愛川ゆず季の経歴!結婚した夫の画像や馴れ初めは?プロポーズがすごい!

この記事は2分で読めます

P1000985-57b94

 
元女子プロレスラーでグラビアアイドル・タレントの 愛川ゆず季(あいかわ・ゆずき) さんが結婚を発表されました!
 
XOSb9hKR
 
グラビアアイドルとして活躍ののちプロレスラーに転身、
「グラレスラー」 と呼ばれ人気を博した愛川さん。
 
報道によると 2年間 の交際を経て、
一般の男性 と本日2017年9月7日に婚姻届を提出し入籍するそうです。
 
改めて愛川さんの経歴や、
結婚相手の彼氏のこと、
馴れ初めや仰天のプロポーズなどに関して色々と書いてみたいと思います!
 

スポンサードリンク





 

愛川ゆず季の経歴は?

 
まずはプロフィールから!
 

 
愛川ゆず季(あいかわ・ゆずき)
 
1983年5月16日 愛媛県新居浜市生まれ
 
身長 157cm
 
スリーサイズ 100-60-89
 
血液型 B型
 
所属 プラチナムプロダクション
(プロレスラーとしての所属はスターダム)
 

 
愛媛県新居浜市 に生まれた愛川さん。
お父さんはゆず製品製造会社の社長だそうです。
 
お父さん、
お母さんとの3ショット画像がありました。
 
10ce5d0b276f90cd5e6e23745d6129d7
 
お父さん、
優しそうな人ですね〜!
ルックス的にはお母さん似?
めちゃめちゃ美人ですよね。
 
幼いころから クラッシックバレエ をやっていたという愛川さん。
なんでも 海外公演にも参加 したことがあるほどらしいですよ。
 
外国語学校に通うために上京、
東京でスカウトされて芸能界入り。
2003年に グラビアデビュー し、
2005年にはSUPER GTイメージガール 「P-ch!」 に選出、
日テレジェニック2005 にも選出され、
トリノオリンピックのサポーターガールを務めるなど、
順調な芸能活動を続けます。
 
2010年、
女子プロレスデビュー。
ワンダー・オブ・スターダム、
ゴッデス・オブ・スターダムなどの王座を獲得、
2011年と2012年、
二年連続で 「女子プロレス大賞」 を受賞するなど持ち前の根性で大活躍しますが、
体の限界を理由に2013年にプロレス引退。
現在は再びタレントとして活躍されています。
 

スポンサードリンク





 

愛川ゆず季 結婚した彼氏はどんな人?顔画像や馴れ初めは?

 
さて、
気になるのは結婚したお相手の男性ですが。。。
 
年齢は同い年・ 34歳 の男性。
職業は 自営業 らしいです。
顔画像、
探してみましたがやはり一般人男性ということで今のところ出ていません。。。
が、報道によると 「お地蔵さんのような優しい顔立ち」 とのこと、
お地蔵さんといえば思い浮かぶこの人にもしかしたら似てるかも。。。?
 
スクリーンショット 2017-09-07 8.33.31
 
お二人の馴れ初めは愛川さんの 友人の紹介
でもちょっと変わっているのは、
旦那さんはその紹介された男性ではなく、
付き添いで来ていた人 だったらしいですよ。
人の縁って、
不思議ですよね〜!
 
2017年7月に旦那さんのほうからプロポーズされたらしいですが、
このプロポーズが地味にすごい!
なんでも初めて愛川さんの実家に二人で行った際、
旦那さんが 愛川さんのご両親の前で指輪を差し出した んだそうです。
 
男性としてはめちゃめちゃ覚悟と勇気が要りますよね。
なかなかできない、
すごいプロポーズだと思います。
 

愛川ゆず季 今後の活躍に注目!

 
現在愛川さんは妊娠しておらず、
旦那さんの芸能活動への理解もあり、
愛川さんは結婚後も仕事を続けていくとのこと。
 
目標は柴咲コウさんのような女優だという愛川さん、
最高の人生のタッグ・パートナーを得て今後どういう活躍をされるのか、
注目ですね!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Unknown
  2. 687474703a2f2f7777772e6e686b2e6f722e6a702f73616e6164616d6172752f636173742f696d616765732f6f79616d6164615f73686967656d6173612f6f67705f696d6167652e6a7067
  3. piko
  4. d0214179_9402410
  5. スクリーンショット 2017-06-17 19.55.08
  6. maxresdefault-4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。