菅野弥久金崎大雅仲内隼矢の顔画像やLINE画像は?放火殺人の動機は?

この記事は3分で読めます

AS20180219001463_comm

 
千葉県印西市 で、
若者が 共同生活をしていた女性を殺害し放火 するという凶悪・残忍な事件が起きました。
 
報道によると、、、
 
2018年2月18日、
千葉県印西市の民家が全焼し、
焼け跡から一人の遺体が発見されました。
遺体はこの家の家主である55歳の海老原よし子さんであることが判明。
千葉県警はこの家に出入りしていた 16歳から20歳の男女4名 を、
現住建造物等放火と殺人の疑いで逮捕しました。
 
逮捕されたのは、
いずれも20歳の 菅野弥久(かんの・みく) 容疑者、
金崎大雅(かなざき・たいが) 容疑者、
仲内隼矢(なかうち・じゅんや) 容疑者と東京在住の16歳の少女の4人。
 
菅野容疑者・金崎容疑者・仲内容疑者の三人は、
顔画像も公開されています。
 
スクリーンショット 2018-02-22 9.37.14
 
16〜20歳の若者と、
55歳の一人暮らしの女性との間にどんな接点があったのでしょうか?
また、
この残忍な犯行の動機はなんだったのでしょう?
 

スポンサードリンク





 

菅野弥久ら犯人グループと被害者との接点は?

 
この事件でまず疑問に思うのは、
55歳の一人暮らしの女性の家になぜ20歳前後の若者が出入りしていたのかということ。
一般的にはあまり考えられないですよね?
 
報道によると、
海老原さんと若者との接点は仕事。
以前、
海老原さんと同じ土木関係の職場で、
菅野容疑者と金崎容疑者も働いていた
そうです。
 
菅野容疑者は海老原さん宅に居候していたこともあるということ。
「金づるができた」と知人にLINEをしていたことも明らかになっています。
 
菅野容疑者は家出していたそうで、
お金に困っており、
軽自動車のなかで生活していたとのこと。
住む場所に困り、
面識のあった一人暮らしの海老原さんに接近。
住む場所を確保し、
友人である金崎容疑者や仲内容疑者らが通うようになった、
ということでしょうか?
 
海老原さんは足が悪かったとのこと。
共同生活のなかでは菅野容疑者が海老原さんに料理を作ってあげたりすることもあったそうで、
不自由な生活を送る海老原さんにとっても、
最初は菅野容疑者らの存在は嬉しいものでもあったのかもしれないですね。。。
 

スポンサードリンク





 

菅野弥久が事件直後に友人に送ったLINE画像!犯行の動機は?

 
報道によると菅野容疑者は、
出火の40分後に友人に向けて事件を起こしたことを告白するLINEを送っています。
 
その画像がこれ。
 
スクリーンショット 2018-02-22 10.10.54
 
スクリーンショット 2018-02-22 10.11.19
 
スクリーンショット 2018-02-22 10.11.46
 
LINEでは菅野容疑者が一人で犯行を行ったと主張しています。
 
しかし報道によると、
暴行現場には他の3容疑者も同席しており、
殺人に至る流れに関しては、
暴行を加える菅野容疑者に対して海老原さんが
「そんなにやるんだったら殺せ」
と叫んだところ、
菅野容疑者以外の容疑者が
「だったらやってやるよ」
と話して犯行に及んだとのこと。。。
 
気になるのは犯行に及んだ動機ですよね。
LINEを受け取った男性によると、
菅野容疑者の主張は、
「海老原さんにバッグを開けられて、お金と食料と衣類をせしめられた」
とのこと。
それで激昂して暴行に及び、
エスカレートして殺人にまで発展した、
ということのようです。
 
警察ではさらに容疑者と海老原さんとの間に金銭関係のトラブルがなかったかどうか、
現在捜査中とのことです。
 
事件の表面、
起こった事象だけを見ると、
救いようのない残忍な犯行のようだし、
犯行自体はそうであることは間違いないですが、
背景にあるのは若者の貧困の実態と、
初老の独居女性の孤独感である様子。
現代社会のいろいろな問題が複雑に絡み合い起こった悲劇、
という側面も強くあるようですね。。。
 
事件のさらに詳しい背景は現在警察で捜査中とのこと。
続報が出たら、
また記事追加いたします。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-12-22 21.04.41
  2. スクリーンショット 2017-10-08 9.55.23
  3. スクリーンショット 2018-05-01 13.25.25
  4. スクリーンショット 2017-11-27 19.51.17
  5. スクリーンショット 2017-11-20 13.49.42
  6. スクリーンショット 2017-11-09 0.25.15

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。