白井良宗(中央道235km/h走行)顔画像!乗っていた車は?

この記事は2分で読めます

Unknown

 
おそらく、
過去にこれほどのスピード超過はあまり例がないのではないでしょうか?
 
東京都と山梨県富士吉田市・兵庫県西宮市、・長野県長野市を連絡する高速道路、
中央自動車道 で、
制限速度100km/hのところ235km/hで走行した として、
41歳 の会社員の男が道路交通法違反(速度超過)の疑いで逮捕されました。
 
報道によると、、、
逮捕されたのは 白井良宗(しらい・よしむね) 容疑者。
白井容疑者は2016年1月、
東京都国立市の中央自動車道で、
時速100km/hの法定速度を135km/h超える時速235km/hで車を運転した疑いが持たれています。
オービスに 前ナンバープレートを外した車 が写っており、
所有者である白井容疑者が浮上したとのこと。
 
白井容疑者は都内の別の オービスに向かって中指を立てながら速度違反 をする姿も確認されており、
これまでに同じ車で少なくとも5回の速度違反をしていると見られています。
 

スポンサードリンク




白井良宗の顔画像やFacebookは?人物像は?

 
逮捕された白井容疑者。
顔画像がすでに公開されています。
 
スクリーンショット 2018-03-01 12.47.16
 
報道によると世田谷区在住の41歳ということですが、
もう少し年上に見えるような。。。
不敵な笑みを浮かべているように見えます。
 
人物像を知りたく思い、
Facebookのアカウントを検索してみましたが、
白井容疑者のものと思われるアカウントは見つかりませんでした。。。
 
しかし、、、
前ナンバープレートを外して走るというのは、
オービスを意識した確信犯なのでしょう。
さらに、
中指を立てて挑発していたとのこと。。
 
個人的な正直な感想をいうと、
「大人気ない」
ですね。
20歳そこそこの反抗期を抜けきらない若者の行動ならともかく、
40を過ぎた大人がやることとは思えません。。
 
さらに白井容疑者は
「自分かどうか分からないので、認めません」
と容疑を否認している様子。
 
。。。屁理屈?。。。
やっぱり大人気ないですね。。。
容疑者本人は、
体制に反抗するようなこういう行動が「かっこいい」と思っているのかもしれませんが、、
個人的には、
めっちゃ「かっこ悪い」大人だなあと思ってしまいます。
 

スポンサードリンク





 

白井良宗が乗っていた車は何?

 
235km/hというとんでもないスピードで高速道路を走行していた白井容疑者。
普通の車では200km/hを超えるスピードを出すこと自体、
容易ではないと思います。
 
白井容疑者はどんな車に乗っていたのでしょうか?
 
報道によると、
白井容疑者が運転していた車はアメリカ・ダッジ社 製の 「チャレンジャー」 とのこと。
 
o0480028513856081592
 
年式がわからないので、
スペック等もわかりませんし、
筆者は車にはあまり詳しくないですが、
アメリカのカーアクションものの映画でよく見る車ですね。
大人気シリーズの「ワイルド・スピード」にも登場していたような。。。
 
白井容疑者はこういうハリウッドのカーアクション映画のファンなのかもしれないですね。
オービスに中指を立てるという行動も、
そういったハリウッド映画に影響されていると考えればなんとなく腑に落ちます。
 
日本人がやると、
限りなくダサいんですが、、、w
 
報道では今回の速度超過で事故が起こったという情報はありません。
それだけが救いですよね。。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 41BUdzKLR9L
  2. スクリーンショット 2017-12-15 17.32.41
  3. o0240032010258986972
  4. スクリーンショット 2017-11-27 23.41.32
  5. 139881646093637588228_e6db71c1d671b6af083b6d11d598cc42_20140430090740
  6. スクリーンショット 2017-11-20 13.49.42

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。