山本良一(首都高汚泥投棄)顔画像!道路清掃会社名は?現場はどこ?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-11-17 21.23.17

 
信じられないような犯罪が明るみに出ました。
 
東京の 首都高速道路の清掃で集めた汚泥 を、
清掃を請け負う道路清掃会社が 河川に直結する側溝にそのまま捨てていた ことが発覚。
道路清掃会社の幹部を始めとする従業員3人が廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されました。
 
報道によると、、、
この会社は8ヶ月間に渡り、
首都高速目黒線などの清掃の際にバキュームカーで集めた汚泥などの産業廃棄物、
合計 約9.5t を、
正当な処理をせずに東京・大田区にある会社のそばの側溝に捨てた疑いが持たれています。
 
逮捕されたのはこの会社の幹部である 山本良一(やまもと・りょういち) 容疑者ら3人。
ニュース映像で流れた山本容疑者の顔画像はこちらです。
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.29.15
 
しかも調べによると、、、
山本容疑者は容疑を否認しているものの、
他の2人は容疑を認め、
その期間について 約23年間 とも供述しているそうです。
 
23年間って。。。
 

スポンサードリンク





 

山本良一の道路清掃会社の名前は?場所はどこ?

 
報道によると、、、
この清掃会社が不法投棄していた汚泥が流れ込んでいたのは羽田空港のそばの 海老取川
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.34.22
 
ニュース映像に映った清掃会社周囲の様子がこれ、
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.38.29
 
会社の真横の海老取川の風景がこれです。
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.38.07
 
以上を手掛かりに、
該当する場所をストリートビューで探してみました。
 
海老取川上を辿っていくと(ストリートビューって川の上も行ける場所があるんですね!すごい!)画像2枚目の特徴的な建物が見つかりました。
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.46.38
 
問題の清掃会社はこれの正面ということになるかと思うのですが、、
 
ニュース映像に映っていた道にはストリートビューが入り込んでおらず、
そのものズバリの画像は見ることができませんでした。
 
が、
地図から見ると、、、
 
スクリーンショット 2017-11-17 21.52.18
 
そりゃそうか、
っていう答えが出てきてしまいました。。。
 
日本ハイウエイ・サービス株式会社。
民間企業ではありますが、
中央官庁と太いパイプを持つ大きな会社ですね。
 

スポンサードリンク





 

山本良一の会社自体の責任は?

 
日本ハイウエイ・サービス株式会社の所在地は東京都新宿区。
事業内容は以下のとおりです。
 

 
①建設業 国土交通大臣許可
〔特定建設業〕土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、舗装工事業、造園工事業、
塗装工事業、しゅんせつ工事業、鋼構造物工事業、石工事業、水道施設工事業
②測量業
③警備業
④建築物清掃業
⑤一般廃棄物収集・運搬業許可
東京23区、千葉市、東松山市、深谷市、三芳町、寄居町
⑥産業廃棄物収集・運搬業許可
青森県、岩手県、山形県、宮城県、福島県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、愛知県、三重県、岐阜県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、和歌山県、兵庫県
 
(出典:http://www.nhskk.co.jp/corporate/)
 

 
山本容疑者は「幹部」と報道されていますが、
この会社総体の責任者ではないように思われます。
 
実際に不法投棄に関わったのは山本容疑者以下逮捕された3人なのかもしれないですが、
この会社自体の責任は問われないのでしょうか?
 
報道によると、
2017年5月から8月までの3ヶ月間だけでも、
不法投棄により 750万円余りの処理費用を浮かせていた とのこと。
23年間ということになると、
莫大な経費を浮かせていたことになります。
 
それが山本容疑者単独の判断でなされたことだとはとても思えませんよね。
筆者個人的には、
会社の責任を全て山本容疑者にかぶせた ようにしか見えないのですが。。
 
もっというと、
もしかしたらそこに中央官庁の介入・指示があったのでは?
という気すらしてしまいます。
だってこの会社の責任を追及し、
例えば業務停止などになったとしたら、、、
官庁としては非常に「面倒臭い」ですものね。
 
非常に気持ちの悪い事件ですね。。。
真相はどうなのでしょうか?
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-09-29 16.34.05
  2. スクリーンショット 2017-12-07 18.32.17
  3. スクリーンショット 2017-10-23 19.02.20
  4. スクリーンショット 2017-05-30 16.30.52
  5. スクリーンショット 2017-11-17 19.42.36
  6. TWITTER-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。