首藤クリニックに業務停止命令!小林麻央が受けた治療のマンガがヤバい!

この記事は4分で読めます

スクリーンショット 2017-07-04 10.23.20

 
3年にわたる闘病の末、
惜しまれながら短すぎる生涯を終えた 小林麻央(こばやし・まお) さん。
日本のみならず、
世界でも多くの人が涙した悲しい出来事。。。
 
その小林さんが生前に治療を受けたクリニックが、
無届け医療で厚生労働省から業務停止命令を受けた という衝撃的なニュースが報じられました。
 
東京都渋谷区にある
表参道首藤クリニック
ホームページを見ると、
院長の顔写真とともに下記の説明文章が目に飛び込んできます。
 

 
当院はがんの統合医療を中心に、
薬に頼らない小児医療、
美と健康増進の医療を行う、
心と身体に優しい施設です。
 
出典:表参道首藤クリニックオフィシャルサイト
 

 
今回厚生労働省から業務停止命令が出た理由は、
他人のさい帯血(へその緒の中にある血液)を投与する医療を無届けで行った というもので、
小林麻央さんが受けていた治療とは別のものですが、、、
 
報道によると、
小林麻央さんがこのクリニックで受けていた治療は「水素温熱免疫療法」
 
あまり聞きなれない治療法ですよね。
このクリニックのオフィシャルサイトを見てみると、
 
この治療法がどういうものかマンガで解説されているのですが、
このマンガが 「ヤバい」 ニオイがプンプンするものなのです。。。
 

スポンサードリンク





 

首藤クリニックの「水素温熱免疫療法」マンガがヤバい!

 
首藤クリニックのオフィシャルサイトをみると、
この 「水素温熱免疫療法」 についてはトップページのわかりやすい位置にタグがついており、
詳しい説明ページに飛ぶようになっています。
このクリニックでも重要視している診療のようですね。
 
タグをクリックすると、
全14ページのマンガが見れるようになっています。
 
1
 
2ページ目でまずがんの発生の仕組みが説明され、
3ページ目で 免疫力を高めることががんの治療に有効である ことが説明されています。
 
ここまではいいとして、、、
筆者的に これはヤバいな 、と思ったのは次のページですね。
 
4
 
ここで、
現在日本で施されているがん治療である、
「手術」「抗がん剤治療」「放射線治療」
「1990年代にアメリカで ほとんど治療成績が見込めない治療方法 だと発表されている」
として バッサリ否定 していまっているのです。
 
その後、
これらの治療法の可能性に関する説明は全く出てきません。
もちろん「水素温熱免疫療法」の効果をわかりやすく説明するため、
というのはあるでしょうが、
この全否定は医療機関としてはちょっとマズいのではないでしょうか?
しかもその根拠が 「アメリカで発表されている」 って。。。
 
さらにこのマンガでは、
 
がん発生後長生きするのはどちらでしょう?
A)自然に身を任し、治療を重点的に行わない人
B)財力に身を任せ、様々な治療、薬を試すセレブな人
 
というクイズを出題、
正解はA)だとしています。
 
5
 
そして
「薬品を投与すればするほど正常細胞も免疫細胞も破壊する」
とし現状の治療法が意味がないどころか有害だ、
だからやらないほうがいい、
と思わせる内容になっています。
 
その根拠はというと、
多数のお医者さんが”自分ならこんな治療法はしない”と証言している くらいなんですから・・」
と、
これまた 「アメリカで発表」と同じくらい弱い 。。。
 
その後マンガは、
「がん治療に極めて有効である」免疫力を高める手段としての「水素温熱免疫療法」を首藤クリニックの 首藤紳介(しゅとう・しんすけ) 氏が登場して紹介。
その仕組み、
効果のほどがわかりやすく説明されますが、
この治療法にいくらかかるのかというと、、、
 
11
 
20万円 分の水素水を使う計算になりますね」
とサラッと。
 
一回あたりの治療費が20万円。。
さきほどのクイズのB)財力に身を任せ、様々な治療、薬を試すセレブな人 しかできないじゃないですか。。!
 
思いっきり矛盾してますが、
これに対しては次のページで
 
12
 
「がん保険で一時金が入る方も多いですし」
とまたサラッと。
そんな。。。ですよねw
 

スポンサードリンク





 

首藤クリニックの「水素温熱免疫療法」 専門家によると。。。

 
マンガでは「水素温熱免疫療法」は 「10年間の臨床を経て画期的な効果が認められています」 とし、
「何の副作用もない上に、肝臓がん、膀胱がん、肺がん、膵臓がん、乳がんが完治されて方もいらっしゃいます」
としています。
 
他の専門家の意見はどうなんでしょうか?
 

 
「この療法はまだ 10年ほどの歴史しかない医学的な根拠が乏しいもの です。あと10年、20年たたないと、有用性はわかりません」
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13287248/
 

 
言い方の違いではありますが、
「10年ほどの歴史しかない」「根拠が乏しい」という意見。
ニュアンスが首藤クリニックのマンガとは随分違います。
 

 
 
夫である市川海老蔵さん、
麻央さんのために「いい」といわれる治療法があれば全て試していたということなので、
この治療法に全てを託していたわけではないでしょうし、
そもそもこの治療法にも一定の効果はあるのでしょうが、、、
 
個人的には、、、
未だ 決定的かつ最善の治療法が見つかっていない のが「がん」という病気。
 
「免疫を高めることが治療の一方法である」という主張は良いと思いますが、
それが「最善の方法」だという印象を与え、
藁にもすがる気持ちの患者さんの興味を煽る かのようなこのクリニックの広告内容は大いに疑問ですね。。。。
 
皆さんはどう感じられたでしょうか?
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. money
  2. 山田
  3. スクリーンショット 2017-10-22 10.36.36
  4. 140804igf-yamamotoyuki
  5. 11743
  6. スクリーンショット 2017-08-12 14.19.40

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。