渋谷センター街火災ビルはどこ?火元や出火原因は?被害詳細は?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2017-12-31 16.06.58

 
2017年12月31日、
東京都心では初雪を観測。
底冷えのする大晦日となっていますが、
渋谷センター街で大規模な火災 が起こりました。
 


 
報道によると、、、
 
12月31日午後1時半ごろ、
東京・渋谷区のセンター街にある 4階建てのビル から火が出ました。
東京消防庁のヘリコプターやポンプ車などが出動し、
消火活動が続けられており、
午後3時ごろには火の勢いは治まった模様ですが、
16:00現在も完全には消化されていない様子です。
 

スポンサードリンク





 

渋谷センター街ビル火災 出火のビルやテナントは?

 
報道によると。。。
 
延焼しているビルの住所は 渋谷区宇田川町29−7
 
スクリーンショット 2017-12-31 16.53.08
 
スクリーンショット 2017-12-31 16.19.48
 
衣料品「サカゼン」の隣のビルのようですね。
ストリートビューで見てみると、、、
 

 
この茶色い外壁の4階建てのビルですね。
 
ビルの名前は 「宮田ビル」
入っているテナントは、
 
1F momoya(花屋)
2F 東京すぱいす酒場(メキシコ・中南米料理)
3F・4F 占い 渋谷のパパ(占い)
 
の3店舗。
渋谷の繁華街の真ん中でありながら、
テナント数が少ないのは不幸中の幸いかもしれませんね。
 

スポンサードリンク





 

渋谷センター街火災 火元や出火原因は?

 
報道によると、
火元は2Fの飲食店「東京すぱいす酒場」のようです。
 
出火原因は現在調査中とのことですが、、、
 
「東京すぱいす酒場」はメキシコ・中南米料理店とのこと。
メキシコ料理というと、
肉料理を中心に強い火で焼く料理が多いですよね。
そういった調理が原因なのでしょうか。。?
 
ただし、
出火当時まだ営業開始前だったということ。
仕込み中に何かトラブルが起こったということでしょうか。。?
 
出火原因、
情報が入ったら追記します。
 

渋谷センター街火災 被害の詳細は?

 
報道では、
一時2人が逃げ遅れているという情報がありましたが、
二人とも無事救助されたようです。
 
二人は30代と70代の共に男性。
怪我をしていて病院に運ばれましたが、
共に意識はあるということです。
 
火は隣接する建物にも延焼し、
計3棟約135平方メートルが燃えた とのこと。
 
繁華街でのこれだけの火事にもかかわらず、
人命が失われていないというのは不幸中の幸い。
本当に良かったですね。。。
 
 
2017年も残すところわずかですが、
寒さも厳しく、
また、
大晦日の夜ということでみんなで集まって料理をしたり、
ということも多いかと思います。
火元には十分気をつけて、
良い新年を迎えたいですね。。。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-11-17 19.42.36
  2. スクリーンショット 2017-11-08 12.53.38
  3. 3-cpimage
  4. スクリーンショット 2017-12-28 13.09.56

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。