桐山裕二(万引き傷害)顔画像やFacebookは?事後強盗って何?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2017-12-28 13.09.56

 
おとなしく観念していればおそらくこんな大騒ぎにはならなかったのでしょうが、、、
 
板橋区のスーパーで 万引き した後、
発見し声をかけたスーパーの保安員に暴行をはたらき 重傷を負わせた として、
住所不定・無職の男が逮捕 されました。
 
逮捕されたのは 43歳桐山裕二(きりやま・ゆうじ) 容疑者。
ニュース映像で流れた顔画像はこちらです。
 
スクリーンショット 2017-12-28 12.58.11
 
報道によると。。。
 
桐山容疑者は2017年12月26日午後4時半ごろ、
板橋区のスーパーで寿司・弁当など1,500円相当の商品を 万引き し店を出ようとした際に、
万引き現場を目撃していた27歳の保安員の男性から呼び止められました。
桐山容疑者はいきなり男性の 顔を殴り馬乗りになる などして暴れ、
鎖骨骨折など 全治一ヶ月の重傷 を負わせたということです。
 
桐山容疑者はスーパーの従業員に取り押さえられ 現行犯逮捕
万引きしたことに関しては
「金がなかったので盗むしかなかった」
と供述、
暴行したことに関しては、
「万引きをしたことが捕まってばれるのが怖かった」
と全容疑を認めているそうです。
 

スポンサードリンク





 

桐山裕二の逮捕容疑 「事後強盗」とは?

 
報道によると、
桐山容疑者の逮捕容疑は 「事後強盗」 とのこと。
ちょっと耳慣れない言葉だったので調べてみました。
 
事後強盗の定義は下記の通り。
 

 
窃盗が、
財物の取り返しを防ぐため、
逮捕を免れるため、または罪証隠滅のために、暴行・脅迫をすることを内容とする。
(出典:wikipedia)
 

 
刑法238条により規定され、
強盗として処遇されるそうで、
法定刑は
「5年以上の有期懲役」
となるそうです。
 
窃盗した額の大小で罪が変わってくるわけではないかもしれませんが、、、
 
たった1500円の万引き。
桐山容疑者が初犯だったのかどうかは定かではないですが、
初犯であれば、
おそらく起訴されることもなかったのではないでしょうか?
 
逮捕される恐怖からの暴行。
その「ツケ」はめちゃめちゃ大きなものになりましたね。。
 

スポンサードリンク





 

桐山裕二 TwitterやFacebookはやってる?

 
桐山容疑者は43歳。
年齢からいうと、
Facebookをやっている可能性は高いのでアカウント検索してみました。
が、
容疑者本人のものと特定できるようなアカウントは見つかりませんでした。
 
Twitterも同様、
同姓同名のアカウントはあるものの、
特定には至っておりません。
 
住所不定無職、
食べるお金にも困っての犯行だったようで、
SNSをやる心の余裕もなかったのかもしれないですね。
 
 
43歳というと一般的には働き盛り。
こういう犯行に及ぶ前に、
やれることは何かあったのではないかと客観的には思ってしまいますが、、、
こういう事件のニュースを聞くと、
景気の回復ってやっぱりまだまだ遠いんだなと思ってしまいますね。
 
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-12-24 18.18.05
  2. スクリーンショット 2017-11-27 13.42.46
  3. 20171210-00000537-san-000-7-view
  4. 1
  5. スクリーンショット 2018-02-25 21.10.40
  6. スクリーンショット 2017-12-12 8.53.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。