中村愛結婚の馴れ初め!夫の画像は?Instaフォトウェディングって?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2017-07-09 12.56.38

 
どんな男子もムラムラしちゃうマジック、
略して 「ムラマジ」 で有名なタレント・ 中村愛(なかむら・あい) さんが 結婚 を発表されました!
 
0s3KwHqZ
 
中村さんと言えば 「エロマジック」 w
 

 
正直賛否両論ですがww、
ルックスも含めて筆者は結構好きです。
結婚した旦那さんが羨ましい〜!
 
中村さんが出演したラジオ番組とブログで発表したところによると、
旦那さんは芸能人ではなく 一般の男性 とのこと。
その 馴れ初め が、、、
ちょっとすごい。
こんなことってあるんだ!
って感じなんです。
 

スポンサードリンク





 

中村愛のプロフィール!

 
まずは中村さんのプロフィールから!
 

 
中村愛(なかむら・あい)
 
1986年2月25日 愛知県名古屋市生まれ
 
身長 162cm
 
スリーサイズ 88-60-86
 
血液型 A型
 
名古屋商業高卒
 
所属 浅井企画
 

 
高校卒業後、
名古屋会社受付嬢 をしながら 「恋のから騒ぎ」 に出演していた中村さん。
 
2000年に上京し、
浅井企画 に所属、
本格的に 「ゲスドル」 としてタレント活動を始めました。
ちなみに「ゲスドル」と呼び始めたのは 劇団ひとり さんだそうですw
 
エロマジックの他にも、
モノマネ タレントとしても活躍。
 

 
。。。あまり似ていませんが可愛いのでいいんじゃないでしょうかww
 

スポンサードリンク





 

中村愛の結婚の馴れ初めがすごい!

 
結婚の発表と同時に、
ブログにはその馴れ初めも書かれているのですが、
これがすごいんです。
 

 
元々私のテレビやYouTubeを見ていた彼が、twitterを通して連絡をくれ、
友人を介して出会いました。
その後、LINEとWeChatのやり取りをし、仲良くなり、今回の結婚では、結婚式はせず、Instagramで大人気のフォトウェディングをさせてもらいました(^-^)
 
SNS婚とでも言うんでしょうか?
 
この時代に生きていて、心から良かったです。笑
 

 
もともと旦那さんは中村さんのファンで、
友人の仲介はあったにせよ、
twitterのダイレクトメッセージ が交際のきっかけってことですよね。
 
そんなことってあるんですね。。。!
 
先日のAKB須藤凛々花さんの例もしかり、
一ファンにもチャンスがある ってこと?
これは好きなアイドルや芸能人がいる一般人男性にとって、
かなりの 希望の光 ですね〜!
 

中村愛の夫の画像は?Instaのフォトウェディングって?

 
一ファンから結婚まで至った幸せ者w
中村愛さんの旦那さん。
一般の方なので、
いまのところ公に画像や名前は出ていませんが。。。
 
気になったのは前述のブログでの、
 
Instagram で大人気の フォトウェディング をさせてもらいました(^-^)」
 
という記述。
 
「Instagramフォトウェディング」とはSNSのInstagramで、
結婚式などの様子を「#フォトウェディング」や「#ウェディングニュース」などのハッシュタグをつけて、
写真で広く共有すること。
 
中村さんはInstagramを公にはやっていないようなので、
ハッシュタグから探すしかないかと思いますが、
探せばあるかも、、、
と思いやってみました。
 
。。。現状報告。
2時間ほど探してみて、
まだ見つかっていませんw
 
ちょっと気合いを入れ直してさらに捜索してみたいと思います!
見つけ次第、
追加記事書きますね!
 

中村愛「エロマジック」継続宣言!今後の活動に期待!

 
結婚をきっかけに、
あの「エロマジック」はもう封印か。。。
。。と思いきや、
 

 
大丈夫です。
エロマジックは進化します。笑
【ひとづマジック】 いや、 【おくさマジック】
として…これからもやらせて頂きますので、今後とも応援よろしくお願い致します。
 
(出典:中村愛オフィシャルブログ「中村愛のTOILETがあれば、ご機嫌です。」)
 

 
ということで一安心w
さらに発展した「エロマジック」、
今後の活躍が楽しみです!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. b4f93df0017a30f2070ce14df18305a0
  2. yny001-300x169
  3. maxresdefault
  4. iwat.net
  5. 8d0b1ab4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。