ジョンヒョン(SHINee)自殺の原因や方法は?遺書は?

この記事は4分で読めます

jyonnhyonnnituite

 
日韓の芸能界に激震 が走っています。
 
日本でも大人気の韓国の5人組グループ 「SHINee」 のメンバー、
ジョンヒョン さんが2017年12月18日、
韓国・ソウル市内にある自宅で 死亡 しているのが発見されました。
 
スクリーンショット 2017-12-18 22.00.31
 
報道によると。。。
 
2017年12月18日午後4時42分頃、
ジョンヒョンからの自殺をほのめかすメールを受けた実の が警察に通報、
警察がジョンヒョンさんの自宅であるオフィステル(オフィスとホテルの合成語で、商業施設の上が住居になっている建物)で午後6時10分頃にジョンヒョンを発見、
近くの病院に搬送されましたが、
死亡が確認されたとのことです。
 
自宅の部屋には 練炭 とみられる物体を燃やしたフライパンが見つかったとのこと、
警察はジョンヒョンさんが 練炭自殺 を図ったものと見て捜査をしているそうです。
 

スポンサードリンク





 

ジョンヒョンのプロフィール

 

 
ジョンヒョン(JONGHYUN)
 
1990年4月8日 ソウル特別市生まれ
 
身長 173cm
 
血液型 AB型
 
靑雲大学校実用音楽科〜明知大学校大学院映画ミュージカル学科
 
家族 母、姉
 
所属 SMエンタテインメント/ユニバーサルミュージック・ジャパン
 

 
5人組アイドルグループ「SHINee」のメンバーとして、
2008年韓国でデビュー
2011年には日本でもデビュー を果たし、
翌2012年には日本で初のアリーナツアーを敢行、
20万人を動員し、
以降現在まで 日韓両国で爆発的な人気 を博しています。
 
ジョンヒョンさんはグループの一員としてだけではなくソロアーティストとしても活動し成功を収めています。
メンバーのオンユさんが2017年8月にわいせつ容疑で逮捕されるなどトラブルもありましたが、
グループの活動は極めて順調。
 
12月15日には、
2018年2月に4年連続となる東京ドーム公演、
3年連続となる京セラドーム大阪公演を行うことを発表したばかりだったのですが。。。。
 
ジョンヒョンさんに、
いったい何があったのでしょうか?
 

スポンサードリンク





 

ジョンヒョン自殺の原因は?遺書はあるの?

 
人気絶頂、
順調な活動を続ける中でのジョンヒョンさんの自殺。
いったい何が原因なのでしょうか?
 
報道によると、
自殺する直前に、
実のお姉さんにカカオトークで 「遺書」 とも見られるメッセージが送られていたそうです。
そこには、
 
「今まで辛かった」「僕を送り出して。苦労したねと言って」「最後の挨拶です」
 
という言葉が綴られていたそう。。
 
18歳でデビューしてから9年間、
芸能界のトップを走り続けるプレッシャー、
様々な人間関係。。。
きっと一般の人にはわからない精神的な苦痛があったのでしょう。
 
その上で、
生きることに絶望するような何か決定的な出来事があったのか。。?
今後の報道で明らかになるかもしれませんね。
 
【2017年12月19日追記】
ジョンヒョンさんは遺書を親友である韓国のグループ・ DearCloudナイン さんに託していたそうです。
ナインさんはジョンヒョンさんのご家族と相談の上、
これを公開されました。
全文は、
ファンの方により日本語訳されTwitter等にアップされています。
 


 
ー追記ここまでー
 
ジョンヒョンさんの早すぎる、
突然の死を受けて、
Twitterにも戸惑いと悲しみの投稿があふれています。
 
 


 


 


 


 
ジョンヒョンさんが運ばれた病院前の画像のよう。
 


 
ファンの気持ちとしては本当にそうですよね。。
 


 
これは本当に!
筆者個人的に激しく同意。
悲しみを悲しみで上塗りするのだけは絶対にやめましょう。。
 
 
奇しくも、
27歳という年齢はジャニス・ジョプリン、
ジミ・ヘンドリクス、
ジム・モリソン、
カートコバーンといった伝説のアーティストたちと同じ享年。
 
時代も、
活躍するフィールドも違いますが、
奇妙な一致。
エンタテインメントの世界で生きる人たちにとって、
鬼門の年齢なのかもしれないですね。。
 
ご冥福を、
心よりお祈りします。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 36P50541-670x445
  2. 名称未設定1
  3. Unknown
  4. r.580x0
  5. 名称未設定1
  6. 無題18

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。