平尾龍磨受刑者逮捕の場所は?逃走経路は?量刑はどうなる?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2018-04-30 14.10.38

 
愛媛県今治市の 松山刑務所大井造船作業場 の寮から逃走して3週間超。
世間を騒がせた逃走犯・ 平尾龍磨(ひらお・たつま) 受刑者がついに逮捕されました!
 
広島県尾道市の向島に潜んでいると見られていましたが、
なんと逮捕されたのは 広島市内
とっくの昔に、
島は抜け出していたのですね。。。
 
報道によると、、、
 
2018年4月30日午前11時40分ごろ、
平尾容疑者は広島市内の路上を1人で歩いているところを広島県警の警察官から職務質問され、
逃走。
追いかけた広島東署の警察官により取り押さえられました。
 
一般の方が撮影していた逮捕の様子も公開されています。
 
スクリーンショット 2018-04-30 14.09.41
 
スクリーンショット 2018-04-30 13.53.46
 
スクリーンショット 2018-04-30 14.09.59
 
スクリーンショット 2018-04-30 14.10.20
 
生々しい逮捕の瞬間。
よくこんな瞬間、
撮影している人がいたものです。。。
 

スポンサードリンク





 

平尾龍磨 逮捕された場所は?

 
平尾受刑者が逮捕された場所ってどこなのでしょうか?
 
報道によると、
平尾容疑者は 広島市南区
JR広島駅付近の路上 で逮捕されたとのこと。
上記の写真に該当するような場所がないかGoogleマップのストリートビューで調べてみました。
 
この記事の写真では分かり辛いかもしれませんが、
平尾受刑者がよじ登ろうとしている壁には鉄条網が付いています。
建物の雰囲気から見ても、
病院か学校だと思い、
そのような場所を探してみると。。。
 
ありました!
おそらくここですね。
 

 
広島市立荒神町小学校横の路地。
住所で言うと、
広島市南区西蟹屋3丁目7-27付近です。
 
スクリーンショット 2018-04-30 14.26.32
 
逮捕時の映像を見てみると、
平尾容疑者はこの壁をよじ登って学校の中に逃げようとしています。
幸いにもGW中、
学校がお休みで良かったですが、、、
もし平日に小学校の中に逃げ、
子供達が人質に取られたりしていたら、、、
なんで考えるだけでも恐ろしいですね。。
 

スポンサードリンク





 

平尾龍磨の逃走経路は?

 
報道では平尾受刑者の捜索は尾道市の向島を中心に行われていた様子でしたが、
実際には尾道をはるか越え、
広島市内にまで逃走していた平尾受刑者。
 
報道によると、
平尾容疑者は少なくとも4月24日までは向島に潜伏していて、
そのあと 海を泳いで本土にわたり、
本土に入ってからは電車で移動していた
そうです。
 
スクリーンショット 2018-05-01 9.48.49
 
向島から本土までは、
近いところだと200mあまり。
なるほど、泳げない距離ではないですね。
 
このところ暖かいとはいえまだ4月の話。
海音はめちゃめちゃ低かったと思いますが、、、
 

平尾龍磨の量刑はどうなる?

 
報道によると、
今回の逃走劇による罪名は 「逃走罪」
これに与えられる量刑はかなり軽いようで、
懲役1年以下 ということです。
 
しかし、
平尾受刑者の逃走期間中、
向島では 7件の窃盗 事件が起きており、
平尾受刑者の犯行である可能性が強いと見られています。
 
窃盗罪の量刑は 10年以下の懲役または50万円以下の罰金
7件のうちどれだけが平尾受刑者によるものかにもよりますし、
その被害総額にもよりますが、
決して軽くない量刑が課されることが予想されます。
 
 
3週間以上も世間を騒がせ、
耳目を集めた逃走劇。
潜伏しているとされていた地域の皆さんは、
夜も眠れない日々だったのではないかと思います。
 
不幸中の幸いは、
逃走中に人的被害がなかったこと。
一歩間違えば本当に大変な事態になっていたかもしれない、
恐ろしい出来事でした、、、
 
解決して本当に良かったですね!
 
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-11-17 21.23.17
  2. 伝える「読売新聞」
  3. スクリーンショット 2017-12-17 17.57.21
  4. スクリーンショット 2017-12-04 17.14.45
  5. スクリーンショット 2017-09-29 16.34.05
  6. スクリーンショット 2018-02-07 17.49.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。