ジャッキーエヴァンコがトランプ就任式国歌斉唱!天使の歌声に注目!

この記事は3分で読めます

20140826064221bff

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
目前に迫った アメリカ大統領就任式
第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・トランプ 氏の就任式で国歌を斉唱するのがこの人。
 
1779339_10152206283211131_397948633_n
 
ジャッキーエヴァンコ さん。
 
最年少のオペラ歌手 として 9歳 の時にデビューした天才少女歌手。
 
デビュー後の2011年にトランプ氏と面会した縁もあり、
 
スクリーンショット 2017-01-20 18.41.33
 
また、
現在16歳という若さがトランプ氏が標榜する 「新しい政府」 のイメージにぴったりである事もあり、
就任式国歌斉唱という大役に抜擢されたようです。
 
。。。こんな清らかな少女が国歌斉唱をすれば、
トランプ氏の印象も少しは良くなるかもですね。。。
 
今回はこのジャッキーエヴァンコさんに関して、
プロフィールやこれまでの活躍など、
色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

ジャッキーエヴァンコの経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
本名 ジャクリーン・マリー・“ジャッキー ”・エヴァンコ
 
2000年4月9日 ペンシルベニア州ピッツバーグ生まれ
 
家族 父母・兄・弟・妹の

6人家族
 
 
ジャッキーさんが歌い始めたのは 7歳 の時。
映画 「オペラ座の怪人」 を観に行き歌の魅力にとりつかれ、
家中で歌うようになったジャッキーさん。
程なく地元のコンテストに出場し、
大人に勝る成績を収めます。
 
数々のコンテストの中に、
優勝者は音楽プロデューサーの デイヴィッド・フォスター のピアノ伴奏で歌えるというものがあり、
見事そのコンテストで優勝。
その場でデイヴィッド・フォスターの目に留まり程なく歌手デビュー。
2009年のナショナル・クリスマス・ツリー点灯式で オバマ大統領と共演 しました。
 
彼女を一躍有名にしたのは、
アメリカの人気オーディション番組 「アメリカズ・ゴット・タレント」
2010年にこの番組に出演した彼女は、
辛口で有名な審査員たちから絶賛の嵐を受け、
準優勝 に輝きます。
 
2010年11月、
ミニ・アルバム 「オー・ホーリー・ナイト」 でメジャーデビュー。
ビルボード2位 を獲得する大ヒットとなります。
 
2011年6月にはアルバム 「ドリーム・ウィズ・ミー」 を発表。
同じく strong>ビルボードチャート2位
クラシカルチャート では 1位 を獲得しました。
 
歌手としてだけではなく、
2013年には ロバート・レッドフォード 監督・製作・主演の映画 「ランナウェイ 逃亡者」 に出演し 女優デビュー
また、2012年と2013年にはアメリカン・カジュアルのブランドGUESS Kidsの モデル としても活躍、
多彩な才能を開花させます。
 
2014年9月には3rdアルバム 「アウェイクニング」 をリリース。
 
今後のワールドワイドな活躍が期待されている、
新世代の歌姫です。
 

スポンサードリンク





 

ジャッキーエヴァンコの歌声は?

 
ジャッキーさんの「天使の声」と称される歌声。
実際に聴いてみましょう。
 

 
澄み渡り、伸びのあるソプラノ。。。
こんな小さな体のどこにこんなパワーが秘められているのかと思いますね〜!
 
個人的にすごいと思うのは、
歌の実力もさる事ながら、
彼女がポップスではなくクラッシック・クロスオーバーというジャンルを選んだこと。
自分の才能がどこにあるのかがわかるというのは、
まぎれもない 天才 の証だと思います。
 

ジャッキーエヴァンコの国歌斉唱

 
今回、
トランプ氏の大統領就任式で国歌斉唱の大役を担うジャッキーさんですが、
国歌を歌うのはこれが初めてではありません。
2016年の メジャーリーグ開幕戦 での国歌斉唱の模様を。
 

 
間も無く行われる大統領就任式ではどんな歌声を聴かせてくれるのでしょう?
そして、今後どんな足跡を音楽界に刻んでいってくれるのでしょうか?
 
まだ16歳、
今後の活躍が心から楽しみです!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 20101026141324_0
  2. cb6c04_df45f9edca2243b1a2b66da05022c69a
  3. Unknown
  4. lif1510050012-p1
  5. スクリーンショット 2017-02-21 15.19.26
  6. large

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。