古賀慎一朗の顔画像は?あおり運転映像記録で逮捕!現場はどこ?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2017-11-01 18.33.36

 
ここのところ相次ぐあおり運転・危険運転事件のニュース。
死亡事故にまで発展してしまっている例もあるというのに、
全国各地で次々と発生していますね。
 
山口県下関市で、
66歳の男性が運転する乗用車に対し、
急な割り込みや急ブレーキなどを繰り返し、
進路を塞いで停止させた「あおり運転」で、
22歳の男が逮捕されました。
 
逮捕されたのは山口県山陽小野田市の会社員・古賀慎一朗(こが・しんいちろう)容疑者。
古賀容疑者の顔画像はこちらになります。
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.31.33
 
警察は乗用車の男性らに恐怖を与えたという理由で、
道路交通法違反ではなくより罰則の重い「暴行容疑」で古賀容疑者を逮捕したそうです。
 
事件はどのようにして起こったのでしょうか?
 

スポンサードリンク





 

古賀慎一朗 あおり運転の詳細は?

 
古賀容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているとのこと。
。。認めざるを得ないですよね。
なんせ行動の全てが、
被害男性の乗用車のドライブレコーダーに録画されていたのです。
 
事件が起こったのは10月24日。
山口県下関市の国道での出来事です。
 
66歳の男性が運転する乗用車の前方に割り込んだ古賀容疑者、
その際にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、
その後危険な割り込みをしたり前方を走りながら急ブレーキをかけたり、、、
あげく追い越し車線で停止し乗用車を停車させ、、
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.31.00
 
車から降りてくる古賀容疑者。
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.38.02
 
運転席ガラスを叩き、
「なんじゃおら」と恫喝。
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.38.17
 
至極まっとうなことを言い返す66歳男性。
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.38.44
 
「何したんか」って言われてもねえ。。。
 
動画はこちらで確認できます。
 
 
http://www.news24.jp/articles/2017/11/01/07376832.html
 
危険運転の実情がわかる、
貴重な資料でもあると思います。
ぜひ見てみてください。
 

スポンサードリンク





 

古賀慎一朗 危険運転の現場はどこ?

 
報道によると、
現場は山口県下関市の国道。
下の画像は事件現場のキャプチャ画像になります。
 
スクリーンショット 2017-11-01 18.37.47
 
左手にトヨペットの販売店が写っていますね。
ちょっと分かりづらいですが、
右手にはセブンイレブンと特徴的な形のマンションが。
 
山口県下関市のトヨペットのお店を検索し、
ストリートビューで該当するような場所を探してみると。。。
ありました。
ここですね。
 
スクリーンショット 2017-11-01 19.18.35
 
現場は瀬戸内海沿いを走る国道9号線。
下関市長府侍町4-55の山口トヨペット長府店前付近です。
 
スクリーンショット 2017-11-01 19.21.17
 
ドライブレコーダーの映像を見る限り、
片側二車線の結構交通量の多い国道。
高速道路ではないですが、
追い越し車線でハザードもなく止まるというのはめちゃめちゃ危険。
下手すれば大事故ですよね。
しかもその場合、
後ろに止まっている被害男性の方がより大きな危険にさらされるという、
なんとも理不尽な状況。。。
本当に事故に発展せずによかったですね。
 
 
今回迅速な逮捕につながったのはドライブレコーダーの映像があったからかと思われます。
本来こういう目的のものではないはずですが、
今の時代、
こういう意味でもドライブレコーダーは必須なんですかね。。
なんだかやるせない。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 996697_1702627510013468_7532471817576580237_n
  2. スクリーンショット 2017-05-30 16.30.52
  3. スクリーンショット 2017-11-10 18.35.00
  4. スクリーンショット 2017-12-24 13.46.05
  5. スクリーンショット 2017-12-15 17.32.41
  6. スクリーンショット 2017-11-21 0.00.36

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。