現行犯で逮捕されているので、
殴った、
百歩譲ったとしてなんらかの迷惑をタクシーの運転手さんにかけたことは明白。
常識があり反省している人であれば、
「酒に酔っていて覚えていないのですが大変なご迷惑をおかけしました」
というコメントが普通だと思います。
 
容疑者には全く同情も弁護の余地もないですね。。。
 
 
筆者自身は少なくとも記憶が飛ぶような飲み方をしたことはありませんが。。。
これから年末にかけて飲酒の機会も増える時期。
反面教師になるような事件ですね。。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-10-08 9.55.23
  2. スクリーンショット 2017-10-05 12.58.30
  3. スクリーンショット 2017-11-08 8.22.19
  4. スクリーンショット 2017-10-22 10.36.36
  5. スクリーンショット 2017-11-06 19.08.50
  6. y.yuuki-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。